2015年05月06日

渡辺せつ子さんの手作り生き物作品展「おしゃべりな生き物たち」

4月25日[土]〜 5月3日[日]まで、
アトリエFLATさんで開催されていた、
渡辺せつ子さんの手作り生き物作品展、「おしゃべりな生き物たち」に行ってきました。

以前からそのユニークな作品を目にはしてて、
ぜひ本物をと思っていてのですが、
今回やっと行けたのです。

会場はマンションの一室をリノベーションしたオシャレなギャラリー。

DSC06067 - コピー.JPG

白い空間の中になにやら生き物たちがいます。
ショートケーキのブローチなど、普通に可愛い物があります。

DSC06086 - コピー.JPG

素材はフェルト、カラー紐、刺繍糸など。
猫のコイン入れは、これ写真は平面的にしか撮れてないんですが、
鼻のあたりとか詰め物がしてあって立体的。
手が込んでます。

DSC06093 - コピー.JPG

刺繍糸で絵が描かれているよう。
メリーゴーランドのお馬ちゃんとか、とても動きがあります。

DSC06095 - コピー.JPG

ユーモラスな動き、抜群の配色のセンス。
それが特徴の一つですね。

そして一風変わったものもあります。
フィールドノートです。

DSC06098 - コピー.JPG

そこの考古学関係の方々いかが?
だんだん通常から逸脱していきます。
目玉のブローチ。

DSC06087 - コピー.JPG

そして注目なのが蝿です。
蝿なんて嫌われもの、なかなか作ったりしません。
でも、よく特徴をとらえています。

DSC06104 - コピー.JPG

細いワイヤーとビーズと紙のニット糸で、
よくもこれだけリアル感が表現できるものと感心しきり。
でも気持ち悪くなんてないんです。
生き物に対する眼差しが愛おしいものだから、蝿もかわいい。
美しい蝶もいたから安心して。
でもムカデもいたりして(笑)
好奇心が赴くまま、作れらているから、
とにかく面白い。
次は何を作るんだろうって、めちゃ気になります。
チャーミングな渡辺さんの笑顔を思い出すと、
あ、また茶目っ気たっぷりに笑ってます。
次は何を思いついたんでしょう???
posted by 理乃 at 14:28| Comment(0) | ★ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: