2010年01月26日

江口蒲鉾の絶品手作り蒲鉾

この半年あまり、
とあるプロジェクトに参加して福岡県内を取材して回ってました。
その仕事もあと少しで終わろうとしています。
そこで多く訪れたのがみやま市。
多くの人々と会って、
なんだか馴染みのある町に変わりました。

最近訪れたのが「江口蒲鉾」さん。
矢部川の河口近くにあり、
川を渡れば柳川というところ。

egutikamaboko2.jpg
河口の風景は好きです。

蒲鉾って、実はあんまり好きな食べ物じゃなかったんです。
でも、江口蒲鉾さんの普通の蒲鉾の倍ほどの大きさの
「手造り白グチ蒲鉾」(360g 760円)を食べて、
蒲鉾ってこんなに美味しかったの〜!と感激。
上質の白身を石臼練りで作った蒲鉾。
板付けまで手でするのです。
だからふっくらやわらかく、甘くて、
びっくりするほど美味しい。
いつも口にする蒲鉾とはぜんぜん違います。
江口蒲鉾さんはかなり遠いのですが、
大丈夫、ネットでも買えます。
食べてみたい方はぜひどうぞ。

egutikamaboko7.jpg

話は変わって、
江口蒲鉾さんの右手に階段があって、
下に降りていけるようになっています。
この階段が…すごい…。

egutikamaboko1.jpg

ね。最後は階段じゃなく、はしごなんだからぁ。
ハーフブーツを履いていたわたしは
はしごは無理〜って思ったんですけど…。
降りました。
急だし、途中から手すりもないよぉ((>д<))
でも、この風景とても好き。
階段はわたしにとって魅惑的なモチーフであり続けます。

帰りは浦島橋を渡って柳川に足を踏み入れました。
商店街がありました。
中島朝市通り。大徳商店街。
ここは朝市がたってにぎわうのだそう。
午後からはすっかり閑散としてましたが。

egutikamaboko4_1.jpg

egutikamaboko3_1.jpg

近くには天保2年創業のお饅頭屋さん「角政」がありました。

egutikamaboko5.jpg

この筋に足を踏み入れたのは初めてだったのですが、
昔はにぎやかな通りだったのでしょうね。
回転饅頭を売っていたので、お土産に買いました。

egutikamaboko6.jpg
1個70円。

■江口蒲鉾
みやま市高田町徳島253-2
http://www.kamaboko.biz/

みやま市高田町徳島253-2
 

posted by 理乃 at 22:24| Comment(4) | 福岡県みやま市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年の9月5日に柳川から大牟田までサイクリングした時、矢部川大橋が通れそうになかったので上流の中島朝市通りを抜けて浦島橋を渡り江口蒲鉾さんの前を通りましたヨ。
懐かしい町並みがアップされてるので驚きました。
Posted by komaQ at 2010年01月27日 09:59
>komaQさん、こんばんは。

えーっ、こ〜んなところまで行ってたんですね。
驚きです。


Posted by 理乃 at 2010年01月27日 22:16
760円はカナリ高いけど、そげんウマイとなら買ってみろうかな。みやま市はよく行くしカマボコをワサビ醤油で食うの好きやし。
Posted by むっちゃん at 2010年01月29日 22:25
>むっちゃん

高いけど、大きいのよ。
バリおいしかけん。
みやま市にはわたしもよく行ったので、
すでに恋しいです。。。
Posted by 理乃 at 2010年01月30日 03:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: