2016年07月05日

2016.06大阪のたびG御廟山古墳(ごびょうやまこふん)

堺市の百舌鳥古墳群で4つ目に訪ねたのは御廟山古墳(ごびょうやまこふん)。
前の3つと同じく前方後円墳です。

DSC_0780 - コピー.JPG

墳丘長約203メートルで、百舌鳥古墳群では4番目の大きさ。
墳丘は3段に築かれ、南側に造り出しがあります。
発掘調査でかつては二重濠があったことが確認されています。
陪塚も数基ありましたが、現在残っているのは万代山古墳(もずやまこふん)のみ。

DSC_0778 - コピー.JPG

主体部の構造や副葬品などは不明。
ここもぐるりと住宅に囲まれています。

※ウィキペディア参照
posted by 理乃 at 21:43| Comment(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: