2009年09月08日

鳩サブレー

一度だけ行ったことのある鎌倉…。
その鎌倉のお菓子をいただきました。

豊島屋の鳩サブレー!
明治時代からあるお菓子だそうです。
数あるサブレーの中でもダントツ?!

フレッシュバターがたっぷり入っているから
こんなに美味しいのかな?
明治のころはさぞかしハイカラなお菓子だったことでしょう。

hatosabure2.jpg

で、なぜ鳩の形って思いませんか?

素晴らしき菓子職人であった豊島屋の初代が
鶴岡八幡宮の本殿の掲額の八の字が鳩の抱き合わせで、
境内の鳩が子どもたちに親しまれているところから、
鳩をモチーフに何かを創ろうと考えたからなのだそうです。


■豊島屋
神奈川県鎌倉市小町2−11−19
TEL:0467−25−0810
posted by 理乃 at 20:55| Comment(2) | ★スイーツが好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど…
では福岡の「ひよこ」はなぜひよこだったのか?
調べてみよ♪
Posted by F at 2009年09月10日 17:52
Fさま、こんばんは。

ひよこ…調べました〜。
もともと好きだったけど、
ますます好きになりました。
先々代店主・石坂茂さんが大人にも子どもにも愛される菓子を作りたいと願い、
夢の中に現れたのがひよこだったのですね。
お菓子もストーリーを知ると、
より愛着が湧きますね(*^-^*)
Posted by 理乃 at 2009年09月10日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: