2016年03月03日

一の瀬焼丸田窯 開窯50周年記念展

浮羽町、一の瀬焼丸田窯の開窯50周年記念展が
アクロス福岡匠ギャラリーで3月6日(日)まで開催中です。
転勤族の娘だったわたしは小学校を3校、中学校を3校行っています。
つまり幼なじみがあまりいない。
そんな中でたった2年しかいなかったけれど、
仲間たちと多いに遊んだ浮羽町は思い出の多い町。
同窓会に呼んでもらえる同級生がいます。
それが丸田君。
学校が終わって、ぎりぎり駆けつけました。

DSC_0162.JPG

塩釉(しおぐすり)を使う独特の技法で焼かれた焼き物。
印を押した模様と青い色と端正な形が特徴です。

DSC_0160.JPG

わずかな時間だったけど、懐かしい名前がポンポン飛び出してきました。
子ども時代を一緒に過ごしたというだけで
ずっと友人という不思議さ。

DSC_0161.JPG

久しぶりに元気な顔が見れてよかったです。
お近くに行かれたらぜひお立ち寄りくださいね。
posted by 理乃 at 00:24| Comment(0) | ★ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: