2008年07月29日

長府・下関紀行 その3 カフェ「桂のさと」

壇具川沿いの道をさらに進みます。
その道が左に折れた角にあるのがカフェ「桂のさと」。

katuranosato2.jpg

katuranosato3.jpg

新しい建物だと思いますが、
周囲の景観に合わせて建てられています。

katuranosato4.jpg

窓は外の景観を眺められるよう、大きく取られています。
センスのいい、落ち着くカフェです。

メニューはコーヒー、紅茶など。
お食事とスイーツもあり。
「桂のさとのお弁当」は1200円。

アツーイ中、汗をかきかき訪れた目的はかき氷!
ありましたクールデザート!

katuranosato1.jpg

これは氷白玉ぜんざいミルクかけ 600円
冷たい氷に生き返ります。美味しい!
小豆もたっぷり入っています。
白玉も入っているので、
おなかもふくれます。

ほてったからだを冷やしてくれる真夏のかき氷。
暑さの中に身を置いてこそ
いっそう美味しく感じられるというもの。
夏に汗をかくっていいなあと思わせてくれる
真夏の風物詩ですね。
汗だくになって歩きながら「氷」の標しを見つけると
うれしくなります。
みなさまはもう今年、かき氷を召し上がりましたか?


■桂のさと
山口県下関市長府川端2丁目3−26
10:00〜18:00
水曜休み
TEL:0832−41−0200



---PR----------------------------------------
かわいいマグネットキーフック。
ラベル:かき氷 長府
posted by 理乃 at 00:13| Comment(2) | 山口県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カフェ「桂のさと」は素敵な所ですね。私も白玉ぜんざいが大好きで、時々久留米の「古連」という喫茶店と、佐賀市の「村岡屋高伝寺店」に食べに行きます。
でも、こんな雰囲気の中でいただくと、一層美味しく感じると思います。
Posted by なでしこ at 2008年07月30日 21:54
なでしこさん、こんばんは。

毎日うだるように暑いですね。
今日は引きこもって家で仕事してました。
さて、「桂のさと」は下調べもなく、見た目で入ったのですが、正解でした。
わたしも白玉だーい好きです。
長府ではもうひとつすてきなお店に入ったのですが、
そこは追い追い「長府・下関紀行」でご紹介します。
人とのお付き合いの中で訪ねることになった長府。
人はいろんな関係の中で、
いろんなものと巡り合うものだなって、
今回の小旅行で思いました。
それもこれも亡くなった方の巡り合わせなのですが…。
Posted by 理乃 at 2008年07月30日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: