2007年04月06日

福岡市博多区「西春町の桜並木」

博多区西春町の桜並木(福岡早良大野線沿い・約160本)は毎年見事な桜を咲かせます。
中央分離帯が公園のように広く、
両端に桜を植えているので桜のトンネルになっています。

桜の開花が早かったせいで、
昨日、脇を通り過ぎたら、
桜吹雪が舞っていて、
もう見ごろは終わっていました。

nishiharu.jpg
(車の中から写真を撮ったのでアングルがよくないです)

葉桜になると途端に美しさは半減し、
桜の命の短さを知るのです。

そばに停めてある車を見ると、
車体に桜の花びらがついていて、
とてもすてきでした。
道の上を転がっていく無数の桜の花びらたち。
今年も桜ともうすぐさようならです。

でも、次はつつじの季節。
昔はもっと時期が遅かったと思うのですが、
もう道沿いに咲いているのを見かけます。

ラベル:博多区 桜
posted by 理乃 at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡市博多区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今私は、社会の宿題で、桜並木を調べます!
この記事も、参考にさせてもらいますっ!!!
Posted by 杏 at 2007年08月21日 23:52
杏さん

はじめまして!
どうぞ、どうぞお役に立つものなら参考にしてください。
3月30日のブログにも桜のことを書いているので、
よかったら見てみてくださいね。
じゃ、社会の宿題がんばってください!
Posted by エルザ at 2007年08月22日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック