2009年10月04日

狛犬玉手箱 その30 阿蘇神社

前回までご紹介していた「小国〜阿蘇 one day trip」。
旅の途上で訪れた阿蘇神社の狛犬です。

まずは阿形(あぎょう)。

asojinjyakoma1_2.jpg

予測していたとおり、
熊本の狛犬らしくあごひげがふさふさしています。
でも、かなりの短足。
なぜなの・・・?

次は吽形(うんぎょう)。

asojinjyakoma2_1.jpg

吽形のアップ。

asojinjyakoma3_1.jpg

うっしっしっ・・・って言ってるように見えます。
歯も多いです。

asojinjyakoma4_3.jpg

(※クリックすると大きくなります)



大正13年作。
石工は熊本市河原町の松尾コ一さん。

posted by 理乃 at 00:09| Comment(3) | ★狛犬玉手箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとに熊本の狛犬さんですね。<笑>
ここまで足が短いと犬は犬でもダックスフンド?ですね。
Posted by komaQ at 2009年10月04日 20:14
ホントに足が短くて可愛いというか。
その短さだったら実際には歩くの難しそう??
「うっしっし」顔もいいですね!
Posted by F at 2009年10月05日 09:29
komaQさま、Fさま

ここまで短足の狛犬さんは初めてかなぁ。
確かに歩行は困難。
うっしっしっ顔、癒やされますよね。
右の鼻の穴が詰まってるのが気になる・・・。
Posted by 理乃 at 2009年10月05日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: