2020年08月07日

あんらの雫

宇美八幡宮境内にある「季(とき)のせ」さんで、
見つけた「あんらの雫」。

20200729_142752 - コピー.jpg

“あんら”という古風で美しいネーミングにまずひかれました。
「あんらといふ植木あれど、木の実を結ぶことかたし」〈大鏡・後一条院〉
そうです。
あんらの実は日本ではならなかったでしょう。
“あんら”は菴羅/奄羅と表記し、マンゴーのことです。

「あんらの雫」は完熟マンゴーゼリーとミントゼリーに
ヨーグルト味と漉し餡の水万十を浮かべた和菓子。
夏季限定販売の和菓子です。
posted by 理乃 at 14:05| Comment(0) | 福岡県糟屋郡宇美町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする