2011年12月31日

江戸のたび その3 上野駅

江戸のたび。
ここからは年下の友達、ayaちゃんと一緒です。
趣味が合うayaちゃんと楽しく上野を回ってきました。

さて、待ち合わせは上野駅。
駅そのものも見てみます。

上野駅1_1_1.jpg

上野駅広小路口前のガード下にある「あゝ上野駅」の歌碑。

上野駅2_1_1.jpg

C62形蒸気機関車と駅に降り立った学生服姿の若者達が描かれています。

1932(昭和7年)竣工の上野駅はレトロな意匠にあふれています。

上野駅3_1_1.jpg

上野駅8_1_1.jpg

上野駅7_1.jpg

上野駅9_1_1.jpg

中央改札上には猪熊弦一郎作の壁画『自由』(1951)。
これもまたレトロな味わいの絵画です。

上野駅4_1.jpg

上野駅5_1.jpg

猪熊弦一郎は1938年にフランスにわたってマティスの指導を受けています。
くすんで落ち着いた色合いは日本的ですが、
人物の描き方などは、なるほどマティスの影響ありですね。
posted by 理乃 at 17:13| Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: