2016年04月02日

M氏と行く切支丹遺跡のたび その2 太田尾カトリック教会

「切支丹遺跡のたび」その2です。
横瀬浦からは大島へ渡りました。
大島は船でしか行けないと思っていましたが、
今は橋で繋がっているんですね。
大島には造船所があります。

DSC01443 - コピー.JPG

太田尾カトリック教会は大島の西海岸の高台にあります。
坂道を300m上らなければなりません。
1883年、外海の奉公先でカトリック信徒になった太田尾の女性が
島に戻って信仰を続けたのが始まりでした。

DSC01466 - コピー.JPG

教会建築というのは個性的です。
正面には窓を模した装飾がありました。
堂内も個性的でした。
リブ・ヴォールトの支柱がないのです。
posted by 理乃 at 01:55| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: