2009年05月07日

大野城の地禄神社

地図を見ると、福岡に点在する地禄神社。
西鉄白木原駅のすぐそばにも地禄神社を見つけました。

onojyojiroku15.jpg

onojyojiroku14.jpg

この地点に立つと、奥に地禄神社が見えています。

onojyojiroku13.jpg

道の脇には猿田彦命の石碑があり、
この道が古い時代の大事な通りだと分かります。

それでは地禄神社に近づいてみましょう。

onojyojiroku1.jpg

今では近くのマンション群に埋もれるようにして存在します。

onojyojiroku2.jpg

onojyojiroku4.jpg

さて、地禄神社とは何でしょう?

onojyojiroku16_1.jpg
(※クリックすると拡大し、縁起を読むことができます。中に字の間違い発見…)

地禄神社の祭神は埴安命。
5月2日にご紹介した埴安神社と同じ祭神です。
どうして一方は埴安神社で一方は地禄神社なのか?(不明)

いつか分からないくらい古い時代から存在することは確か。
地禄とは大地から与えられる幸。
農耕社会の生産を司る神として崇められてきたと
縁起に書かれています。

農耕に生きた古代の人々。
祈るのは豊かな収穫。
古代、地禄神社の周りは田園で、
人々は豊作をここで祈ってきたのでしょう。

onojyojiroku5.jpg

社殿の中には何やら張り紙が…。

onojyojiroku7.jpg

onojyojiroku6_1.jpg

きゃあ…。

onojyojiroku8_1.jpg

このような張り紙も。


そして、こんなものが置かれています。
日拝詞(にっぱいし)。

onojyojiroku9_1.jpg

広げてみると…。

onojyojiroku10_2.jpg

onojyojiroku11_1.jpg

神社に大樹はつきもの。
ここでも大きなクスノキが大事にされていました。

onojyojiroku12.jpg

すっくと伸びた銀杏も。

次回は地禄神社の狛犬をご紹介します。





かわいいPR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンティーク風ドロワーボックス

posted by 理乃 at 11:09| Comment(0) | 福岡県大野城市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: