2010年03月12日

櫛田神社のイカシタ狛犬さん

ここにはいい狛犬がいるはず。
って、通りすがりに寄ってみた櫛田神社。
山笠があるけん博多たい!の
山笠が行われる櫛田神社です。
川端通りから入った裏口、
おもちやさんがある方にいる狛犬です。
どこかやんちゃなところがある明治33年の作。

では、阿形(あぎょう)から。

kushida1.jpg

kushida2.jpg

後ろ姿が特にイカシテます。

kushida3.jpg

では、やんちゃな吽形(うんぎょう)。

kushida4_1.jpg

kushida5.jpg

鼻の下の筋肉がぴくぴくって、今にも動きそう。。。

阿吽ともに角をお持ちです。
素材は大理石なのかな。


posted by 理乃 at 00:24| Comment(4) | ★狛犬玉手箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。ひょんなことから、拝見させていただいております。狛犬もこうして見ると魅力的ですね。まるでブロマイドか何かのようです。
Posted by Hiromix2004 at 2010年03月12日 04:29
阿吽とも角がある珍しい狛ちゃんです。
また、白っぽい石も珍しいですネ。
太宰府天満宮、水田天満宮の狛ちゃんと同じ石(大理石?)ですか?
Posted by komaQ at 2010年03月12日 05:01
>Hiromix2004

お越しいただき、ありがとうございます。
狛犬、すてきでしょ。
日本における狛犬文化の多用性に気付き、驚いて以来、
狛犬の美と個性を追っています。
イカシタ狛犬に会うと、
恋人に会ったようにうれしいです。
Posted by 理乃 at 2010年03月12日 22:00
>komaQさん

最近、都会派ライターになっていて、
なかなか狛犬に出会えません。。。
白い石は高価だと見えて、
やはり格式高いお宮じゃないとないみたいですね。
最後の狛ちゃんですが、角が何層にもなっているのが気になりませんか?
Posted by 理乃 at 2010年03月12日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: