2014年11月06日

ボードレール

先日のライブで友だちが作った歌がこの詩からインスパイアされていることを初めて知る。

ボードレール「高翔」より抜粋

池を越え 谷を越え
山や森を越え 雲や海を越え
太陽のかなた エーテルのかなた
星くずのきらめく天球のはても過ぎ

わたしの精神よ おまえはすばやく動いてゆく
うっとりと波間に浮かぶ水泳の名手のように
形容しがたい男性的な快楽を感じながら おまえは
広々とした無限の中に 欣然と水脈(みお)を引いてゆく

飛べ この病的な毒気を遠く離れて
行け 上層の風に身を浄(きよ)めに
そして飲め 純粋な神酒のように
澄みきった虚空にみなぎる明るい火を  (村上菊一郎 訳)
posted by 理乃 at 11:32| Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: