2007年07月28日

ワイナリーのレストラン「ホイリゲ」

森の中のレストランに行ってきました。
もっとも好きなシチュエーションです。
ここわたしのイチオシ!

場所は田主丸です。
巨峰のワイナリーの中にあるレストラン「ホイリゲ」。
「ホイリゲ」とはドイツ語の「ホイヤー」からきていて、「今年の」とか「今年産の」という意味。

久留米インターで降りて田主丸を目指します。
大好きな耳納連山中腹にあるのです。
いつもそうですが、耳納連山の山容を見ると癒やされます。
なだらかに連なる山々。
その裾野に広がる田園と果樹園。
流れる水音。
ほんとにすてきです。

hoi7.jpg
ヨーロッパの田舎のレストランに来たような感じ。
この先が「ホイリゲ」です。

hoi6.jpg
緑に囲まれ、
窓からは田主丸の町が一望できます。

レストランのお料理が美味しいんです!
本日のオーダーは「骨付き若鶏の赤葡萄酒煮」1500円。
サラダ、オードブル、パン、デザート付。
フリードリンクは+300円。

hoi1.jpg
これはフリードリンクのグレープジュースとコーンの冷製スープ。
コーンが新鮮で甘いことこの上なし。

hoi2.jpg
オードブルのキッシュはふわっと優しいお味。

hoi3.jpg
サラダ。

hoi4.jpg
これがメインの地鶏の赤葡萄酒煮。
赤ワインとトマトで一昼夜じっくり煮込んでます。
骨から身がほろほろとほぐれて、とってもやわらか黒ハート

hoi5.jpg
デザート。

お食事のあとは敷地をお散歩しました。

ワイン貯蔵庫は見学できます。

hoi11.jpg
近くでとれた石を積み重ねてつくったワイン貯蔵庫はひんやりしてクーラーがきいているみたいな涼しさ。


hoi9.jpg
奥までいくと別の出口へ出ました。

hoi8.jpg
そこには葡萄畑が広がり、
ブルーベリーもたわわに実っていました。

ショップもあります。

hoi10.jpg

生まれたてだという「ワインの赤ちゃん」を買いました。
甘く初々しく、さわやか。
1,300円。

8月、9月、10月の土日祝はバイキングをするそうです。
大人1850円。
こども(小学生以下)1100円。

みなさま、ぜひ一度行ってみてくださいね。

■巨峰ワイン
「ホイリゲ」
久留米市田主丸町益生田246-1
TEL:0943-72-2382

ラベル:ホイリゲ
posted by 理乃 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

梅林寺

久留米の筑後川沿いにある梅林寺はいつか訪れてみたいと思っていた古刹です。
やっと機会があったので行ってきました。

九州の代表的な修業道場として知られる臨済宗妙心寺派のお寺です。
多くの名僧を世に送り出してきたそうです。
久留米藩主有馬氏の菩提寺。

bairin1.jpg

そんな厳格なたたずまいです。

bairin2.jpg

本堂前の唐門には浮き彫りが施されています。

bairin3.jpg

bairin4.jpg

境内は緑の宝庫。
外苑は、梅の名所なので梅の季節に訪れるのもいいかも。

■梅林寺
久留米市京町209
◎アクセス:ブリヂストン通りを通ってくる場合は、京町第二公園信号で右折。JRのトンネルをくぐり、左車線へ。看板に従いぐるりとUターンする形で入口へ。梅の時期には河川近くに駐車場ができるようです。

ラベル:梅林寺
posted by 理乃 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

久留米の老舗中華料理店「光華楼」のラーメン

※六ッ門町の光華楼は閉店されました。

久留米の中華料理店「光華楼」は大正6年創業の老舗。
長崎の「四海楼」、福岡の「福新楼」と並んで「三楼」と称される名店です。
医食同源をモットーに体にいい料理をつくっています。
食で病気の予防や治癒を促進するというメニューは130種以上と豊富。

一見高級そうで入りづらい感じもあるのですが、
いえいえ結構庶民の味方です。
料理はもちろん本格派。
でも、きちんとした料理を出す店なのに、
なんか店内に統一感がないのが面白い。
漫画喫茶みたいなコーナーとか、
昔の映画の資料コーナーとかもあるのです。

本格中華料理ながらランチは680円。
老舗ながらも気取らず、
低価格でサービスの心意気がうれしい。

ぜひ一度食べてほしいのがラーメン!
ここのラーメン一番好きかもしれない…。
具は別のお皿に入れて出てきます。
素材の一つひとつが美味しいし、
スープもあっさりして、いいものを使っている味がして、
体にいいって感じで、
すべて飲み干してしまいました!
それなのにあとでのどが渇くこともありませんでした。

kokaro.jpg
こんなに美味しいのに500円!

7月1日からビュッフェディナータイムがスタート。
大人1680円なので、さらに利用しやすくなりますね。

ちなみに建物は葉祥栄のデザイン。

■光華楼
福岡県久留米市六ッ門町20-18
TEL:0942-32-7575
◎アクセス:国道209号線を六ツ門へ向かいます。
2つ手前の信号「NTT前」で左折。
2つ目の角を左折(途中商店街を横断します)。
そこに光華楼の駐車場の入口があります。

ラベル:ラーメン 光華楼
posted by 理乃 at 11:59| Comment(22) | TrackBack(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

福岡県久留米市…「くるめウス」

2007年4月15日のブログでご紹介した「久留米百年公園」に出かけたら、
もう一歩足を伸ばしてほしいのが「筑後川発見館 くるめウス」。

us1.jpg

百年公園から高良川に架かる「さくら橋」を渡るとあります。

「くるめウス」は2003年にオープした施設。
昭和28年の大水害から50年の節目に、大洪水の記録を伝え、治水の大切さを伝えていきたいという目的で建設されたもの。

ジオラマ水槽では筑後川の魚たちを見ることができます。
向井千秋さんと宇宙旅行をしたメダカの子孫たちも泳いでいます。
ムツゴロウもいましたよ。

昭和28年の災害の映像も流れているのですが、
大変な災害だったんですね。
避難する人々を見ていると、まだ和傘も多いです。

館外には当時日田から流れついたという巨木も展示されています。
us3.jpg

高良川と筑後川の合流地点に立っているので、緑と水の風景がとても気持ちのいい場所です。

us2.jpg

入場料は無料だし、
お子さまのいるおうちはゴールデンウィークに
出かけると、
河川のお勉強になるし、魚も見れるし、
高良川の水辺で遊べるし、
なかなかいいのではないかしら?

■くるめウス
久留米市新合川1-1-3
(百年公園東側)
TEL:0942-45-5042

※車は百年公園の駐車場にとめてもいいし、
「ゆめタウン久留米」から入っていくと、
くるめウス専用の駐車場もあり。


posted by 理乃 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

福岡県久留米市…「百年公園」のつつじ

高速の太宰府インターから久留米方面に向かうと、
道路に植栽されたベニカナメモチが赤く色づいています。
春に出る新芽が赤い木です。
耳納連山が見えるとその低く連なる山容にいつも癒されます。

百年公園の前を通りかかり、
「そうだ。『久留米つつじまつり』が開催されているはず」と思い出し、
立ち寄ることにしました。
毎年4月5日〜5月5日に開催される有名なイベントです。
20万点を超える久留米つつじのほか、盆栽や苗木などが出展されています。
庭につつじを植えたい人は普通より安く買えます。
あまりの数にどれを見たらいいのか困るほど。

まだ桜もちょっとだけ残ってました。
百年公園そのものもつつじがたくさん植栽されていて、今見ごろとなっています。

tutuji1.jpg

とっても気持ちのいい季節なので、芝生でお弁当を食べるといいですよ。
レジャーシートをお忘れなく。
つづじまつりに付随して物産展も開催されているので、
そこで何か買ってきてもいいかも。

tutuji2.jpg

tutuji3.jpg
これは「天来」というサツキ。
色がとてもきれいでした。

ちなみに百年公園は、久留米市の市制100周年を記念した公園で、平成元年に完成したそうです。

◎アクセス:久留米インターを出て国道210号方面へ。二つ目の信号を左折。国道210号線を道なりに進むと右手にあります。広い駐車場あり。


posted by 理乃 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

福岡県久留米市…イタリアンの「タベルナ石」

久留米へ行ったので「タベルナ石」でランチしました。
前からねらっていたのですが、
確か前はランチタイムがなくて寄れなかったのです。

場所はブリジストンけやき通り沿い。
イタリアの田舎にありそうなたたずまいです。

久留米大学病院も近いし、とっても人気のお店みたいでどんどん人が入ってきます。女性グループが多いです。

ランチは1000円。
本日のスープ
野菜サラダ+パン+本日のハム
本日のパスタ
ドリンク
という内容。


ishi.jpg

この日のスープはクラムチャウダーでした。
ハマグリが入ってました。
濃い目の味でクラッカーが添えてあります。

ishi2.jpg

サラダのプレートが大きくてびっくり!
丸いハムの下には黒オリーブがちょこんと載ったマッシュポテトが隠れてます。

ishi3.jpg

本日のパスタは
A黒豚と地鶏のトマトソース
B春キャベツとアンチョビの白ワインソース
の2種から選びます。
わたしはBを注文。
春らしいパスタでした〜。

優しそうなシェフと感じのいいスタッフがいるすてきなイタリアンのお店です。

カウンターがあるのでお一人さまでも大丈夫ですよ。

■タベルナ石
福岡県久留米市篠山町397-10
TEL: 0942-30-7070
posted by 理乃 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする