2009年04月15日

那珂川町マイナーtrip その2 ずぶいり橋

那珂川町マイナーtrip、
お次は南畑発電所の手前にある「ずぶいり橋」です。
これはですね、沈下橋です。

zubuiribashi4.jpg

沈下橋とは川の水位が低いときは橋として使えますが、
増水時には水面下に沈んでしまう橋のことです。

zubuiribashi3.jpg

わたしは子どものころから沈下橋に惹かれます。
沈みゆくものだから?
おそらく、川に一番近いところに架けられた橋だからかもしれません。
その姿が好きなのです。

zubuiribashi2.jpg

沈下橋の特徴は欄干がないこと。
橋が水面下に没したとき、
流木や土砂が橋桁に引っかかりしないようにするためです。

沈下橋はやはり欄干がないということから危険なのか、
なかなか見る機会がありません。
だから那珂川町のこの「ずぶいり橋」は
わたしにとっては貴重な橋。

さて、那珂川町の沈下橋のネーミングですが…。
「ずぶいり橋」。
おそらく、ずぶっと川に入ってしまうから
ずぶいり橋なのでしょうね。ふふ。


国道385号線を南畑ダム方面に向かい、
南畑発電所の少し手前で川を覗き込んでください。

川の表面に近いところに
「ずぶいり橋」を発見することでしょう。

zubuiribashi1.jpg


ラベル:沈下橋 那珂川町
posted by 理乃 at 18:07| Comment(8) | 福岡県筑紫郡那珂川町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
筑後川、錦川(岩国)でも見たことがあります。
自転車で川沿いを走りました。

情緒がありますよね。

生活に必要な道・・・って感じがします。
Posted by komaQ at 2009年04月16日 07:57
「ずぶいり」とはなんとシャレたネーミングでしょう!!
実家の近くに沈下橋があり、それは「しずみ橋」と呼ばれていました
(そのまんまですね…(^^;))
自転車で渡って遊びに行ってましたが、
何度通っても落ちそうで怖いんです
なつかしくなりました
Posted by at 2009年04月16日 09:28
komaQさま

筑後川、錦川も
今は緑がきれいでしょうね。
この「ずぶいり橋」も生活用ですよね。
土地の人しか渡らないでしょう。
川の音が近くでして
気持ちよかったです。

Posted by 理乃 at 2009年04月16日 10:20
Fさま

しずみ橋ですか。まんまですねぇww
やっぱり渡るときこわいんですね。
この写真では爽快ですが、
増水したらヒヤヒヤですね。
Posted by 理乃 at 2009年04月16日 10:23
はじめまして、那珂川在住です。

マイナーtirp情報、住んでいても知らない場所があって嬉しかったです。

ずぶいり橋、昨日行ってみたのですが(沈んでいたのか)見つかりませんでした。
発電所の近くから川におりられる道があるのでしょうか?ぜひこの足で立ってみたいなと思ってます。
いきなりの質問ですみませんが、よかったら教えていただけたら嬉しいです。
Posted by gase225 at 2011年01月15日 21:14
>gase225さま

はじめまして。
マイナーtirp、ごらんいただき、ありがとうございます。
ここはつれて行っていただいたので、
よく分からないのですが、
記憶をたどって地図を入れてみました。
違っていたらごめんなさい。
そのときは那珂川町商工会にお問い合わせください。
そこのボランティアの方に案内してもらったので。
Posted by 理乃 at 2011年01月15日 23:11
お答え、ありがとうございます。
地図まで入れてくださるとは!
で、さっそく再チャレンジして、無事にたどりつくことができました。
どうもありがとうございました。

書いてくださっている通り、グリーンピアの看板があるあたりで川を覗き込むと、確かに見えました。
橋まで降りて行く道はすこしだけ手前なのですね。
地図、正しいと思います。
Posted by gase225 at 2011年01月17日 15:20
>gase225さま

お役に立ててよかったです。
Posted by 理乃 at 2011年01月19日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: