2013年05月26日

湯布院ヴァカンス その9 塚原高原の『レ・ヴィラージュ』

今日も湯布院、塚原高原の情報です。

前回のオニパンカフェから、さらにさらに奥まったところに車を走らせます。
何にもない起伏のある大地がニューカレドニアっぽい。
ニューカレドニアの大地を一人運転していたときの情景がよみがえります。

静かな高原の中に現れたのはみるく村『レ・ヴィラージュ』。

レ・ヴィラージュ5_1.jpg

少し向こうには牛舎がありました。

レ・ヴィラージュ3_1.jpg

この整然と植林された山の様子は
未開拓なニューカレドニアとは違いますけど…。

レ・ヴィラージュ4_1.jpg

レ・ヴィラージュ1_1.jpg

このログハウスではフレンチがいただけます。
しぼりたての牛乳で作るアイスクリームもあります。

レ・ヴィラージュ2_1.jpg

2段重ねの一番下はバニラと決まっていて、上は選べます。






posted by 理乃 at 17:44| Comment(0) | 大分県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: