2020年06月01日

モンテ・パラティーノ@筑前町

ローマの七丘のうち、最も古いパラティーノ。
そんな名前がついたイタリアンレストラン。
筑前町の刈り取りが始まった黄金色の小麦畑を抜けて車を走らせました。

20200601_145750 - コピー.jpg

モンテ・パラティーノは田園に囲まれた集落の中にありました。
美しい緑に囲まれた邸宅レストラン。
出てきたお料理はどれもこれも文句をつけるところのない美味しさ。

20200601_133500 - コピー.jpg

20200601_134014 - コピー.jpg

20200601_134923 - コピー.jpg

パスタは茹で加減もちょうどよく、
トマトソースは抜群に美味しかったです。

20200601_140131 (1) - コピー.jpg

デザートも三種でどれも満足するもの。

20200601_142155 - コピー.jpg

緑に埋没したお庭を眺めているだけで、
癒やされます。

20200601_133742 - コピー.jpg

筑前町のパラティーノはすてきなところでした。

20200601_145717 - コピー.jpg
posted by 理乃 at 17:44| Comment(0) | 福岡県朝倉郡筑前町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泉都二日市の光

昨日の夜、二日市温泉のアイビーホテル筑紫野で開催された
「泉都二日市の光」に行ってきました。
主催はこれまで温泉街のにぎわいを目指して
数々のイベントを行ってきた「おんせんアートプロジェクト」。
コロナ終息を願ってのイベントです。
今頃の夜の散歩は格別。
それが温泉街であったらなおさら。
逢魔ヶ時から次第に暗さを増していく泉都。
夏目漱石も訪れた温泉街です。

20200531_200352 - コピー.jpg

温泉の湯気のようなオブジェがホテルの下層部に置かれ、
上階には筑紫野カラーの紫がゆらぎました。

20200531_194403 - コピー.jpg

泉都二日市という言葉はかつてJR二日市前の標識に使われていました。
レトロな響きに、逢魔ヶ時にふさわしい情緒を取り戻してほしいと願いました。
posted by 理乃 at 10:52| Comment(0) | 福岡県筑紫野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする