2019年08月12日

ミルクかん

断捨離で出てきた寒天の枠。
家族が帰省するので使ってみることにしました。
作ったのはミルクかん。
初ミルクかんでしたが、ちゃんと出来ました。
ヘルシーなおやつです。

20190812_082143 - コピー.jpg

●材料
粉寒天 4グラム
水 200cc
砂糖 60グラム(甘さ控えめ)
牛乳 400cc
みかんの缶詰 1缶(なくてもいいし、ほかのフルーツでもOK)
●作り方
@水200ccに粉寒天を入れてかき混ぜる。
A火にかけて沸騰したら弱火にしてさらに2分間混ぜて完全に溶かす。
B砂糖を加え、溶けたら火を止める。
Cミルク400ccを人肌くらいに温める。
D容器に流し入れ、みかんを2個ずつ入れて、
粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて固める。

20190812_115224 - コピー.jpg
posted by 理乃 at 14:41| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

キャベツと手羽中ハーフの塩スープ

キャベツがわっしわっし食べたくなって昨晩作った塩スープです。
キャベツがいくらでも食べられるし、
簡単で美味しいし、
リーズナブルだし、家族の評判もよく、
リピート間違いなしのメニューです。

20190629_190352.jpg

◆材料(4人分)
手羽中ハーフ 500g
ざく切りキャベツ 1/2個(お好みで増やす)
塩 小さじ1.5
水 1リットル
にんにく(みじん切り) 1かけ
ブラックペッパー 少々

◆作り方
@手羽中ハーフはさっと洗って、水を入れた鍋に入れ強火で煮る。
Aアクをとる。
B塩、にんにくを加え、弱火で15分ほど煮込む。
Cキャベツを加え、しんなりしたら、器に盛り、
ブラックペッパーを振って完成。

※コンソメとか使わなくても塩だけで、美味しいスープができます。
posted by 理乃 at 15:51| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

ポテトガレット

ポテト大好き。
もりもり食べるためにガレット(円く薄いもの)にしました。
バターとポテトの相性がよく、いくらでも食べられます。

20190316_190519 - コピー.jpg

◆材料(4人分)

ポテト 4個
オリーブ油
バター 80グラム
塩 (お好みで)

◆作り方

@ポテトを千切り器で千切りして水に5分つける。
Aフライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、
ポテトを平らに広げる。
B小さくカットしたバターを全体に載せる。
C裏に焼き色がついたら上下を返して弱火で、
再び焼き色がつくまで焼く。

ポテトは数回に分けて小さく焼いたほうが裏返しやすい。
庭のローズマリーを飾ってみました。
posted by 理乃 at 15:11| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

シャキシャキポテトとセロリのナンプラー和え

20190312_194952.jpg

あさイチを参考に作った今日の晩ごはん。
家族のリピートOKが出た新メニューです。
シャキシャキしたポテトとセロリの食感がよく、
いくらでも食べられます。

◆材料(4人分)

ポテト 4個
セロリ 1本
酢 小さじ1(お好みで増量)
ナンプラー 大さじ1(お好みで増量)
ごま油 大さじ1
白ごま 大さじ1

◆作り方

@ポテトを千切りにして水でさらす(5分くらい)。
その間にセロリを千切りにする。
Aお湯を沸かし、水気を切ったポテトを入れ、
シャキシャキ感が残るよう、40秒くらい茹でてざるに取り、
キッチンペーパーで水気を拭き取る。
Bボールにポテト、セロリを入れ、
酢、ナンプラー、ごま油を加えて混ぜる。
最後に白ごまを振って完成。
posted by 理乃 at 00:17| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

鶏肉のみぞれ煮

20190302_185642.jpg

箸が進む鶏肉料理です。

◆材 料(4人分)
鶏もも肉500g
大根 半分ほど(おろす)
大根おろしの水分 50cc程度
砂糖大さじ1〜2(好みで調節 黒砂糖可)
醤油 大さじ2(好みで調節)
塩 少々(好みで調節)
りんご酢20cc(好みで調節 普通の酢でOK)
長ネギ1/2本(白髪ねぎにする ※スライサーが100円ショップにある)
小ねぎ 少々
◆作り方
@鶏もも肉の水分をキッチンペーパーで拭き取り、食べやすい大きさにカットして塩を振る。
A大根おろし、大根おろしの水分、砂糖、醤油、リンゴ酢を混ぜる。
B鶏肉を焼き色がつくまで炒める。
CBにAを加え、鶏もも肉が完全に煮えるまで弱火で煮る。
D盛りつけ、白髪ねぎと小ねぎをトッピングして完成。
posted by 理乃 at 22:48| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

レタスチーズの豚ロース巻

今日の晩ごはんのレシピです。

20190222_185642.jpg

●材料(4人分)

豚ローススライス300g
レタス 半分
とろけるスライスチーズ12枚

●作り方

@豚肉を細い方を手前に置き、レタスを上に載せ、
半分に切ったスライスチーズをさらに乗せて、
手前からくるくる巻く。
Aフライパンに油を敷き、豚肉の巻き終わりを下にして焼く。
B豚肉に火が通ったら塩とブラックペッパーを振る。
posted by 理乃 at 23:08| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

パニプリ

日本語の個人レッスンのあと、
ネパール人の生徒のAさんがパニプリを作ってくれました。
なんてかわいい料理でしょう❤
ピリっとして、やみつきになりそうに美味しいです。

20190201_170323 - コピー.jpg

小麦粉の生地を中が空洞になるように揚げて(プリ)、
ポテトなどを詰め、酸味のあるつけ汁(パニ)を入れていただきます。
カリッとした外側にスパイスの効いたポテト。
そこにからむ酸っぱいつけ汁。
いくつでも食べられてしまいます。

20190201_165451 - コピー.jpg

20190201_171142 - コピー.jpg

◆レシピ
・プリ
楕円形の乾燥プリを揚げる。
ポテトをゆがく。
ポテトとインスタントラーメンの麺、グリンピース、玉ねぎのみじん切りを混ぜ、
塩とコリアンダー、クミンパウダー、唐辛子で味付けする。
プリに穴を開け、ミックスしたものを詰める。
・パニ
コリアンダー、クミンパウダー
レモン汁、大豆パウダー、水をミキサーに入れ混ぜる。

posted by 理乃 at 01:30| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

クレープシュゼット

フランス人の友だちが作ってくれたクレープがあるので、
クレープシュゼットを作りました。
うーん、美味ですね〜♪

20181215_125607 - コピー.jpg

◆レシピ(3人分)

材料

クレープ3枚
オレンジジュース 200cc
砂糖 10g(お好みで)
バター 20g
グランマルニエ 20cc

作り方

@フライパンにオレンジジュースを200cc入れて、温める。
Aバター、砂糖を加え、
バターが溶けたらクレープを折りたたんで入れ、
最後にグランマルニエを入れて出来上がり。

※今回はいただいていた柑橘類があったので、
これも入れてみました。
posted by 理乃 at 16:34| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

ごぼう料理:ごぼうと豚肉の炒めもの

土付きごぼう。
食べたいけど、どう料理しようかなというときに、
テレビで料理法のヒントを得たので作ってみました。
●材料(4人分)
土付きごぼう2本
豚肉(ロースでも細切れでも)300グラム
ごま油 大さじ2
醤油 大さじ1
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1(加減する)
唐辛子 輪切り少々
白ごま 大さじ1
ねぎ(お好みで)
●作り方
@ごぼうをたわしでよく洗う。
皮付きのまま薄切りにする。(下ごしらえしないので薄く切ったほうが火の通りがいい)
A鍋にごま油、切ったごぼう、唐辛子を加え火が通るまで炒める。火が通りにくいときは蓋をして蒸し煮する。
B豚肉を加え、ほぼ炒まってきたら醤油、みりん、砂糖を入れ、水気がなくなるまで炒め上げる。味を見て調味料を調整すする。
C火をとめて、白ごまとねぎを散らす。

20181026_191316.jpg
posted by 理乃 at 12:43| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

生姜の甘酢漬け

糸島のグローブみたいな新生姜を見掛けたので、
今年も作りました。
けっこうたいへん。
でも、自分で作ったものが一番美味しい。
お酢はりんご酢を使用しました。

20180910_194338 - コピー.jpg

★レシピ

新ショウガは洗って皮はピーラーでむく。
次はスライサーで薄く切る。

切ったショウガに塩を降りかけ
しなっとさせる。

この間、鍋に水を入れ、火にかけ沸騰させる。

ショウガがしなっとなったら洗って塩を落とし、
沸騰した鍋に入れ、1分くらい煮る。
決して長く煮すぎないこと。

ショウガをざるに上げて水気を切る。

酢(りんご酢)と砂糖(三温糖・グラニュー糖など)を同量合わせる。
量はショウガがひたひたに浸かるくらい。
(ショウガ3パックだと酢200t砂糖200tくらい)

保存ビンなどに酢と砂糖を混ぜたものを入れる。
これに水気を切ったショウガを熱いまま入れて出来上がり。

3日後くらいから美味しく食べられますが、その日でもOK。
posted by 理乃 at 22:52| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

ゴーヤのピクルス

ゴーヤのピクルスを作りました。
作り方はいたってシンプル。
袋にゴーヤ2本をカットして入れます。
ゴーヤの半分くらいあっさり漬けの素(梅薫酢)と、
氷砂糖を大さじ2ほど入れて一晩置きます。

DSC_0035 - コピー.JPG

美味だし、元気も出ます。

DSC_0041 - コピー.JPG
ラベル:ゴーヤ
posted by 理乃 at 15:04| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

ヤマモモのジャム

ヤマモモをいただいたのでジャムを作りました。

DSC_0311 - コピー.JPG

初めて作ったのでイマイチではありますが、
甘酸っぱいジャムができました。

◆ヤマモモジャム

・材料
 ヤマモモ 砂糖 レモン果汁

・レシピ
@ヤマモモをよく洗い、ヘタを取り除く。
A鍋に水を入れ、沸騰したらヤマモモを入れ中火で煮る。
Bやわらかくなったら、ザルなどを利用して種を取る。
(ここが一番面倒だが、がんばる)
C種を取ったヤマモモをAの煮汁(分量適当)に入れ、
中火で煮る。
Dレモン汁を小さじ1杯入れる。
E砂糖は味を見ながら、少しずつ入れて、好みの甘さに調節。
Fあまり煮詰めすぎないところで終了。

DSC_0313 - コピー.JPG
ラベル:ジャム ヤマモモ
posted by 理乃 at 18:39| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

らっきょうの甘酢漬け(土付きらっきょう)

らっきょうの甘酢漬けを作りました。

DSC_0164 - コピー.JPG
写真は2kg分

◆材料
土付きらっきょう‥‥1kg
塩‥‥20g(塩漬け用)

らっきょう酢
  水…150ml
  砂糖(氷砂糖)…250g
  米酢…350ml

◆作り方
@土付きらっきょうをバラしながら流水で手早く洗う。
A根と頭を切り落とす。
B塩をらっきょうに振りかけ一晩置く。
C手早く水洗いして塩を流し、ザルにあける。
D鍋にたっぷりの湯を沸かしてらっきょうをザルごと10秒つける。
E湯から引き上げて湯切りして、冷ます。
F冷ましている間にらっきょう酢を作る。
 水150mlに砂糖(氷砂糖でもOK)250gを加えてアルミ以外の鍋でひと煮たちさせる。
 氷砂糖の場合は完全に溶けなくてOK。
G冷めたら米酢350mlを加える(醸造酢、黒酢などでもOK)。
H冷めたらっきょうをアルコールで消毒して水気を切ったビンに入れる。
Iその上かららっきょう酢をらっきょうがよく浸るまで注ぎ入れる。
J2〜3日間はビンをよく振る。
K冷暗所に2ヶ月置いたのち完成。(10日後には食べてOKだが、まだ味は馴染んでない)
posted by 理乃 at 18:00| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

ハーブでピクルス


さっぱり美味しいピクルスです。

DSC_0226 - コピー.JPG


◆材料
お好みの野菜(キュウリ・セロリ・パプリカ・ミニトマトなど)
りんご酢 100ml
水 100ml
きび砂糖 大さじ2〜3
塩 小さじ1
ドライハーブ・スパイス 合わせて小さじ1(ローリエ・ローズマリー・タイム・セージ・ディル・ブラックペッパー・レッドペッパーなど)

◆作り方
@鍋に野菜以外の材料を入れ、ひと煮立ちさせる。
A野菜をカットして水気を拭き取る。
B野菜を瓶に詰め、ピクルス液を注ぐ。

※ニンジンなど硬い野菜はピクルス液で1.2分煮る
※ミニトマトは楊枝で穴を開ける

◆野菜を食べ終えたあとのピクルス液の利用法
・タルタルソース(ピクルス液とキュウリのみじん切り、マヨネーズ、コショウを混ぜる)
・ドレッシング(ピクルス液とオリーブオイルを同量使い、塩、コショウ、砂糖を入れて混ぜる)
◎レシピは「ハーブのゆりかご」(宇美町)さんから
posted by 理乃 at 13:49| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

サバ缶と大豆のカレー

母のためのヘルシーなカレーを作りました。
材料はスーパーで調達でき、チープで超簡単です。
ご飯は黒米ご飯にしました。

DSC_0161.JPG

◆材料(4人分)
大豆の水煮 1袋(150g)
サバ味噌煮缶 2缶
トマト大 1個
にんにく(みじん切り) 2片
長ネギ 1/2本(細かくカット)
カレー粉 大さじ2
醤油 小さじ1
ケチャップ 大さじ2(グリーンコープのものがおすすめ)
ウスターソース 大さじ1(グリーンコープのものがおすすめ)
オリーブオイル 適量

◆作り方
@フライパンにオリーブオイルを入れ温める。にんにくを入れて炒め、香りを出す。
サバ缶の汁を入れ、長ネギを加え温める。
A小さくカットしたトマトとサバの身を加え、サバの身を木べらなどで小さくほぐす。
大豆とケチャップ、カレー粉、醤油、ウスターソースを加え煮る。
posted by 理乃 at 12:03| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

せりご飯

DSC_5363 - コピー.JPG

せりご飯の作り方

●材料(2人分)
たきたてご飯 2膳分
せり 1株
白ごま 小さじ2
塩 少々
ごま油 少々

●作り方
@沸騰したお湯に塩を入れ、せりを茹で、1分で取り上げみじん切りする。
せりは根に香りがあるので、見栄えを気にしなければ根は捨てず、
爪楊枝などを使ってきれいに洗って一緒に使うといい。
Aご飯にせりと白ごまと塩とごま油を入れ混ぜ合わせる。

posted by 理乃 at 14:36| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つくしの卵とじ

久山町で春の食材を仕入れてきたので、
お弁当を作りました。
せりご飯に、つくしの卵とじ、たけのこの煮物などを入れた
春の味のお弁当の出来上がり。
その中から「つくしの卵とじ」の作り方です。

DSC_5362 - コピー.JPG

★材料(4人分)
つくし 400グラム
卵(2個)
砂糖(大さじ2)
みりん(大さじ2)
しょうゆ(大さじ2 味見して調節)
こんぶだし(適量)
水300cc

●作り方
@つくしのはかまを取り除き、しっかり水洗いする。
Aたっぷりの熱湯でゆでる。
B水にさらし30分置く。
C水を切ってしぼりざく切りする。
D鍋に水、こんぶだし、砂糖、みりん、しょうゆ、つくしを入れ15分煮る。
E溶き卵を流し入れ、卵が半熟になったら火を止める。

posted by 理乃 at 14:28| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

菱の実

スーパーにひしの実があったので、買ってみました。

22195402_1403357959782246_2475831904150989361_n.jpg

これで150円。
このマドラーが食べやすい。
淡白な栗みたいな味。
あっさりして美味しいです。
生食はNG!

22221697_1403357993115576_2415209879908935437_n.jpg

★レシピ
@菱の実をよく洗う。
A鍋に菱の実とたっぷりの水を入れ、
塩を小さじ1杯程度加えて30分煮る。
ラベル:菱の実
posted by 理乃 at 12:50| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

カラフルトマトと白玉のコンポート

お呼ばれだったので作ってみました。
カラフルトマトと白玉のコンポート。

13532915_977461725705207_1405684433640038295_n.jpg

材料:
白玉粉200g
カラフルミニトマト4パック
水800ml
砂糖300g(お好みで増量)
ミント少々(なくてもOK)

レシピ:
@カラフルミニトマトを熱湯にさっとつけ、冷水に取り湯むきする。
A鍋に水と砂糖を入れ1分ほど煮る。
あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。砂糖はお好みで増量。
B白玉粉をボウルに入れ、丸められる硬さになるまで、
少しずつ水を加えていく。※ここで水を入れすぎるときれな丸い白玉にならないので慎重に。
20個くらいに丸める。鍋にお湯を沸かし、ゆでる。
浮いてきたら1分ほどゆで冷水に取る。
CAのシロップに湯むきしたカラフルトマトと白玉を入れ、
ミントを添える。
posted by 理乃 at 01:35| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

赤紫蘇ジュース

今年も作りました。
赤紫蘇ジュース。
梅雨の鬱陶しい時期は格別に美味しいドリンクです。

13516297_975363985914981_6143154967418175882_n.jpg

■赤紫蘇ジュースレシピ

赤紫蘇 2束(500g)
水 1500cc
砂糖 500g
レモン汁 1個分(またはリンゴ酢 200cc)

@水を沸騰させる。
その間に赤紫蘇を洗う。
葉だけをちぎる。
お湯に洗った赤紫蘇を入れる。
10分ほど煮て、赤紫蘇を取り出す。
※水は最初は少なめにして、好みの濃さに調節するといい。

A砂糖を加えて混ぜ、火を止める。

Bレモン汁(またはリンゴ酢)を加える。にごった紫が透明に変わる。
容器に移し替えるとき、茶こしでこす。

これで、出来上がり。すごく簡単。
冷やして、このまま飲んでもいいし、炭酸で割ってもいいでしょう。
posted by 理乃 at 00:37| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする