2007年03月19日

福岡市早良区「le Mas de Provence」第2弾

福岡のプロヴァンス、
百道の「le Mas de Provence(ル・マ・ド・プロヴァンス)」(2007年3月11日でご紹介)にまた行っちゃいました〜。

はい。「シトロン・ソレイユ」です。
lemas2.jpg


今回は南仏のパン「フガス」があったので購入。

lema1.jpg
「フガス」180円

生地にハーブを練りこみ、黒オリーブとハムが入った木の葉型のパン。
美味しいです〜。

さらに気になっていたオリジナルのコンフィチュール(ジャム)も買ってみました。
いろんな種類があって、どれにしようか悩んじゃうんですが、
新作の「長崎諫早産温州みかんのジャム」にしました。

lemas3.jpg
「長崎諫早産温州みかんのジャム」460円

オリジナルのラベルもかわいいし、
味はもちろん美味しいです。
フランスのマルシェで手に入れたように甘くて濃厚で、
太陽の香りまでも詰めこんだみたい。
温州みかんの皮も入っています。

◎アクセス:藤崎バスターミナルを正面にして左手の「早良口」交差点を北へ。少し行くと左手に見えてきます。
いかにもプロヴァンスっていう黄色と緑の建物です。

■le Mas de Provence
福岡市早良区百道2-13-1
TEL:092-852-7358

posted by 理乃 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市早良区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック