2018年01月15日

正八郎うどん

鬼夜の夜、飛び込みで入った久留米市小森町の「正八郎うどん」。
決め手は店構えと駐車場の車の多さ。
きっと人気店なのでしょう、ということで。
メニューはリーズナブル。
寒いので今年初っていうか、覚えてないくらい食べてなかった
「鍋焼きうどん」。

DSC_4624.JPG

野菜たっぷり、卵とおもちも入ってました。
アツアツでふーふうして、あったまりました。
汗もかいたくらい。
冬の夜祭の腹ごしらえとしては最高でした。
posted by 理乃 at 14:39| Comment(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: