2013年04月21日

兜を出した〜

Le 5 mai est la Fête des garçons.
On décorent le casque dans la maison.
Ce casque est un type de casque de Kusunoki Masashige.
http://fr.wikipedia.org/wiki/Kusunoki_Masashige

あわただしく過ごしているうちに
もうすぐ5月!
あわてて兜を出しました。

うちのは楠木正成の兜。
気にいっているので毎年必ず飾ります。

2013兜1_1.jpg

2013兜2_1.jpg
posted by 理乃 at 21:09| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

お花見ドライブ

今日は留学生と一緒に大濠公園で花見をしました。
解散後、ネパールの学生たちと大濠公園のボートに久しぶりに乗りました。
ここでなぜか登場したMMがボートの上でオカリナを吹いたら
浮見堂にいた方たちから拍手が…。

201303262_1.jpg

201303263_1.jpg

そののち海のない国から来た留学生の、
海が見たいという希望に応えて百道浜へ。

西公園の桜は車が入っていけないので断念して、
愛宕神社の桜を見るために足を伸ばしました。

2013032620_1.jpg

2013032622_1.jpg

最後はこの茶店でやきもちをいただいて締めました。

2013032623_1.jpg

2013032624_1.jpg

★ラリーグラス
ネパールの留学生に日本が桜なら、ネパールはどんなお花?と尋ねると、
それはラリーグラスと教えてくれました。
ラリーグラスという言葉は知っていても、
それが花の名前と初めて知りました。
ヒマラヤシャクナゲのことですが、
ネパールではラリーグラスと呼びます。ネパール国花。
枝先にぼんぼりのように集まって咲く花。
いつかネパールに行って、そこで咲くラリーグラスが見てみたい。
posted by 理乃 at 22:48| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

鹿児島プチ旅 その5 麗しき開聞岳

指宿からもう一つの目的地に向かいます。

見えて来ました開聞岳。

kaimondake1_1.jpg

南国的なドライブコース。
左手の作物はそら豆。
今、そら豆の収穫期なんです。

kaimondake2_1.jpg

なんて美しい姿の山でしょう。
均整がとれているというのは美しい。

菜の花も盛り。
春真っ盛りの旅です。

kaimondake3_1.jpg

鹿児島は福岡より暖かでした。

今日の福岡も暖かく、桜がまた一層開花しています。


posted by 理乃 at 15:12| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

タイ料理レストラン「バンダル」

おとといの卒業式のあと
ひと月ぶりにアリスさんと会うことができました。

壊れたコンデジをキャノンに修理に出したあと待ち合わせたのは
大名にあるタイ料理レストラン「バンダル」。
その前にも同僚の先生とお昼ごはんを食べていて、
その先生に教えてもらったのです。
多国籍な生徒たちと接してしている今、
食事も他国の料理に目が向いてしまいます。

で、ここはタイ政府認定のレストランということで、
中はシック。

バンダル1_2_1.jpg

出てくるお料理も、どれもみんな美味しくて納得できるもの。
会話をはずませながら、いろんな料理をオーダーしました。

バンダル2_1_1.jpg

まずは生春巻。

バンダル3_1.jpg

海老のガーリック炒めもおいしい。
薔薇の花飾りは大根を使って彫ったもの。

そしてこれ。見た目よりずっとおいしいです。
きっと調味料がとってもいいんだと思う。

バンダル5_1.jpg

タイ式焼きビーフン、パッタイ。
酸っぱさはタマリンド、
甘さはココナッツシュガーによるもの。大豆油使用。
ねっとりして、すっぱさと甘さをあわせもつすてきにおいしい一品。

この白玉を使った甘いデザートがまたコクがあって
とてもおいしかったです。やみつきになりそう。

バンタル6_1.jpg

お値段は思ったより高くないし、ランチはとてもお得。
西通りに面したビルの5階にあり、
おすすめできるレストランです。

http://bandar.jp/index.html
posted by 理乃 at 13:28| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

すてきなバー「スタムティッシュ」

先週の土曜日のライブのあと、
友だちのYちゃんと帰りにバーに寄りました。
ライブ会場の近くにあり、
以前取材させていただいたおりに、
いたく気に入りまして、
絶対プライベートで再訪したいと思っていたんです。
やっとチャンス到来!
ワインとチーズフォンデュが美味しい大人のバー。
すてきなマダムがやってらっしゃいます。

スタムティッシュ3_1_1.jpg

もともとワインバーとしてスタートして、
壁にはこれまでの歴史を物語るワインのコルクがいっぱいはめ込まれています。
バーだけど禁煙です。

スタムティッシュ1_1_1.jpg

アンティークなムードがとっても落ち着く。。。
そしてスピーカーは1957年製アルティック社(アメリカ)のもの。

とてもすてきなテラスもあります。

スタムティッシュ2_1_1.jpg

もうこれは絶品としかいいようがないでしょ、っていう「チーズフォンデュ」。

スタムティッシュ4_1_1.jpg

取材日に惚れ込んじゃったのだけど、
再会できてうれしい揺れるハート揺れるハート


秘密のお酒が入っていて、大人の味です。

スタムティッシュ5_1.jpg

食べやすくカットされたフランスパンにあつあつチーズをからませていただきます。
コクのあるチーズの味ったら。。。
チーズ好きにはたまらないでしょ。。。
また、再会したくなってきました。。。

最後の最後までいただいて、
残った器にこびりついたパリパリのチーズも
器からはがしていただきます。

最初に出てきたゴーヤのピクルスは
今度つくってみたいなって思ってます。

友だちも、このバー、とっても気に入ってくれたいみたいです。

■ヒーリングバー スタムティッシュ
福岡市中央区西公園1−5 ハイネス西公園1F
Tel:092-724-8255 
グラスワイン700円
チーズフォンデュ(2人〜3人分) 2,400円
※チャージ1,000円(1品付)
不定休
駐車場なし
福岡市営地下鉄空港線大濠公園駅から徒歩8分
18:00くらい〜0:00くらい


posted by 理乃 at 01:03| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

動物園の中のイタリア

久しぶりに仕事で訪れた動物園。。。

平日だったので誰も乗っていない回転木馬。。。

じっくり見てみます。
フランスやイタリアにある回転木馬とそっくり。。。

植物園3_1.jpg

植物園1_1.jpg

うーん。やっぱりイタリア製だった。

植物園2_1.jpg

植物園6_1.jpg

ベネチアのサンマルコ広場が水没しているのが新しい。

植物園4_1.jpg

わたしは、この椅子に乗ってみたい。。。
でも、一人じゃね。。。

動物園と植物園はスロープカーに乗っていけます。
人が誰もいないよ〜と思ったんですけど、
これ自分で運転っていうか、スイッチ押して
勝手に運行させていいんですよ。

ただたんに乗ってみました。。。

植物園5_1.jpg
posted by 理乃 at 22:32| Comment(6) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

こんなにお安くていいの?西中洲の「ブリランテ」

★2011年2月3日の情報:このお店はランチはやめてディナーだけになったそうです。残念。。。


同僚たちと行った西中洲のイタリアンのランチ。
西中洲って、高級ってイメージがあって、
なかなか足を伸ばさないけど、
実はリーズナブルなレストランもあるのです。
今日はそんな1つをご紹介。
「ブリランテ」。
落ち着いたレストランです。

とにかくランチを見てください。

ブリランテ1.jpg

オードブル。
生ハムにエスカベッシュにかぼちゃのムース。
かぼちゃのムース、美味〜♪

ブリランテ5.jpg

ボリュームあるサラダ。

ブリランテ6.jpg

オニオンスープ。美味し〜い。
これ作ってみたい。

で、メインのうにのパスタ。
先着10名ってあったので、迷わずうににしたので、
ほかの見てなかったですけど、選べます。

ブリランテ7.jpg

そしてデザート。

ブリランテ8.jpg

紅茶あるいはコーヒーも。

10ブリランテ.jpg

これ、みーんなで950円なの。
安いですよね〜。
ピッツァランチもあるし、もっと高いものあります。

おなかい〜っぱいになって、
会社に戻ったのでありました。

■イタリアンレストラン ブリランテ
福岡市中央区西中洲5-28 西中洲Mビル2F
アクロス福岡そば・福博であい橋の公園横
ランチ  11:30〜16:00
ディナー 18:00〜翌04:00
日祝休み

posted by 理乃 at 22:33| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

中央区の赤坂門市場

中央区にまだ残存している貴重な市場。。。
赤坂門市場。

赤坂門市場_1.jpg

市街地だけど、市場はやっぱりシャッター通り。
そんな中でお好み焼き屋さん、
お惣菜屋さん、
梅干とか売ってるお店などがあります。

posted by 理乃 at 02:15| Comment(4) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

サケフレークのクリームソースパスタ

いつもはセーブしてますが、
たま〜に食べたくなるのがパスタ。
しかも今回はクリーム系が食べたくなりました。。。

そこで簡単なクリームソースのパスタを作ってみました。
クリーム系が食べたい方は参考に。。。

★材料(4人分)

パスタ 400グラム
サケフレーク(1びんの2/3くらい)
パセリ 少々
胡椒 少々
生クリーム 1パック(200t)
牛乳 100t
とけるチーズ 適量


★レシピ

@パスタを塩をたっぷり入れてゆがく。
その間に以下のソースを作る。

Aフライパンに生クリームを入れて煮詰め、
牛乳を入れてソースをのばす。
パスタにからめるのに丁度よいように牛乳で調節する。

Bそこにサケフレークを入れる。
さらに好みでとけるチーズを適量入れる。
塩、胡椒で味を調える。

Cソースの中にゆであがったパスタを入れてさっとからめる。

Dお皿に盛り付け、パセリを上にちらせば出来上がり!


※サケフレークはグリーンコープのものを使用しました。

さあ、、召し上がれ。

クリームパスタ.jpg

posted by 理乃 at 21:33| Comment(2) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

Ariさんと街中デート その3 チーズ専門店「Le Point」

以前、お友だちのおうちのワインパーティーにお呼ばれしたとき、
とても美味しいチーズがあって、
どうも平尾のチーズ専門店のものらしいということは
分かっていたのですが、
今回、Ariさんが連れていってくれました!

「Le Point」です。


lepoint1_3.jpg

お店はフランスの小さなお惣菜やさんみたいな雰囲気。

lepoint2.jpg

美味しそうなチーズがいっぱい。
どれにしようか真剣に迷います。

lepoint3.jpg

食材もオリーブやオリーブオイルやらいろいろあって、
見ているだけで楽しい。

lepoint4.jpg

lepoint6_2.jpg

プルーンやレーズンも。。。
ラッピングもすてき。

lepoint5_1.jpg

これこれ。焼きメレンゲ。
以前のパーティーのときにこれがあって美味しかったの。

lepoint7.jpg

で、結局、ミモレットのジュンヌに。
熟成が浅いチーズです。

lepoint8.jpg

美味しかったです〜。

チーズ好きさん、行ってみませんか?


■Le Point
福岡市中央区平尾3-20-2 セシルコート平尾
TEL:092-525-2313


posted by 理乃 at 00:51| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

Ariさんと街中デート その1 友添本店

親友のAriさんと街中でデートしました。

よく郊外へ行くわたしたち。
今回はAriさんが忙しいので街中で会うことにしました。

Ariさんを薬院駅でピックアップして
春吉のフレンチに向かいます。
いつのまにか薬院から春吉に抜ける道ができてました。
びっくり。。。

いきなり目指すフレンチのお店の前に来てしまいましたが、
駐車スペースがなかったので、
ぐるっと回ってとめたのが、
酒屋さんの友添本店の横のコインパーキング。
ちょっと早目に着いてしまったので、
ここは友添本店に入ります。
実は自分用の美味しい日本酒がほしかったの。
体質的にたくさん飲めないけど、
おいしいお酒をちょっとだけは大歓迎。

tomozoesaketen3.jpg

春吉には古い建物が残っています。
小さな小路も魅力的。
ここ「友添酒店本店」も100年前は繊維工場だったという建物。
そこに目利きの大将が揃えたお酒がたくさん並んでいます。

tomozoesaketen2.jpg

お店の前の看板にビールを飲む人が。。。
春吉の名物ですね。

お店のスタッフにわたし好みの、
女性らしく
フルーティーな日本酒のおすすめは?
と尋ねると、
「能古見」と「花めくすず音」をすすめてくれました。

tomozoesaketen_2.jpg
(※クリックすると大きくなります)

今回は「花めくすず音」にしました。

tomozoesaketen5_1.jpg

「花めくすず音」は、「一ノ蔵」の「すず音」というお酒をうすいピンク色に仕上げたもの。、
黒豆・紫黒米からとった天然色素で色をつけています。
アルコール度数5%だから
お酒が弱いわたし向き。
日本酒だけどシャンパンのように発泡性で、甘酸っぱい優しい味。
しかもピンクでかわいい。
うーん。わたし好みに出合った〜。

食前酒や寝る前のお楽しみに、とても美味しくいただいてます。。。
すぐになくなっちゃうな。こりゃ。。。

で、Ariさんは何を選んだかなと思って見てみると、
「可也」というお酒を買ってました。
やさしい果実香に米の旨味と深いコクがバランス良くとけ込んだ銘酒。
九州では途絶えていた酒米・雄町(おまち)を、
消費者と農家と蔵元とを酒販店がつないで作ったお酒とのこと。

tomozoehonten1_1.jpg

tomozoesaketen4_1.jpg

日本人は日本酒の文化を守っていかなきゃ!
と美味しい日本酒に触れると思います。

さあ、ではよい時間になってきましたので
とっておき理乃おすすめのフレンチのお店に向かいましょう。

■友添本店
福岡市中央区春吉2丁目11-18
TEL:092-761-6027
10:00〜23:00
日曜、祝日休み
http://www.tomozoe-honten.co.jp/index.html




(※つづく)
posted by 理乃 at 21:33| Comment(4) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

春吉の銭湯

春吉を歩いているとき、
前を通りすぎた銭湯。

たしか、かつて福岡に残る銭湯特集を取材したときに
立ち寄った記憶が。。。

都湯さん。。。

mioyakoyu_1.jpg

明治創業。
レトロなタイル貼りのファサード。
中はどうだったかなぁ。
入浴料は440円になってます。



posted by 理乃 at 23:08| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大名の小路

ここんとこ、
都心の取材が続きます。
街を照明機材を携えて歩いています。
(あ、わたしはカメラマンというわけじゃないんですけど。。。
ライティングに付随した撮影はします)

地下鉄の赤坂で降りて、
取材先の位置を確認していたら。。。

地図に大名の通りの名が載っていて、
昔からこんな通りの呼び名ってあったかしらって思ったのです。

daimyo_2.jpg

読めない通りもいっぱい。。。
昔の地名を復活させたのかなあ。。。
posted by 理乃 at 02:04| Comment(2) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

旦過市場の「百年床 宇佐美商店」

昨日に引き続いて北九州の情報をもう1つ。

旦過(たんが)市場の「百年床 宇佐美商店」です。
小倉に行ったら、寄れるときは寄っているぬか漬屋さん。
ぬか漬は小倉の名物です。

usami1.jpg

種類が豊富です。
塩加減が適度で、百年床のぬかの味わいがいい。


意外なのがこんにゃく。
usami4.jpg

usami5.jpg

かぶも大好き。

さて、一番のお目当てはぬか床を使って炊いた
ぬか炊きです。

usami2.jpg

いわしとさばがあるんですけど、
わたしが買うのはいつもさば。

usami6.jpg

ぬか床でさばを炊く?
って敬遠する方もいらっしゃるかと思いますが、
百年たったぬか床の味は深みがあり、
複雑で最高の味わい。
サンショウもぴりりと効かせて、
素晴らしい逸品です。

お取り寄せもできますので、
興味のある方はどうぞ。

usami7.jpg

■百年床 宇佐美商店
北九州市小倉北区魚町4丁目1-30
Tel:093-521-7216 
9:30〜18:30
日曜休み
※JR九州鹿児島本線小倉駅から徒歩10分

posted by 理乃 at 00:13| Comment(2) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

「3COINS」の掛け時計

朝はたくさんお洗濯をします。
お洗濯をしたら庭の物干し台に
干していきます。
当然、毎日時間を気にしながら…。

物干し台からのぞいていた
部屋の掛け時計が壊れてしばらくなかったので
不便でした。

今日、イムズの地下2階にある「3COINS」を見ていたら
ちょうどいい掛け時計がありました。
「3COINS」のものなので、
もちろん300円。
これって安くないですか?

tokei.jpg

これで明日から便利になります猫


■3COINS(イムズ地下2F)
TEL:092-725-0517
10:00〜20:00

posted by 理乃 at 22:11| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

水炊き 芝

前回の屋形船の乗船所より、
もう少し上流に「水炊き 芝」を見つけました。

shiba1.jpg

どうですか。
このビルの谷間に残された
昭和の忘れ形見のような風情ある建物。

shiba2_1.jpg

1階、2階ともお客様が入っているのが見えます。
ここは「芝」という水炊きのお店。
一度だけ仲間うちの忘年会で利用したことがあります。
この水辺の窓に立つと、
なんだかゆらゆらして、
そうヴェネチアの建物にいるよう…。

shiba3_1.jpg

ちょっと早いけど、
今年の忘年会あたりで使ってみては?

■芝
福岡市中央区西中洲4-8
TEL 092-761-2194
posted by 理乃 at 23:04| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

『酒肆ちろり』で美味な日本酒を

ライター仲間からのうれしいお誘いがあり、
仕事を終えてそそくさと向かったのは
薬院駅近くの三角市場。
ここ、前から気になってたんだ。
でも、機会がないとなかなかね…。

sankakuitiba1_1.jpg

いやあ、三角市場は魅力的!

どうして三角市場って面白い名前なの?
福岡市中央区のホームページによれば
「もともと、渡辺通一丁目の三角の土地にあった商店街が、
昭和25年に現在の場所に移転したが、
名前はそのまま三角市場にした」とあります。

三角市場の路地には約20軒あまりの商店や飲食店が軒を連ねています。
昭和の趣を残してはいるのですが、
知る人ぞ知るこじゃれたお店が軒を連ねているようでございます。

このあたりに詳しいある筋が言うには
一元様お断りの店もあるよー、
九電のお偉いさんが車を待たせて飲んでるよー、とのこと。

で、どのお店に入ったかというと
『酒肆(しゅし)ちろり』という美味しい日本酒が飲めるお店です。

tirori1_1.jpg

お酒はあまり飲めないわたしでも
美味しいなあ、と楽しんで飲みました。

この日、飲んだのは
「醸し人九兵次(かもしびとくへいじ) 件(くだん)の山田」
という純米吟醸(愛知県)600円
フランスの三ツ星レストランでも出されているそうです。
すーって飲める日本酒です。

それと「杣(そま)の天狗 木槽天秤(きぶねてんびん)しぼり」
純米吟醸 生原酒(滋賀県)600円
地元で人気の日本酒。
タンク3本分が地元で完売するそうです。
でも今年は4本仕込んだため、全国で流通しました。
ちょっとにごっていて、こちらも飲みやすく美味しいお酒です。

日本酒好きさんにおすすめのお店。
大将も奥様もナイス!

カウンターだけの小さなお店なので
誰かとゆっくり粋な夜を過ごしたいとき、
行ってみてくださいね。

tirori2.jpg

tirori3.jpg

■酒肆(しゅし)ちろり
福岡市中央区渡辺通2−3−32 三角市場内
◎薬院駅から徒歩3分
TEL:092-771-1339
日祝休み
17:00〜24:00(LO23:00)
土曜は17:00〜23:00(LO22:00)



posted by 理乃 at 00:27| Comment(6) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

「博多祗園山笠」が始まりました〜十三番飾り山

「博多祗園山笠」が始まってます!
せちがらい世の中ですが、
山笠はやっぱり華やかでいいものですね。
見ていると元気になります。

今日、仕事帰りに見たのは
この十三番飾り山。
パサージュ広場にあります。

表は「源平檀ノ浦合戦(げんぺい だんのうらかっせん)」
人形師は中村信蕎さん。

13kazariyama3.jpg

見送りは「伝説船弁慶(でんせつ ふなべんけい)」
人形師は白水英章さん。

13kazariyama1.jpg


13kazariyama4_2.jpg

13kazariyama2.jpg

記念撮影ができるようになってます。

今日は細部まで見る暇がありませんでしたので
またゆっくり見ようと思います。

今日はあわてて「アップルストア」に寄ったので。
なぜって朝の通勤電車の中で
いきなり愛するiPodがフリーズしてノイズを発し、
電源すら切れなくなってしまったので…。
そんなことは初めてだったので
帰りに「アップルストア」に駆け込んだのです。
スタッフの女性がすぐに見てくれたのですが、
メニューと真ん中を同時に押さえると再起動!
こんな簡単なことで復活してくれました。
オハズカシイふらふら
でもよかった〜るんるん


ラベル:山笠
posted by 理乃 at 22:17| Comment(2) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

今泉の大人な空間「季離宮」

郊外好きなわたしですが、
時にはシティ情報もご紹介しましょう。

場所は今泉。
国体道路の若宮神社を前にしてすぐ右手の細道を進みます。
この細道はお寺があったり、お墓があったり、
そして新しいお店が次々に出店して
レトロと最先端が混在している興味深いエリアですね。
駐車場もいくつかあり、
実はリーズナブルなので、
細道できついかもしれないけど天神に行くときなど
利用するとお得です。

しばらく進むと見えてくるのが季離宮。
ときりきゅう、って読みます。

tokirikyu4.jpg

tokirikyu3_1.jpg

この都市空間によくこれだけの敷地がとれたなあって思う
広々とした商業施設です。
若い人たちがたむろする今泉だけど
ここは大人のスポットですね。

tokirikyu2_1.jpg

敷地は約525坪。
奥に地下1階地上2階の建物が3棟、ゆっくりと建っています。

入っているショップは
ステーキハウス、ビストロ&バール、インテリア雑貨、
カフェ&ダイニングバー、製菓・製パン材料のセレクトショップなど。

tokirikyu1.jpg


久しぶり、今泉に行ってみようって方はどうぞ。


★季離宮のホームページはこちら
http://www.tokirikyu.net/index.html

■季離宮
FUKUOKA TOKI RIKYU
福岡市中央区今泉1-18-25




かわいいPR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インテリアとしても絵になるガラス製のスプレーです

ラベル:今泉
posted by 理乃 at 11:26| Comment(2) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

舞鶴公園の桜が見ごろ

福岡市美にフジタ展を見に行った帰り、
舞鶴公園の桜が満開で
このまま見ずに帰るのももったいないということで、
寄ってきました。

本日、昼間の舞鶴公園の桜です。
夜はライトアップされて
また別の美しさを味わえるのでしょうね。

maizuru1.jpg

maizuru2_1.jpg

maizuru5.jpg

maizuru6.jpg

上から見下ろすと、
まるで桜の海の中にいるよう。

maizuru7.jpg

maizuru8.jpg

展望台からは大濠公園も見えます。

maizuru3_1.jpg

maizuru4.jpg
posted by 理乃 at 17:42| Comment(0) | 福岡市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする