2011年11月23日

大阪キタ ぷち旅 その1 お初天神通り/ゆかり  

用事があって大阪に日帰りで行きました。
新装なった美しい博多駅から出発。
新幹線で約2時間半で大阪です。

お昼すぎまでかかる用事をこなして、
時間もあまりないことだし大阪駅周辺のキタを散策することにしました。

目指すは曽根崎お初天神通り。
ここで大阪駅でリサーチしたお好み屋さんに行く予定です。
(わたしは行った先で、その土地の方々にいろいろ尋ねて行き先を決めることが多いです。
今回も用事で行ったところで近くにいた方とかタクシーの運転手さんたちに、
お世話になりました)

お初天神通りは、近松門左衛門の曽根崎心中で有名なお初さんにちなんでいます。
お初天神は商店街の奥にあります。
終戦後直後からお初天神の境内に飲食店が集まり始め、
今でも飲食店が中心のアーケード街としてにぎわっているのです。

さあ、ではお好み屋さん「ゆかり」でお好み焼きをいただきましょう。

ゆかり8_1.jpg

ラッキーなことにこの日は年に2回だけのお客様感謝デーでメニューはすべて半額。

ゆかり1_1.jpg

普段の料金はこの2倍です。

半額だから、ぜいたくで店名と同じ名前の「ゆかり焼」をオーダー。

ゆかり2_1.jpg

ゆかり3_1.jpg

お好み焼きはお店のスタッフが手際よく焼いてくれます。

ゆかり4_1.jpg

ここからすでにおいしそう。

生地にはキャベツやネギやちくわなどが入っています。
これに海老、豚肉、貝柱、イカ、コンニャクがプラスされているのが「ゆかり」。

ゆかり5_1.jpg

早く、焼けて〜。
お店のスタッフは絶妙なタイミングで現れて、
ひっくり返したりして面倒をみてくれます。
わたしは見てるだけ〜。

ゆかり6_1.jpg

マヨネーズとからしをかけて、
ケーキみたいな仕上がり。

ゆかり7_1.jpg

鰹節や青海苔を振っていただきます。
これは〜、おいしいでしょ!
ふっくらいい焼き加減。
特に貝柱がやわらかく、甘みがあっておいしかったです(⌒-⌒)
posted by 理乃 at 01:57| Comment(4) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近は広島へ行く機会が
多かったので広島のお好み焼き
ばかり食べてましたけど、
やっぱりお好み焼きは関西ですね。
関西の人は、お箸ではなく、こて
で食べるんですよね。
Posted by mats at 2011年11月23日 09:42
>matsさま

こてで食べるんですか。へぇ。
わたしは広島は通過するばかりで
未だ下車したことがありません。。。
Posted by 理乃 at 2011年11月23日 12:47
随分安いと思ったら半額なんですね。
ラッキーなお姉さんじゃ(笑)。
直径は小さく、ぶ厚く焼くとですね、
チクワとコンニャクが隠し味的でウマソウやなぁ!。
Posted by むっちゃん at 2011年11月26日 06:35
>むっちゃん

うん。ラッキーでした。
こんもりした形もナイスでしたね〜。
おいしかった。
また食べたいです。
Posted by 理乃 at 2011年11月26日 17:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: