2018年09月24日

2018.9.19今村・秋月潜伏キリシタンの遺構を巡る旅H腹切岩

豊臣秀吉が九州平定へ向かったとき、
秋月種実は島津義久と同盟して秀吉軍と戦うものの降伏。
秋月から日向財部へ追われます。
それ以前に秋月の重臣、恵利内蔵助暢堯(えりくらのすけのぶたか)は
秀吉勢と和睦するよう種実に進めますが理解されず切腹しました。
ここが切腹したと言われる巨岩です。

20180919_143653 - コピー (2).jpg

20180919_143720 - コピー.jpg

昭和11年にゆかりの人々によって殉節碑が立てられています。

20180919_143738 - コピー.jpg
posted by 理乃 at 17:27| Comment(0) | 福岡県朝倉市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: