2009年12月16日

紫大根と柿のおなます

紫大根というものを
みやま市の確か、農協のお店で買いました。

変わったものは買って食べてみたくなるわたしです。

どう料理しようかと迷いましたが、
志波の柿が手に入ったので
おなますにすることに。

紫大根ってとてもきれいな色をしています。


namasu.jpg


★紫大根と柿のおなますのレシピ

1 紫大根細く切って、塩を降りかけます。
しばらく置いて水分が出てきたら水気を絞ります。

2 柿も同じく細切りにして、紫大根と混ぜます。

3 酢と砂糖を混ぜて2に降りかけたら、
味を見ながら塩も入れ、混ぜたら出来上がり!

◎材料
紫大根 10センチくらいのカット
柿 1個
酢 150t
砂糖 100g
塩 少々

※材料の量が違う場合、
調味料の砂糖を酢の3分の2にすればOK。
酢がきついときはお白湯を足して味を調節しましょう。


ラベル:紫大根
posted by 理乃 at 22:56| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

ブルーベリーパイ

ブルベリーをいっぱいのっけて、
ブルーベリーパイを焼きました。

blueberrypie.jpg

とっても簡単だから、みなさまもどうぞ。



★ブルーペリーパイの簡単レシピ

・材料(2個分)
市販のパイシート 1枚
ブルーベリー(冷凍でいい。好きなだけ)
バター 15グラム
グラニュー糖 大さじ1

・作り方

@パイシートを冷凍庫から出し、オーブンを210度で余熱しておく。

Aバターは溶けるまで30秒くらいレンジでチンする。

Bパイシートがやわらかくなったところで、
端から1cmのところにぐるりとナイフを入れる。

Cナイフで線を入れた内側にフォークでブチブチと穴を開け、
バターを塗る。

Dパイシートのナイフで切れ目を入れた内側に
ブルーベリーを置く。
その上から残りのバターをふりかけ、
グラニュー糖を手に取ってまんべんなくまぶす。

Eオーブンにクッキングシートを敷き、
20分ほど、焼き加減を見ながら焼く。

出来上がり!


オーブンから取り出すと、
たくさんのブルーベリーたちがジュウジュウいって
踊ってます。
その動きがかわいい揺れるハート
posted by 理乃 at 22:38| Comment(4) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

蕪と柿のおなます

いつものように土曜のジム通い。
そのジムの近くにこの時期だけ
ガレージで柿を売っているお宅があって、
わたしはそこの柿のファンなのです。
今年はまだかなぁ、と思っていたら出ていたので、
即、買いました。

ジムを終えると、帰りに蕪も調達。

そして作ったのがこれ。
蕪と柿のおなますです〜。
とっても簡単。

namasu1_1.jpg

★蕪と柿のおなますレシピ

1 蕪を細く切って、塩をします。
しばらく置いて水分が出てきたら水気を絞ります。

2 柿も同じく細切りにして、蕪と混ぜます。

3 酢と砂糖を混ぜて2に降りかけたら、
味を見ながら塩を入れ、混ぜたら出来上がり!

◎材料
蕪 2個
柿 1個
酢 150t
砂糖 100g
塩 少々

※材料の量が違う場合、
調味料の砂糖を酢の3分の2にすればOK。
ラベル:
posted by 理乃 at 22:10| Comment(2) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

簡単アップルパイ

アップルパイが大好き。
たまーに焼きます。
とっても簡単だから。

わたしが好きなのはフランスの田舎で食べたスタイルのもの。
アップルパイ・ア・ラ・カンパーニュとでも言うのかな?

★レシピ

・材料(2個分)

市販のパイシート 1枚
リンゴ 半個
バター 15グラム
グラニュー糖 大さじ1
シナモンパウダー 少量

・作り方

@パイシートを冷凍庫から出し、オーブンを210度で余熱しておく。

Aバターは溶けるまで30秒くらいレンジでチンする。

Bリンゴの皮をむき、薄くスライスする。

Cパイシートがやわらかくなったところで、
端から1cmのところにぐるりとナイフを入れる。

Dナイフで線を入れた内側はフォークでブチブチと穴を開け、
バターを塗る。

Dパイシートにりんごを並べれておく。
その上から残りのバターをふりかけ、
グラニュー糖を手に取ってまんべんなくまぶす。
シナモンパウダーもふる。

Eオーブンにクッキングシートを敷き、
20分ほど、焼き加減を見ながら焼く。


出来上がり!

appelepie2.jpg

appelepie1.jpg

りんごを煮ないので簡単に出来ます。
もっち、美味しいですぅ揺れるハート
甘〜いのが好きな人はグラニュー糖の量を増やしてみてね。
ラベル:アップルパイ
posted by 理乃 at 22:34| Comment(4) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

赤紫蘇ジュース

昨日は産直のお店に取材に行きました。

そこで目に入ったのがきれいな赤紫蘇。
で、作りたくなっちゃったのです。
赤紫蘇ジュース。

赤紫蘇ジュースの作り方は以前もお伝えしましたが、
ここでもアップします。

●赤紫蘇ジュースのつくり方
(赤紫蘇の葉、300グラムの場合)

@ 赤紫蘇をきれいに洗って、葉をちぎる
A 2000ccのお湯を沸かす
B Aに@を入れ、5分煮る
C Bをざるで漉す
D 赤紫蘇葉をざるの上でよくしぼったのち捨てる
E 赤紫蘇をしぼった汁を鍋に戻し再度火にかけ、
酢(わたしはリンゴ酢を使用)100cc、
お砂糖(好みで300〜500g)を足す
Fお砂糖が溶けたら出来上がり

shisojuice.jpg

なんて、かわいい色なんでしょう。
自然の色ですよ。

今年は新しい飲み方をしています。
炭酸水を買ってきて、
赤紫蘇ジュースを割るのです。
赤紫蘇ジュース4、炭酸水1くらいの割合で。
分量はアバウトなので、作られる方は
自分の好みに合わせて調節してくださいね(*^-^*)

posted by 理乃 at 23:18| Comment(2) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

夏でもジンジャラー

ジンジャラーってショウガが好きでチュウブ入りショウガを持ち歩く人のこと。
わたしはそこまではしませんが、ショウガはよくお料理に使います。

そして今ハマッているのが新ショウガの甘酢漬け。
いわゆるお寿司のガリですね。

ショウガはとっても健康にいい食べ物です。
漢方薬としては生姜(しょうきょう)と呼ばれ、
発散作用、健胃作用、鎮吐作用があります。
ま、体を温めるのでわたしのような冷え性には
とてもナイスな食べ物です。

クーラーの効いたオフィスで体を冷やしている女性たちに
食べてほしいです。
お料理に使うくらいでは限界があるので
甘酢漬けにして毎日食べてはいかが?

どうやって作るの〜?
これが簡単なんです。
今朝も作りましたのでレシピをお伝えします。

★新ショウガの甘酢漬け

まずはスーパーなどで新ショウガを購入。
(古ショウガでなく、新ショウガです。
間違えないでね)

sinsyoga.jpg

新ショウガは洗って皮はピーラーでむくと簡単。
次はスライサーまたは包丁で薄く切ります。

切ったショウガに塩を降りかけ
しなっとさせます。

この間、鍋に水を入れ、火にかけ沸騰させます。

ショウガがしなっとなったら手でぎゅうっと絞り、
沸騰した鍋に入れ、1分くらい煮ます。

ショウガをざるに上げて水気を切ります。
残った水分はキッチンぺ−パーなどで吸い取ります。

酢と砂糖を同量用意。
量はショウガがひたひたに浸かるくらい。
(ショウガ3パックだと酢200t砂糖200tくらい)
保存ビンなどに酢と砂糖を混ぜたものを入れ、
若干お湯を入れ薄めます。
これに水気を切ったショウガを熱いまま入れて出来上がり。

3日後くらいから美味しく食べられます。
ショウガは漬けると桜色に変化します。
ぜひやってみてね(^_−)−☆

sinsyouga.jpg

このレシピはミョウガでもOK。
ミョウガだと濃いピンクになってとてもきれいです。

myoganoamazuduke.jpg
ミョウガの甘酢漬け
posted by 理乃 at 23:42| Comment(2) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

梅の甘露煮で疲労回復

今年も熟した梅をスーパーで見かけるようになりました。

kanroni1.jpg

そこで、梅の甘露煮を作りました。

kanroni2.jpg

作ってみようと思う方は
カテゴリ「簡単レシピ」の2007年6月11日の記事を参考にしてくださいね。

kanroni3.jpg
                 (※お皿は高取焼)

朝1個、夕方1個食べて
健康増進に役立てています。

もちろん、すご〜く美味しいです♪


かわいいPR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ナチュラルデザインのキッズメジャー
posted by 理乃 at 22:16| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

イエローズッキーニって美味しい〜♪

Aさんの畑で収穫してきた黄色のズッキーニ。

yellowzucchini1.jpg

ニンニクをスライスして
オリーブ油で炒めて香りを出し、
そこへベーコンを入れ、また炒め、
さらにズッキーニを入れて炒めました。
切って炒めるだけのシンプル料理。
自家製パセリを振りかけてグリーンのアクセントをプラス。

yellowzucchini2.jpg

黄色ズッキーニって美味しいわーい(嬉しい顔)
色もきれいぴかぴか(新しい)
posted by 理乃 at 11:20| Comment(1) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

トリュフ

今日はバレンタインデー。
というわけで朝、トリュフを作りました。

choco1.jpg

お菓子を作っているときって、なぜか幸せ。

choco2.jpg

グランマルニエをたっぷり入れた大人の生チョコの出来上がり揺れるハート

posted by 理乃 at 14:23| Comment(2) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

お豆のスープ

豆料理が大好きです。
スープも大好き。

そこで時々、
簡単お豆のスープをつくります。

★材料(4人分)
豆(冷凍または缶詰など) 適当 200〜300gくらい
じゃがいも 大1
玉ねぎ 1/2個
ベーコン 4枚くらい
水 600cc
チキンコンソメ 2袋
トマトケチャップ 大さじ3
塩コショウ 適宜
パセリ 少々

★作り方
玉ねぎを四角く切る。
じゃがいもを1cm角のさいの目切りにする。
ベーコンも1cmくらいに切る。
水を沸騰させてチキンコンソメと玉ねぎ、じゃがいも、ベーコンを入れて10分くらい煮る。
好きな豆(冷凍とか缶詰とか、煮てあって味付けはしていないもの)を用意して加え、
5分くらい煮ます。
ケチャップを入れ、塩コショウする。
お皿に盛り、パセリを散らす。(パセリはなくてもOK)
水の一部をトマトジュースにするとより濃厚になります。


さあ、召し上がれ。

mamesoup.jpg

美味しくする秘訣は質のいいベーコンとチキンコンソメと
トマトケチャップ。
この写真で使っているのはグリーンコープの冷凍5色ビーンズです。
煮てある豆を使うから、すぐにできちゃいますよ〜。

mamesoup2.jpg




---PR----------------------------------------
かわいいそろそろ用意したい加湿器。

ラベル:スープ
posted by 理乃 at 21:45| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

せりご飯

春になるとスーパーでも手に入るせり。
せりは春の七草の一つで、日本に原産する野菜です。
野生のものには猛毒を持つものもあるので注意が必要だそうです。

せりってどんな栄養があるのかなと思って調べたら、
鉄分やビタミンCや食物繊維を含んでいるので女性にぴったりです。
貧血や便秘、風邪予防にもなるので、もっともっと食べたいものです。
独特の香りの元の精油成分には発汗作用もあるので冷え性にもいいかも。

超簡単ないただきかたは、
買ってきたらさっとゆでで、刻みます。
そのままあったかいご飯に混ぜて、お塩を適量降るだけでOK。
わたしはお塩は岩塩を使っています。
(スーパーでも買えるエスビーの岩塩はお手頃です。)

serigohan.jpg

せりの緑はとてもきれい。
食卓に春を運んできます。


---PR----------------------------------------
かわいい そろそろまな板の買え替えどき?
これは四万十川のヒノキで作ったまな板。
水切れがよく、乾燥に強く、耐久性・防菌効果もあるまな板です。
 ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10GDGT+53DJ3M+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fkaedesou%2Fkk61206-10%2F
ラベル:せり
posted by 理乃 at 12:16| Comment(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

夏のドリンク 赤紫蘇ジュース

赤紫蘇をいただき、初めて赤紫蘇ジュースをつくりました。

shiso.jpg
きれいな色の夏の健康ドリンク。

好き嫌いはあると思いますが、
つくってみようという方は以下のレシピをご参考に。

●赤紫蘇ジュースのつくり方
(赤紫蘇10本くらいの場合)

@ 赤紫蘇をきれいに洗って、葉をちぎる
A 2000ccのお湯を沸かす
B Aに@を入れ、5分煮る
C Bをざるで漉す
D 赤紫蘇葉をざるの上でよくしぼったのち捨てる
E 赤紫蘇をしぼった汁を鍋に戻し再度火にかけ、
酢(わたしはリンゴ酢を使用)100cc、
砂糖(好みで300〜500g)を足す
F砂糖が溶けたら出来上がり

このまま氷を入れて飲んでもいいし、多少薄めて飲んでもいいと思います。
ラベル:赤紫蘇 ジュース
posted by 理乃 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

梅の甘露煮

梅干しとか梅酒の仕込みの季節。
スーパーできれいな紀州梅を見かけました。

ume1.jpg
これで約400円。(「安売り王ルミエール」で購入)

わたしが作るのは梅の甘露煮です。
大好きなもので…。

材料は梅とお砂糖のみ。
お砂糖は梅より少し少なめくらい。

まず梅を洗い、
おへそのところのゴマみたいなものを爪楊枝で取り除きます。
ついでに爪楊枝で梅全体にプツプツと、
穴を開けます。

鍋に梅を入れ、梅がひたひたになるくらいに水を入れて
弱火で50度くらいになるまで温めたら水を取り換え、
これを2回繰り返します。
また水を入れ、お砂糖を3段階くらいに分けて入れ、
あくが浮いたら取ります。
最初だけ中火くらいで。
でも決して沸騰させないで!
あとはずっと弱火。
強火にすると梅の皮が破けてしまうので、
弱火ということだけ注意すればきれいにできます。

ume2.jpg
完成!

このまま丸ごと召し上がれ。

煮汁は水を加え、氷を浮かせれば
さっぱりした梅ジュースになります。
ハチミツもあわせて入れれば、
夏のスタミナドリンクです。
中に甘露煮を1個浮かべてもいいですよ。

うーん、美味しい。
初夏の味です。
ラベル: 甘露煮
posted by 理乃 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ★簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする