2020年08月17日

2020/8/8ヒロシマ原爆ドームを訪ねる旅H広島市現代美術館

広島市現代美術館は1989年に開館。
黒川紀章の設計です。

20200808_151239 - コピー.jpg

市内を見渡す比治山の丘陵にあり、
アクセスは北九州市立美術館のよう。
なんと日本初の公立現代美術館だったんですね。
さすがに広島の現代美術館で
「ヒロシマと現代美術の関連を示す作品」が展示されています。
土屋公雄の黒いボックスは扉を開けると、
無数の時計で埋め尽くされ、時を刻んでいて、強い印象を受けました。

20200808_152336 - コピー.jpg

たべけんぞうの鉄屑・廃材を素材にしたオブジェ、
キネティック・アートも面白かったです。
捨てられたものたちなのに、生きているように動きます。
アーティストは廃材にも命を吹き込めます。

posted by 理乃 at 18:08| Comment(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉野ケ里温泉卑弥呼乃湯

ひと仕事終えたので午後7時から「吉野ケ里温泉卑弥呼乃湯」へ。

20200816_192244 - コピー.jpg

広い広い露天風呂は大きな岩風呂が2つと打たせ湯。
お湯から出で、横たわっていると鈴虫の鳴き声が聞こえます。
涼しい夜風が吹いてきて、最高にリラックス。
内風呂も広くて、いくつもあり、
源泉風呂もジェットバスもゆったり利用できました。
源泉は弱アルカリ性で、少しぬるぬる系。
サウナも高温、低音、蒸気と3種。
今まで行った温泉で一番いろんな種類があったかもしれません。
posted by 理乃 at 17:34| Comment(0) | ★温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする