2011年12月15日

吉塚探訪 その2 旧市立動植物園

11月19日に吉塚探訪というのを書いたのですが、
今日は第2弾。
また吉塚を歩くことが出来たので…。

前から行こうと思っていた馬出(まいだし)小学校。
ここにあるものが残っていることを知っていたので…。

旧私立動植物園1_1.jpg

小学校が見たいってわけではなくて。
この正門の右手にあるものはあるのです。

あった! これです!
これこれ。
ついに見つけました。

旧私立動植物園2_1.jpg

それは旧市立動植物園の門の跡。

そうです。
ここにかつて市立動植物園があったのです。
これが以前の姿。
昭和10年ごろです。

旧私立動植物園3_1.jpg

父がかつて語っていた馬出にあったという動植物園!
県庁に勤めていた祖父の転地に伴い、一時期、
馬出に住んでいた父。
きっとこの門をくぐったことでしょう…。

※以下説明書きから
かつてこの場所には市立の動植物園がありました。
千代・堅粕など、東部地域の発展を期して、
全市民の寄付により、昭和8年8月開園したものです。
この門は当時の正門として使われていたものです。
園内にはゾウ、トラ、ライオン、オットセイなどの獣類65種、
鳥類124種、植物100種余りが収容、展示され、
福岡市の名所として子どもたちに親しまれていました。
太平洋戦争の激化とともに入場者が減少し、
飼料も入手しにくくなり、
さらに空襲による獣舎の破壊も予想され、
昭和19年5月、ついに閉園となりました。
その後跡地は福岡中学校さらに馬出小学校となり、
現在に至っております。

旧私立動植物園4_1.jpg

旧私立動植物園5_1.jpg

大切に保存されているのがうれしいです…。

posted by 理乃 at 21:42| Comment(2) | 福岡市博多区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント写真と一緒ですね〜♪
こうやって残されてると当時楽しみに動物園に行っていた人達も嬉しいでしょうね。
なんでもおNEWがいいとされる時代だからこそずっと残していってもらいたいです。

私は象大好きだからこの小学校に通いたかったな〜(^^)
Posted by ぎょんぎょん at 2011年12月15日 23:16
>ぎょんぎょんさん

一緒ですね〜。
わたしは建物や町並みは圧倒的に古いもの派です〜。
Posted by 理乃 at 2011年12月15日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: