2019年07月16日

筑紫万葉の故地をたずねてC休暇村志賀島の万葉歌碑

志賀島第5号万葉歌碑は
北の端にある休暇村志賀島の敷地内(駐車場脇)にありました。

20190604_120705 - コピー.jpg

「大船に 小船引きそへ かづくとも 志賀の荒雄に かづきあはめやも」(巻16・3869)

〜大船に小船を加えて海の中を探しても、
志賀の荒雄に会えるだろうか、いや、会えはしない〜

これには志賀島の荒雄の悲しい物語が秘められています。
奈良時代、大宰府が対馬の防人に食料を送る船の船頭となった
宗形部津麻呂(むなかたべの つまろ・宗像郡の民)。
しかし老齢のため志賀の白水郎(あま・漁師)荒雄(あらお)に
かわってもらいました。
ところが途中、暴風雨に遭って荒雄は亡くなります。
その悲しみを山上憶良が詠んだと伝えられています。
志賀島にある万葉歌碑10基のうち3基が
荒雄についての歌です。

20190604_121933 - コピー.jpg

20190604_120558 - コピー.jpg

posted by 理乃 at 00:34| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

筑紫万葉の故地をたずねてB志賀海神社の万葉歌碑

志賀島10号万葉歌碑は
国民休暇村向かいの下馬ヶ浜海水浴場にあります。

20190604_114616 - コピー.jpg

「志賀の海人は 藻(め)刈り塩焼き いとまなみ
 髪梳(けづり)の小櫛 取りも見なくに」
(石川少郎 巻3・278)
〜志賀の海人は海藻を刈ったり、
塩を焼いたりして暇がなくて、
櫛箱から髪をすく櫛を手にとって見ることもない〜

石川少郎(しょうろう)は大宰少弐。

毎日の重労働でおしゃれをする暇もない
志賀の海女を想って詠んだ歌。

沖に見えているのが沖津宮。

20190604_114136 - コピー.jpg

中津宮は勝馬小学校の裏にあります。

20190604_115525 - コピー.jpg

平成6年ここで志賀島初の古墳が発見されました。

20190604_115559 - コピー.jpg

長さ2.75m、幅1.65mの竪穴系石室が検出されたということ。
勝馬を拠点とした海人集団の首長の墓であろうと
推定されています。
posted by 理乃 at 17:39| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑紫万葉の故地をたずねてA志賀海神社の万葉歌碑

志賀海神社は全国の綿津見神社、海神社の総本社。

20190604_110613 - コピー.jpg

古代氏族の阿曇氏ゆかりの中心地にあります。
古くは志賀島の北側の勝馬浜に
表津宮・仲津宮・沖津宮の3宮から成っていましたが、
阿曇磯良(あずみのいそら:阿曇氏祖)によって、
表津宮が南に遷座して志賀海神社となったといいます。
仲津宮・沖津宮は現在は摂社。
阿曇磯良は神功皇后の新羅出征で
舵取りを務めたと伝えられています。
古代の九州北部は海人を司る阿曇氏が海上を支配していたそうです。
志賀島と海の中道を含めた一帯がが阿曇氏の本拠地でした。
現在の神主家も阿曇氏の後裔ということ。
阿曇氏は日本全国に進出し、長野県安曇野市、
石川県羽咋郡志賀町、滋賀県安曇川、
愛知県渥美半島といった「しか」や「あずみ」がつく地名は
阿曇氏ゆかりの地と伝えられています。
さて、志賀島には万葉歌碑が10基もあります。
第1号万葉歌碑は志賀海神社の石段を登って、
参道の途中の左手にあります。

20190604_105758 - コピー.jpg

「ちはやぶる 鐘の岬を 過ぎぬとも われは忘れじ
志賀の皇神」(巻7・1230)
〜難所の鐘崎過ぎてしまっても、
私は海の守神、志賀の神様のことを決して忘れない〜

20190604_112447 - コピー.jpg

訪れた日の朝、
厄払いとして蓬と茅を束ねたものが屋根などに揚げられていました。

posted by 理乃 at 16:52| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑紫万葉の故地をたずねて@香椎潟万葉碑

6月4日にあった古都大宰府保存協会の会員日帰り研修。
令和改元記念ということで、
森弘子先生のご案内で万葉歌碑を訪ねました。
まず最初は香椎宮頓宮の万葉歌碑から。
香椎宮は古代には神社ではなく霊廟として仲哀天皇・神功皇后の神霊を祀り、
香椎廟などといわれていました。
そのため以前の社格は官幣大社でした。
今も勅祭社として10年に一度、
天皇から派遣されたた勅使が奉幣を行います。
香椎宮から西に伸びる参道は勅使道と呼ばれます。

20190604_093327 - コピー.jpg

古くは勅使参向と神幸式の時のみに使用されたといいます。
勅使道は見事な楠の並木道。
これは大正15年(1926年)に楠の苗木が奉献されて整備されました。
勅使道の先には神功皇后ゆかりの地という御島神社があり、
そばに浜鳥居が建てられています。
かつての海岸線は頓宮付近にありましたが今は埋め立てが進んでいます。
頓宮(神幸式の際の神輿の仮宮)は
鹿児島本線の勅使道踏切付近の丘にあります。
この頓宮境内に万葉歌碑があり、
神亀5年(728)の万葉歌3首が三条実美の揮毫で明治21年(1888)に建立されています。

20190604_090440 - コピー.jpg

大宰帥大伴旅人、大宰大弐小野老、豊後守宇努首男人(うぬのおびとおひと)の三人が
香椎宮へ参拝し、
その帰りに香椎潟に駒を止めて歌を詠みました。
※『万葉集』巻6・957〜959。

「いざ子ども 香椎の潟に 白妙の 袖さえぬれて 朝菜摘みてむ」(大伴旅人)
〜さあみんな、香椎潟で着物の袖まで濡らして朝餉の海藻をつもう〜

「時つ風 吹くべくなりぬ 香椎潟 潮干の浦に 玉藻刈てな」
(小野老)
〜風が吹きそうになった。香椎潟の干潮の浦で、海藻を刈ろう〜 

「往き還り 常にわが見し 香椎潟 明日ゆ後には 見む縁も無し」(宇努首男人)
大宰府の生き返りにいつも見ていた香椎潟だが、明日からは見ることもないだろう〜
ラベル:万葉碑 大伴旅人
posted by 理乃 at 14:58| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

筥崎 鳩太郎(きゅうたろう)商店

3月1日の卒業式のあと、
同僚の先生と筥崎宮前の鳩太郎商店でお茶して帰りました。
右隣にあるナガタパンにパンを買いに行ったとき
お隣にできていたこのお店が気になっていたのです。
チャンス到来!
奥に長い町家の造り。
以前の建物をリフォームして町家っぽくしています。
昼と夜で茶房タイムと酒房タイムに切り替わります。
鳩が八幡神の使いであることが店名の由来。
オーダーしたメニューには、
ここの名物「てつはう餅」(鉄砲餅)がついています。

DSC_1125 - コピー.JPG

どうしててつはう?
てつほうは元軍の武器。
元寇のとき亀山上皇は「敵国降伏」を祈願して、
神門に「敵国降伏」の扁額を掲げました。
地域の歴史に根ざした和のスイーツなんですね。

DSC_1128 - コピー.JPG

窓そばに梅の花が咲いていてかわいい目白が二羽、
しきりに蜜をついばんてました。
いつか酒房タイムにも行ってみたいです。
posted by 理乃 at 12:38| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

筥崎宮 A 由緒と本殿

筥崎宮は宇佐、石清水と共に日本三大八幡宮の一つ。
御祭神は宇美町で生まれた応神天皇、神功皇后、玉依姫命。

DSC_2405 - コピー.JPG

創建は923年。

DSC_2406 - コピー.JPG

本殿は天文15年(1546)大宰大弐大内義隆が建立したもの。
とても美しいのですが、楼門より先に入ることはできません。

DSC_2407 - コピー.JPG
posted by 理乃 at 21:28| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

筥崎宮 @一の鳥居

筥崎宮、一の鳥居は慶長14年(1609)に藩主黒田長政が建立したものです。

DSC_2399 - コピー.JPG

どっしりとした石の鳥居。
肥前鳥居のようでもあります。
柱は三段に分かれています。

DSC_2374 - コピー.JPG

笠木島木(かさぎしまぎ)が1つの石材で造られ、
貫と笠木の長さが同じという珍しい鳥居で、
「筥崎鳥居」と呼ばれているいそうです。
どっしりして、鳥居の中でもかなり好きです。
posted by 理乃 at 22:57| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

県庁の食堂

今日のランチは
うしろの席の中国人のTさんと、近くの県庁の食堂で食べました。

県庁の食堂は地下にあります。
かつて、わたしが通っていた大学の食堂も地下にあったなあ。

食券を買って、カウンターで料理を受け取ります。
ざるそばにしました。
350円。
たれは甘め。麺のゆがき加減はOK。
軽めのランチにはちょうどいい。
男性にはもの足りないかな。
周りの男性を見てみると、それにおにぎりを2個足してました。

Tさんは人間には経絡が通っていると
チャイニーズなお話をしてくれます。
中国で育ったTさんのおじいさんは漢方医だったそう。
でもお父さんは知識を受け継いでおらず、
Tさんの方は興味があったんですって。
わたしは冷え性に気をつけてって言われました。
食事をした1時間後におなかを上下、左右にマッサージするといいって。
「あなたは意思が強いと思う」とTさん。
「???どうして?」って尋ねると、
「声で分かる」だって???

★豆知識
「手紙」は中国では「トイレットペーパー」のこと。

今の環境はとてもインターナショナルなんですが、
今日、お隣に座った方はデンマークに長く在住していた方でした。

県庁の食堂_1.jpg

posted by 理乃 at 21:58| Comment(4) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

カンボジア家庭料理店「シェムリアップ」でランチ

新しい仲間たちとランチに行きました。
九州初のカンボジア料理店へ。

カンボジア料理って初めて。
べトナム料理もOKだったし、
たぶん大丈夫とは思ってたんだけど、やっぱり口に合いました。

「シェムリアップ」っていうお店です。
場所は九大病院のすぐそば。
黄色い壁が目を引きます。

シェムリアップ1_1_1.jpg

「シェムリアップ」はカンボジア人のSさんの故郷の町の名前。
アンコールワット遺跡群のある町だそうです。

ランチは3種類のセットがあって、どれも600円。
 「鶏肉のレモングラス炒め ライス 米粉うどん」
 「チャーハン 米粉うどん」
 「鶏肉のレッドカレー 野菜サラダ」

わたしは「鶏肉のレモングラス炒め ライス 米粉うどん」をチョイス。

シェムリアップ4_1_1.jpg

シェムリアップ2_1_1.jpg

美味しかった〜。
レモングラスって、ハーブティーでしかいただいたことがなかったけど、
炒めて食べられるんですね。
レモングラスといっても食べるのは根本の白っぽいところ。

ほかにもにんにく、こぶみかんの葉が入っていて、
ナンプラーで味付けしてありました。

「米粉うどん」もあっさりして、とても美味しかったです。
香辛料のせいで、からだはぽかぽか。

Sさんとの会話が盛り上がっちゃって、
カンボジアのことを聞けました。
Sさんが日本の田舎を見て思ったこと。
「ぜんぜん田舎じゃない」。。。
カンボジアの田舎はほんものの田舎。電気も来てないって。。。
道も悪いし、車は定員オーバーだから
交通事故が頻繁に起こっているらしいです。。。

こぶみかんの葉は増毛に効くとのこと。。。

ここは日本人の旦那さまと奥様のSさんのお二人で切り盛りされています。
Sさんはお話好きで、とってもチャーミング。
そして、お料理上手。

23時まで営業しているので、次回は夜行ってみたいな。

■シェムリアップ
福岡市東区馬出2丁目2−2(九大病院東門前)
TEL:092-651-3682
11:30〜15:00
18:00〜23:00
第一日曜定休


posted by 理乃 at 23:34| Comment(6) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

福岡工業大学の学生食堂

わたしが通っていたころの大学は雑然としていたイメージなんだけど、
最近の大学を訪れると、
なんてクリーンなんだろうっていうのが第一印象です。

福岡工業大学もしかり。
キャンパスにごみ一つ落ちていません。

fukkodai.jpg

ここは「OASIS」という学生食堂。
〈月〜金/10:30〜15:00〉

カフェテリア式のレストラン。
とても明るい雰囲気。
「大学ランキング」(朝日新聞社刊)でいつも上位の食堂です。
特にカレーが人気らしいので食べてみることに。

fukkodai2.jpg

家庭の味っぽいかな?

fukkodai4_1.jpg

こちらは「 FITカフェ」。
(月〜金/8:30〜18:00〉

焼きたてパンが味わます。
聞けばアぺティートのパンだそうです。

fukkodai3.jpg

好きなポテトパイです。

福岡工業大学の学生さんは真面目な印象を受けます。
現代学生事情を垣間見るのに
大学の学生食堂をのぞいてみるのも楽しいです。

■福岡工業大学
福岡市東区和白東3-30-1





かわいいPR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シールが作れるシールメーカー
posted by 理乃 at 09:34| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

5月の薔薇

前回ご紹介したさくらんぼのそばに咲いていた薔薇です。

bara.jpg

名前は知らない薔薇。
香りのよい品種でした。



---PR----------------------------------------
かわいいお洒落にディスプレーできるアンティークなはたき、ちりとり、ほうきです♪
posted by 理乃 at 11:19| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

さくらんぼ便り

東区の親戚から
さくらんぼが実りましたとの知らせを受け、
早速、さくらんぼ狩りをしてきました。

sakuranbo1.jpg

普通の住宅街の庭先の
1本のさくらんぼの樹に実った
かわいいさくらんぼたちです。

sakuranbo4.jpg

sakuranbo2.jpg

sakuranbo3.jpg




---PR----------------------------------------
かわいい赤ちゃんと一緒のお出かけが楽しみになる可愛いおむつ替えシートです。
ラベル:さくらんぼ
posted by 理乃 at 16:06| Comment(2) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

「サッポロこだわりラーメン 味の時計台 筥松店」

札幌の有名なラーメンが福岡でも食べられます。
「味の時計台」です。
北海道にはいっぱいお店があるようです。

メニューは豊富。
味噌、しょう油、ホタテバターコーン、
バター、ネギ、
塩、コーン、ネギチャーシュー…。

人気bPは味噌だそうです。
厳選された数種類の味噌をブレンド、
甘味と旨味とコクが絶妙なバランスだとか。

今回は塩ラーメンを注文しました。

tokeidai.jpg
630円。
ぽってりと丸い器が出てきました。
うん。
チェーン店だけど、けっこういける。

太くて黄色いちりちり麺。
チャーシューが厚くて美味しい。
メンマもいける。
それにワカメの芽が入っているところが札幌ラーメンらしいのかな。

いつのまに進出していたのか
福岡では直営店は筥松店、神松寺店(TEL:092-874-1668)、
FC店は和白店(TEL:092-605-6225)があるようです。


■「サッポロこだわりラーメン 味の時計台 筥松店」
福岡市東区筥松新町1-30
TEL:092-621-8771
営業時間:11:00〜3:00

かわいいアレッシィの爪楊枝立て。
ハットに顔をうずめたうさぎを引き上げると爪楊枝が…。かわいい!
爪楊枝がほこりをかぶるのが気になっていた方。
これはほこりもかぶりません。カラーもいろいろあって迷いそう。
  ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10GDGT+53DJ3M+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fnuts-alessi%2F139817%2F116058%2F
posted by 理乃 at 11:55| Comment(2) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

三苫海岸

海に面している福岡。
いろんな海岸があります。
でも実際のところ、海のそばに家がなきゃ、
なかなか海を見る機会はありません。

玄海方面の海も好きですが、
今回は初めて三苫海岸に行ってみました。
海の中道の付け根の玄海灘に面した海岸です。

いつか行こう行こうと思っていたのですが、
これまでどこから行けばいいか分からなかったのです。

県道538号三苫駅入口交差点を海側へ曲がります。
突き当たりの左手に公園があります。
そこを左折したところに、
海へ抜ける細道があります。
松林を抜けて進みます。

mitoma2.jpg

すると突然、海が開けます!

mitoma1.jpg

美しい砂浜が広がっているではありませんか!
しかもゴミが落ちてなくてきれい。
しかもしかも、だ〜れもいない海!
(本当は右手にはサーファーが数人と、
彼方に釣り人も数人いましたが…。
でも左手には誰もいませんでしたよ)

こんなに美しい海岸だったのね、と感動。
砂浜に下りるにははしごをつたって下りねばならず、
スカートをはいていたこの日は断念。
砂浜は鳴き砂だそうです。
ウミガメも産卵に来るということ。

自然の海岸線を破壊しつくした福岡にあって、
これは貴重な貴重な海岸だと思います。


----PR------------------------

揺れるハート寒くなって押入れからお布団を出したら、とたんにクシャミを連発…。
そんなアレルギーの方のための洗えるお布団。
敷き布団だって洗っちゃいましょう!
  ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10GDGT+53DJ3M+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fsakai-f%2F661947%2F


ラベル:三苫海岸
posted by 理乃 at 23:21| Comment(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

志賀島で海の幸…「志賀島センター」

夏は志賀島。
志賀島へ通じる橋を渡ってすぐ左手にある「志賀島センター」。
center1.jpg

志賀島漁協直営の食事処です。
捕れたて新鮮な魚介類を使った料理を出しています。

center3.jpg
これはお得な「サービス定食」。
日替わり。1,050円。
平日の11:00〜14:00の間だけ食べられます。

志賀島センターというごく平凡なネーミングと
味気ない椅子とテーブルに
味の方は期待してなかったんです。
ところが美味しい。
スズキの荒炊きもよく炊けているし、
いかのゲソの唐揚といったら、
ふんわりやわらかで、おはしでもちぎれてしまうほど。

志賀島1周する前に、また、1周したあとに、
海の幸をどうぞ。

center2.jpg
※隣ではお土産も買えます。

■志賀島センター
福岡市東区大字志賀島411-3
TEL:092-603-1644
休:水曜
◎駐車場は道をはさんでお店の目の前。
ラベル:志賀島
posted by 理乃 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

福岡市東区…海の中道

福岡市の特徴の一つは
博多湾に浮かぶ志賀島まで、
海の中道という巨大な砂州が続く不思議な地形を持っていること。

アイランドシティを通って海の中道大橋を渡り、
海の中道を進みます。
志賀島の手前までに来ると砂州は最も細くなり、
右手に外海の玄界灘、
左手に内海の博多湾と、
二つの海を同時に見ることができます。
この景観が大好きです。

uminaka.jpg
正面が志賀島。道の右側が玄海灘。左側が博多湾。


shika.jpg

これは6月15日の玄海灘の方の海の様子。
土日に行くと車が多く、
この位置にはすでに車がたくさん駐車しているので、
平日に行くのがベスト。
この日は雨が降り、風も強く、
駐車していると車が風に揺れました。
二つの海は様相が全く異なります。
白波が立つ玄海灘と表面がうねっているだけの博多湾。
玄海灘の方を見ていると、
車の位置より海の方が高いような錯覚を起こします。
波にさらわれてしまいそう。
しばらく駐車して白波を見ていました。

ラベル:海の中道
posted by 理乃 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

ブラシノキが咲いてました

香椎浜のイオンの駐車場で
こんな風変わりな花が咲いてました。
「ガーデン」の前あたりです。

brush.jpg

まるでコップ洗いのブラシのようなこの姿。
その名もブラシノキ。(そのまんま…)
数年前、初めて見たときは「へぇーっ」と思いましたが、
今はときどき見かけます。

この花はオーストラリア原産です。
どうりで、変わっています。
ブラシの毛に見えるのは雄しべの花糸。
オーストラリアには日本では考えられない
変わった花が多く生育していますね。

■イオン香椎浜ショピングセンター
福岡市東区香椎浜3-12-1
TEL:092-673-6100
posted by 理乃 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

福岡市東区「Real Jam」…発酵にこだわるパン屋さん

海の中道は気持ちのいいドライブコース。
志賀島へ向かう玄界灘沿いの道の途中にあるのが「Real Jam(リールジャム)」というパン屋さんです。

real1.jpg

とってもこだわりのあるパンを焼いています。

real2.jpg

real6.jpg

地元の食材をメインに季節のオーガニックな食材を使ったパンが並んでいます。
温泉水とかヨード卵光とか有機栽培の小豆とか、素材が立派。
特に発酵にこだわっていて、食材と合う発酵種を使うのだそうです。

real3.jpg
「よもぎパンとおもちとかぼちゃあん」150円

もちもちしたよもぎパンの中に、おもちとかぼちゃとあんが入っていて、
上にアーモンドスライスをトッピング。
いろいろ入りすぎているかなとは思うけど、いただくといろんな味がマッチした欲張りな美味しさ。

real5.jpg
プレッツェル170円

real4.jpg
秋月の本葛と白ゴマを使った「本葛ごまプリン」130円。

甘さひかえめでごまの風味がよく、食感はおとうふみたい。
本葛だから体にもいい。

海の中道をドライブするときには寄ってみては?

◎アクセス:志賀島に向かって県道59号線、「塩浜三苫口」交差点を右折。
「三苫三差路」交差点を左折。「三苫西」交差点角にあります。
志賀島に行く場合は、そのまま直進すれば再び県道59号線と合流します。

■Real Jam
福岡市東区三苫3-15-1
TEL:092-605-6450
★月曜・火曜定休日

posted by 理乃 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

福岡市中央区「たこやき蛸屋」…大ぶりのカリカリたこ焼き

今のところ知っている中で、ここは福岡で一番美味しいたこ焼き屋さんです。
近くに行ったので、お昼はここのたこ焼きと決め、立ち寄りました。
大人気の店なので駐車できないかな?と心配だったけど大丈夫でした〜。

店内で食べられるので即注文。
目の前で焼いているところを眺めます。
型は普通のたこ焼きより大きめ。
「これってたこ焼き?」というくらいジュウジュウ、ジュウジュウ油が立ち上がってます。
あの錐みたいに先がとんがった道具でくるくる回しながら焼いていきます。何度も何度も繰り返し、「もう、いいんじゃないの〜」と思っても、まだまだくるくる回します。
やっと運ばれてきました。

takoya.jpg
これがスーパーたこ焼き。
一皿450円(10個)
スーパーというと普通がありそうですが、普通はなくてスーパーオンリー。

粒が大きくて美しい仕上がり!
周りに余った生地がこびりついてたりしない、この美しい球体を見てください。
ほかほか湯気が出ています。
外側はパリッとしていて、中はとろーり。蛸は大きめ。
マヨネーズはいりませんと言う必要もなく、はじめからかかってません。
上にかかっているのは青海苔と粉末鰹節。
甘めのソースも美味しく、まるでフライでも食べているみたいなパリパリっとした食感。
う〜ん。やはり美味です。

わたしはあまり考えもせずソース味を頼んでしまったけど、今回しょうゆ味があることに気づいたので、次回はしょうゆ味でいきます。だししょうゆということで、またまた楽しみ。

人気店なのでお持ち帰りしたいときは、前もって電話予約して行くと待たなくていいかも。

※アクセス
大濠公園北側、黒門橋交差点を北へ。右手、当仁小学校前交差点角にあります。駐車場は店の右手の細道を入るとすぐ左手に。

■たこやき蛸屋

福岡市中央区荒戸3-9-13
TEL:092-722-5226  

ラベル:たこ焼き
posted by 理乃 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

福岡市東区「フルフル」…美味しくて体にいいパンの店

パンが大好き。
いつ行ってもにぎわっている「フルフル」は、お気に入りのパン屋さんの一つ。
いつも焼き立てが並んでいる「明太フランス」とか、「天然酵母ライ麦パン」とか、いろんな種類のパンがあって、どれにしようか悩んでしまいます。
美味しいのはもちろんのこと、この店の特徴はやはり体にいいパンであるということ。小麦は国産を使用。グリーンンコープにも卸してるんですって。

fullfull.jpg

敷地が広く、余裕で駐車できます。コーヒーが自由に飲めるイートインコーナーもあるので、近くを通りかかったときには、ここでパンランチしたりします。

博多バイパス「火の見下」交差点を香椎方面に
向かって左折。100メートルも走れば右に見えてます。

■フルフル
福岡市東区松崎2-15-22
TEL:092-671-9663

☆天神の紀伊国屋書店が来春閉鎖するとか。昔、よく通っていた書店で、いろんな本を買った思い出があるのに残念…です。
ラベル:福岡 東区 パン
posted by 理乃 at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする