2007年10月12日

大橋駅前のクスノキ

福岡市南区の大橋駅西口を出ると、
大きな大きなクスノキが出迎えてくれます。

ohashikusu1.jpg

形もよいこのクスノキは
もともと近くにある地録神社の神木だったそうです。

幹周り3メートル、
樹高14メートルもある立派なクスノキです。

昭和59年に土地区画整理に伴い
今の場所に移されたとのこと。

大橋って今ではにぎやかだけど、
昭和50年代は駅周辺にも田んぼがあったと思います。

大きなクスノキは
ごちゃごちゃした駅前に
安らぎを与えてくれるようです。


ラベル:クスノキ
posted by 理乃 at 12:29| Comment(0) | 福岡市南区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: