2011年02月07日

若松trip その2 若松南海岸通りのお散歩

どこも港町は風情があります。
若松の海岸道りもそう。
ふらふら歩きが楽しい通りです。

では若戸大橋に近いところからご案内しましょう。

若戸渡船場。
戸畑から船で渡ってこれます。

わかと丸_1.jpg

料金は大人100円。

乗船券売機_1.jpg

この通りのシンボル。
旧古河鉱業若松ビル。

古河_1_1.jpg

大正8年ころに建てられた
とてもすてきな赤レンガの建物。

内部_1.jpg

中の階段の手すりはアールデコ調デザイン。

外の階段のデザインまで凝っています。

階段_1.jpg

石炭会館_1.jpg

石炭会館。
明治38年竣工。

内部2_1.jpg

入り口の階段もすてき。

ごんぞう小屋_1.jpg

旧ごんぞう小屋。
ごんぞうの詰め所を模した休憩所です。
ごんぞうとは、かつて石炭荷役をした港湾労働者のこと。


休憩所_1.jpg

休憩所の裏。

弁財天上陸場_1_1.jpg

弁財天上陸場。
ごんぞうが船から上陸した場所です。

上陸場_1.jpg

次回は若松tripのラスト。
スイーツですぴかぴか(新しい)
posted by 理乃 at 23:07| Comment(2) | 福岡県北九州市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜ステキ!
理乃さんの写真だと若松とは思えないくらいステキな場所に見えますよ☆
若松ってあまり行ったことないけどこんな建物があるんですね。
「スウィーツ」が1番気になってたりする私です(^^)
Posted by ぎょんぎょん at 2011年02月07日 23:20
>ぎょんぎょんさん

いやあ、若松ってすてきですよ。
レトロな建物がいっぱい。
でも、あまりお手入れされたないものもあって、
壊されたりするのかも。。。
と思うと、とてももったいないです。
どこに行ってもスイーツに目がないわたしです。。。
お昼抜いてもスイーツです。。。
Posted by 理乃 at 2011年02月08日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: