2017年03月07日

筥崎 鳩太郎(きゅうたろう)商店

3月1日の卒業式のあと、
同僚の先生と筥崎宮前の鳩太郎商店でお茶して帰りました。
右隣にあるナガタパンにパンを買いに行ったとき
お隣にできていたこのお店が気になっていたのです。
チャンス到来!
奥に長い町家の造り。
以前の建物をリフォームして町家っぽくしています。
昼と夜で茶房タイムと酒房タイムに切り替わります。
鳩が八幡神の使いであることが店名の由来。
オーダーしたメニューには、
ここの名物「てつはう餅」(鉄砲餅)がついています。

DSC_1125 - コピー.JPG

どうしててつはう?
てつほうは元軍の武器。
元寇のとき亀山上皇は「敵国降伏」を祈願して、
神門に「敵国降伏」の扁額を掲げました。
地域の歴史に根ざした和のスイーツなんですね。

DSC_1128 - コピー.JPG

窓そばに梅の花が咲いていてかわいい目白が二羽、
しきりに蜜をついばんてました。
いつか酒房タイムにも行ってみたいです。
posted by 理乃 at 12:38| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: