2014年07月29日

武蔵寺の瓜封じ

夏の土曜の丑の日。
武蔵寺(筑紫野市)で瓜封じという仏事があると聞いていました。

今日がその日なので、出掛けてみました。

武蔵寺は九州で一番古い寺。

2014瓜封じ4_1.jpg

瓜封じのいわれはこちら。

2014瓜封じ_1.jpg

瓜封じとは病気を封じる祈願です。

さあ、いったいどんなことをするのでしょうか?

2014瓜封じ2_1.jpg

参拝者は5月の藤で有名な藤棚の下に置かれた瓜を選びます。
そして祈願用の札に願い事を書きます。
その札を瓜にのりで貼り付けます。

それを預かり処に収めます。
そうしてご本堂に上がり、中央に積み上げられた瓜を取り囲むように座ります。
ご住職が唱える般若心経に合わせ、大きな数珠を参拝者全員でたぐります。

2014瓜封じ6_1.jpg

でもどうして瓜?
それは瓜を輪切りにしたときの模様が密教の法具での法輪と似ているからだということ。

お教が終わったときに、大きな数珠を持った人には幸運が来るとご住職がおっしゃいました。
そしてその大きな数珠はなんとわたしが持っていました。

2014瓜封じ5_1.jpg

帰りに隣にある菅原道真公が身を清めたという紫藤の滝を見て帰ることにしました。

2014瓜封じ7_1.jpg

紫藤の滝をパチリ!

そのあと、ここで、わたしは人生で初めて◯◯に遭遇したのです!!!

驚いたのなんのって!

ほら、すでに上の写真に写っているでしょ?
(知らずに撮影しています)

2014瓜封じ8_1.jpg

イノシシですよー!!!
びっくりしたのなんのって!

とにかく逃げたのですが、
イノシシの方もびっくりしたようで
一目散に逃げて行きました。

あとで見ると、君だれって顔しているイノシシの顔は
意外にかわいい。
悲鳴を上げたりせずにいたら、
仲良くその場にいられたのかな?
(それはないか。。。)
posted by 理乃 at 22:33| Comment(0) | 福岡県筑紫野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: