2020年08月31日

2020.8.25伊都国巡りB細石神社

三雲南小路遺跡のすぐそばにある細石(さざれいし)神社は
伊都国の中心部にあります。。

20200825_142058 - コピー.jpg

木花開耶姫命(このはなのさくやびめ)と
磐長姫命(いわながひめのみこと)を祀っています。
君が代の起源がここにあるという説も。
必見なのは東を向くロケーション。

20200825_141247 - コピー.jpg

朝日が昇る日向峠を向いていて、
今も残されている景観が
古代の太陽崇拝の息遣いを感じさせてくれるよう。
なにはともあれ、とても気持ちのよい風景です。
posted by 理乃 at 18:14| Comment(0) | 福岡県糸島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

2020.8.25伊都国巡りA三雲南小路遺跡

伊都国歴史博物館を見たあと三雲南小路(みくもみなみしょうじ)遺跡を訪ねました。

20200825_135640 - コピー.jpg

20200825_135908 - コピー.jpg

この遺跡が最初に発見されたのは江戸時代のこと。
発見当時の様子を記録した「柳園古器略考」(青柳種信)には、
甕棺の大きさは高さが90センチメートル以上、
直径60センチメートルほどもある巨大なもので、
その巨大な甕棺が二つ、口を合わせて埋められていた(1号甕棺)とあります。
中からは銅鏡35面、銅鉾2本、勾玉1個、管玉1個、璧1枚が出土したのですが、
これらの出土品ほとんど紛失!
銅鏡1面と銅剣1本が聖福寺に伝わっていて国の重要文化財に指定されています。
その後発掘されたのは昭和50年(1975)のこと。
新たに2号甕棺が発見されました。

20200825_125530 - コピー.jpg
伊都国歴史博物館新館3階に展示されている三雲南小路王墓から出土した巨大な2号甕棺

2号甕棺も高さ120センチメートル、
直径が90センチメートルの巨大な甕棺二つを口を合わせたものでした。
副葬品として銅鏡22面以上、碧玉製の勾玉1個、ガラス製の勾玉などが出土。
銅鏡はすべて中国製。

20200825_125629 - コピー.jpg

この墓は約2000年前に造られたものと考えられています。
2基の甕棺の周りは周溝があり、甕棺は墳丘の中に埋葬されたと考えられています。
墳丘は東西32メートル×南北31メートルの正方形をしていたと推定され、
弥生時代の墓としては巨大で伊都国王のもので、
1号に王が、2号に王妃が埋葬されたと考えられます。
2000年も前に栄華を極めた伊都国とはどんなものだったか興味が湧いてきます。

*糸島市HP参照
posted by 理乃 at 14:13| Comment(0) | 福岡県糸島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

2020.8.25伊都国巡り@伊都国歴史博物館

8月25日、38.5度という猛暑の糸島。
アッシュ倶楽部という史跡巡りの仲間と伊都国巡りをしてきました。
まずは「伊都国歴史博物館」から。

20200825_124531 - コピー.jpg

伊都国とは『魏志倭人伝』に書かれた倭国の国の一つ。
末廬国から陸を東南に500里進んだ地にあったとされます。
伊都国歴史博物館3階の展示室には
国宝指定の平原遺跡(ひらばるいせき・約1800年前に築造)出土の銅鏡、
勾玉、平原王墓発見状況の原寸大模型などが展示されています。

20200825_130115.jpg
平原王墓発見状況の原寸大模型

銅鏡40面は鏡背文様から方格規矩鏡(ほうかくきくきょう)32面、
内行花文鏡(ないこうかもんきょう)7面、
四螭鏡(しちきょう)1面となっています。
内行花文鏡7面分のうち5面分は径46.5センチメートルの大型鏡で日本一の大きさ!
これだけで伊都国の重要性が分かるというものです。

20200825_125813 - コピー.jpg
内行花文鏡

20200825_125844 - コピー.jpg
内行花文鏡

20200825_125712 - コピー.jpg
美しいガラスの勾玉

20200825_132607 - コピー.jpg
怡土城(いとじょう / いとのき)レプリカ

20200825_125132 - コピー.jpg
怡土城近くで出土した鬼瓦
posted by 理乃 at 18:28| Comment(0) | 福岡県糸島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅Iお土産

往復約12時間、滞在約5時間のヒロシマの印象深い旅。
原爆ドームに一番近い駐車場の料金は4時間で2800円。
高いですが、抜群のアクセスなので観光にはいいと思います。
いくつか買ったお土産でよかったのは
「生もみじ」と「レモン広島菜」。

20200808_194758 - コピー.jpg

20200808_194944 - コピー.jpg

20200808_195032 - コピー.jpg

「もみじ饅頭」と「生もみじ」の違いは生地。
「もみじ饅頭」はカステラ生地。
「生もみじ」は米粉と餅粉。
そのため、しっとりもっちもち。
お好みはそれぞれでしょうけど、
わたしはもう「もみじ饅頭」にはもどれません(笑)
メーカーはにしき堂。
「レモン広島菜」は夏にぴったりのレモン風味。

20200808_211824 - コピー.jpg

お茶漬けにするとさらさら、さっぱりで美味しいです。
広島菜、レモン皮、レモン果汁は国産。
着色料、保存料は不使用。
どちらも購入は「おりづるタワー 人と樹」で。
posted by 理乃 at 11:57| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅H広島市現代美術館

広島市現代美術館は1989年に開館。
黒川紀章の設計です。

20200808_151239 - コピー.jpg

市内を見渡す比治山の丘陵にあり、
アクセスは北九州市立美術館のよう。
なんと日本初の公立現代美術館だったんですね。
さすがに広島の現代美術館で
「ヒロシマと現代美術の関連を示す作品」が展示されています。
土屋公雄の黒いボックスは扉を開けると、
無数の時計で埋め尽くされ、時を刻んでいて、強い印象を受けました。

20200808_152336 - コピー.jpg

たべけんぞうの鉄屑・廃材を素材にしたオブジェ、
キネティック・アートも面白かったです。
捨てられたものたちなのに、生きているように動きます。
アーティストは廃材にも命を吹き込めます。

posted by 理乃 at 18:08| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野ケ里温泉卑弥呼乃湯

ひと仕事終えたので午後7時から「吉野ケ里温泉卑弥呼乃湯」へ。

20200816_192244 - コピー.jpg

広い広い露天風呂は大きな岩風呂が2つと打たせ湯。
お湯から出で、横たわっていると鈴虫の鳴き声が聞こえます。
涼しい夜風が吹いてきて、最高にリラックス。
内風呂も広くて、いくつもあり、
源泉風呂もジェットバスもゆったり利用できました。
源泉は弱アルカリ性で、少しぬるぬる系。
サウナも高温、低音、蒸気と3種。
今まで行った温泉で一番いろんな種類があったかもしれません。
posted by 理乃 at 17:34| Comment(0) | ★温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅G広島城

広島城天守閣も原爆の投下によって倒壊しました。
今の天守閣は昭和33年(1958)に再建されたもの。

20200808_145602 - コピー.jpg

外観は以前の姿のまま再現されていますが、
中は鉄筋コンクリート造り。
平成6年には二の丸も再建されています。
木の質感が渋い落ち着いた表情の城ですね。
街に城があるのはいいなあと思います。
ラベル:広島城
posted by 理乃 at 12:17| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅Fおりづるタワー

原爆ドームの隣にあるおりづるタワー。
リニューアルされた複合商業施設で、
1階にはおしゃれなカフェと
お土産が充実した物産館「SOUVENIR SELECT 人と樹」があります。
12階にの「おりづる広場」では来館者が折った折り鶴を
北側壁面に整備されたガラスで吹き抜けになった「おりづるの壁」に落とし入れることができます。
屋外東側には、1階から屋上まで続くスパイラルスロープ「散歩坂」があり、
その横に整備された滑り台は避難用だけでなく、
一般客も自由に利用することができて、子どもは大喜びしそう。
屋上階には展望スペース「ひろしまの丘」があり、
ここから眺める広島の眺めは最高!

20200808_142003 - コピー.jpg

原爆ドームが真下に見下ろせます。

20200808_142220 - コピー.jpg

中央公園では「ひろしま はなのわ 2020」
(第37回 全国都市緑化ひろしまフェア)が開催中でした。

20200808_142531 - コピー.jpg

20200808_142723 - コピー.jpg

20200808_142330 - コピー.jpg
路面電車が走る町

20200808_143424 - コピー.jpg

posted by 理乃 at 16:59| Comment(5) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅E原爆資料館

広島平和記念公園に行ったら、
一番時間を要するのが原爆資料館(広島平和記念資料館)。
る。
重要文化財の本館と、東側の東館からなります。

20200808_142723 - コピー.jpg

リニューアルされた東館の導入部にあるのが直径5メートルのホワイトパノラマ。
ホワイトパノラマは爆心地を中心に、
直径5キロメートルの範囲を千分の1のサイズで表現。
これを俯瞰で原子爆弾が落ちていく様子を捉えた映像が投影されます。
市民が暮らしていた日常が一瞬にして廃墟と化します。
今の時代ならではの方法で、
ひと目で原爆の悲惨さが伝わります。
本館では、この壊滅した都市にどんな人々が暮らしていたのか、
個別の物語が語られます。
遺品と遺影と、亡くなった被爆者の名前と解説。
彼らの死の場面にいた人々の証言は涙なしでは見ることができません。
一人ひとりの人を見つめてこそ、
原爆がもたらしたものは立ち上がってくる。
原爆資料館の展示方法は素晴らしかったと思います。

20200808_112205 (1) - コピー.jpg

ラベル:原爆資料館
posted by 理乃 at 12:20| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅D原爆死没者慰霊碑

原爆死没者慰霊碑は広島平和記念資料館と原爆ドームを結ぶ直線上に設置されています。

20200808_112825 - コピー.jpg

「原爆犠牲者の霊を雨露から守りたい」という趣旨から、
屋根の部分は埴輪の家型。
中央の石室(石棺)には国内外を問わず、
死亡した原爆被爆者の氏名を記帳した名簿が奉納されています。

20200808_112903 - コピー.jpg

平和記念式典直後であったため、
献花された花輪が残っていて、
テントは撤去作業中でした。

20200808_112942 - コピー - コピー.jpg

20200808_113041 - コピー - コピー.jpg

どんな言葉をもってしても原爆死没者は慰められないと思います。
世界に原爆がなくならない限り。
posted by 理乃 at 12:37| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅Cレストハウス(被爆建物)

原爆の子の像の少し先に
レトロな趣のレストハウスがあります。

20200808_112134 - コピー.jpg

2020(令和2)年7月1日にリニューアルオープンしたばかり。
レストハウスはもともと1929(昭和4)年に
大正屋呉服店として建設。
瓦屋根の木造家屋が建ち並ぶ中、
鉄筋コンクリート造のモダンな外観は
中島本町のシンボルでした。
爆心地から170mにありましたが基本的形態はとどめました。
被爆当日、この建物には37人が勤務していましたが、
たまたま地下にいた1人を除いて全員死亡したそうです。

リニューアルしたレストハウスの3階では歴史を振り返る写真などを展示。
2階は休憩・喫茶。
1階は観光案内所を設置。特産品なども販売。
地下1階では建物内で唯一の生存者の手記や
被爆の資料などを展示しています。

*「ひろたび」HP参照
posted by 理乃 at 14:43| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅B原爆の子の像

相生橋から広島平和記念公園に入り、
どうしても訪ねなければならなかった原爆の子の像に行きました。

20200808_112004 - コピー.jpg

像のモデルの佐々木禎子さんは12歳で原爆よる白血病で死去。
同級生らによる募金運動でこの像は作られました。
周りには折り鶴置き場が配置されています。

20200808_111744 - コピー.jpg

実はニューカレドニアのレイモン・ボティエ中学校の教師をしていたとき、
上司の提案でここに千羽鶴を送ろうというプロジェクトを実行しました。
折り紙の授業があり、そこで作ったり、
足りない分は休み時間や放課後を利用して、千羽を折り上げました。

折り紙の手伝い3.jpg

折り紙は日本から持参したものでやっていましたが、
ぜんぜん足りないので日本の友人たちに頼んで好意で送っていただきました。
それでも千羽鶴の分は確保できなかったので、
学校にある色画用紙で折ることになりました。

千羽鶴 - コピー.jpg

千羽 鶴8 - コピー.jpg

完成後、折り鶴を広島に送り出すセレモニーもし、
地元新聞にも掲載されました。

千羽鶴10.jpg
セレモニーの案内

それはとても平和的で優しさに包まれた空間と時間でした。

鶴を送った日 - コピー.jpg

鶴発送3 - コピー.jpg
梱包作業

鶴発送8.jpg
箱にみんなでサイン

無事、広島に到着したことは送り先の係の方にお願いして、
写真を送っていただきました。

10599357_601204033330980_4924874756181826666_n - コピー.jpg

レイモン・ボティエ中学校の生徒たちに原爆の子の像の写真を見せて、
佐々木禎子さんの話をしました。
自分の足で原爆の子の像を訪れていないことが気にかかってましたが、
実際に訪れて、内部の鐘を鳴らし、
世界の子どもたちの平和を願うと、
やっと8年前のセレモニーを完成させられた気がしました。
posted by 理乃 at 16:51| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅A相生橋

相生橋(あいおいばし)は本川(旧太田川)と元安川の分岐点に架かるT字型の橋です。

20200808_110603 - コピー.jpg

橋の上を市電が通っています。

20200808_110804 - コピー.jpg

この橋は特徴的な形をしていることもあって原子爆弾の目標とされました。
実際には300m離れた島病院上空の高度550mで炸裂しました。

20200808_110752 - コピー.jpg

20200808_110654 - コピー.jpg

20200808_110852 - コピー.jpg
橋の上からの眺め
posted by 理乃 at 12:22| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅@原爆ドーム(世界遺産)

どうしても8月に訪ねたい場所がありました。
それはヒロシマ。
この夏、チャンスがあってやっと行くことができました。
午前7時に自宅を出て、途中30分の休憩を挟み、
10時半にヒロシマ着。
原爆ドームに一番近い駐車場に車をとめました。
目の前にある原爆ドーム(Atomic Bomb Dome)。

20200808_141144 - コピー.jpg

なんと痛ましい惨劇の遺構。
人類が造り出した恐るべき悪魔の兵器、原子爆弾。

20200808_110046 - コピー.jpg

こんなものを同じ人類の上に落とす蛮行が許されるものでしょうか。
ドームの前ではボランティアの方々が解説をされていました。

1945年8月6日8時15分に投下された原子爆弾。
原爆炸裂後、地表温度は3,000℃に達しました。
もちろんこの建物の中でも人々は仕事をしていました。
戦争の悲惨さを認識するときに、
形あるものを残して実際に見ることの必要性を感じます。
この場所に世界中の人が訪れ、
戦争の愚かさを知ってほしいと思います。

20200808_110936 - コピー.jpg
相生橋の上から

20200808_104809 - コピー - コピー.jpg
原爆ドームに一番近い西蓮寺前のパーキング
posted by 理乃 at 14:19| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

あんらの雫

宇美八幡宮境内にある「季(とき)のせ」さんで、
見つけた「あんらの雫」。

20200729_142752 - コピー.jpg

“あんら”という古風で美しいネーミングにまずひかれました。
「あんらといふ植木あれど、木の実を結ぶことかたし」〈大鏡・後一条院〉
そうです。
あんらの実は日本ではならなかったでしょう。
“あんら”は菴羅/奄羅と表記し、マンゴーのことです。

「あんらの雫」は完熟マンゴーゼリーとミントゼリーに
ヨーグルト味と漉し餡の水万十を浮かべた和菓子。
夏季限定販売の和菓子です。
posted by 理乃 at 14:05| Comment(0) | 福岡県糟屋郡宇美町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

茗荷の天ぷら

茗荷をたくさんいただきました。
そこで天ぷらに!
カリカリ美味の天ぷら。
揚げたて最高!
ビールのつまみにももってこいです!

20200803_185703 - コピー.jpg

◆材料
茗荷
薄力粉



◆作り方
@茗荷を半分にスライス。
Aキッチンペーパーで水分をよく拭き取る。
B薄力粉を倍の水で溶いて、塩を少し加える。
あまりかき回さない。
C茗荷にBの衣を軽くつけて、高温でさっと揚げる。
posted by 理乃 at 11:14| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする