2012年02月01日

ライオン系狛犬に出会った!

今日は福大で用事がありました。
帰りがけに探してみたのは神社です。

菊池神社という字を地図で見たとたん、
何かありそう!ってひらめきました。

菊池神社の狛犬1」_1.jpg

そう、あの菊池一族の神社でしょう。

菊池神社の狛犬2_1.jpg

菊池神社の狛犬6_1_1.jpg

社殿の前の灯篭に菊池家の家紋「並び鷹の羽」が見えます。

菊池神社の狛犬8_2_1.jpg

本殿の奥に入ることができないエリアがあって、
そこに碑が立っていました。

菊池神社の狛犬3_1.jpg

これが天保二年の墓碑。
ということはここが菊池武時の墳墓なのでしょうか。

本殿の右手には蝋梅がたくさん咲いていました。

菊池神社の狛犬7_1_1.jpg

さて、お待ちかね?
の狛犬はですね…。
初めて出会いました。
ライオン系狛犬です。

これはもうライオンそのものでしょう。
狛犬化したライオン!
阿形が牝で吽形が雄。
大正14年作ですが、どうしてライオンなのかなぁ…。
石工さんは山野●●郎までしか読めません…。

菊池神社の狛犬4_5_1.jpg

菊池神社の狛犬5_1.jpg
posted by 理乃 at 02:49| Comment(2) | ★狛犬玉手箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと。
私もこの神社で見たときはビックリしました。
かなり写実的な雌雄像のライオン?ですよね。

狛犬も起源をたどればオリエントのライオンだという説が有力なので、こういうのもありかなという感じがします。
Posted by komaQ at 2012年02月02日 07:52
>komaQさん

行かれてましたか。
まんまでびっくりですよね。
Posted by 理乃 at 2012年02月03日 02:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: