2011年05月22日

高取淑子 with cheebow 「ハネムーン イン パリス」

3曲目は誰もが知ってるこの曲。



昼と夜と氷を越えて。。。るんるん

パリのエッセンスがたっぷり詰まった曲ですね。
ジャン・コクトー、ボリス・ヴィアン。。。
憧れたパリがいっぱい。。。

途中に挟まれている曲は、マルティーニ作曲のフランス語の歌曲「愛の喜びは」です。
プレスリーの「好きにならずにいられない」の元曲だそうです。
posted by 理乃 at 21:03| Comment(2) | ★音楽なしでいられない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日の黄色い花・・・キジムシロって名前が引っかかりました〔実物はしりません〕

記事に関係ないコメントですみません。


>3曲目は誰もが知ってるこの曲。

まったく知りませんでした〜〔涙〕

Posted by 博多の華 at 2011年05月22日 22:42
>博多の華さま

あ〜っ。これっぽいです。
キジムシロですか。
ありがとうございます!
「ハネムーン イン パリス」はKBCの「るり色の砂時計」っていう日曜の旅番組のテーマソングとして長い間使われていたんですよ(o^−^o)
http://www.kbc.co.jp/tv/ruri/song.html
Posted by 理乃 at 2011年05月22日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: