2009年08月27日

狛犬玉手箱 その13 水田天満宮 E 大理石の狛犬

筑後市の水田天満宮の狛犬シリーズの続きです。
最後はご本殿前の狛犬です。
太宰府天満宮と縁が深い水田天満宮。
太宰府天満宮のご本殿前の狛犬は大理石でできていますが、
ここ、水田天満宮の狛犬もまた大理石でした。


dairiseki1.jpg

阿形(あぎょう)です。

dairiseki.jpg

尻尾が肉厚です。

dairiseki3.jpg

吽形(うんぎょう)です。

dairiseki4.jpg

あれ、おなかのあたりに子どもがしがみついているようです。
子どもはあまり立体的に彫られていません。

dairiseki5.jpg

dairiseki6.jpg

dairiseki7.jpg
ラベル:狛犬
posted by 理乃 at 22:35| Comment(2) | ★狛犬玉手箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
渦巻状の眉毛、口髭等、、、結構毛深い狛犬さんですネ。
Posted by komaQ at 2009年08月29日 22:46
komaQさん

そうですね。
阿形の口の中に玉があるのですが、
石の色が黒くて…?

Posted by 理乃 at 2009年08月30日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: