2017年08月23日

宮地岳神社

久しぶりに立ち寄った宮地岳神社。

DSC04346 - コピー.JPG

DSC04352 - コピー.JPG

やはり日本一の大注連縄はものすごいです。

DSC04356 - コピー.JPG

海から一本道の参道も素晴らしい。

DSC04361.JPG

帰りに参道の榊屋で梅が枝餅ならず、松ヶ枝餅をお土産に買いました。
よもぎと白の二種。
太宰府にもよもぎの梅が枝餅がありますというと、
松ヶ枝餅は毎日よもぎがあるとのこと。
材料は同じようで、あんこも自家製ということでしたが、
餅全体を蓋で覆う焼き方は梅が枝餅とは異なります。

DSC04360 - コピー.JPG

※障害者は参道の鳥居を突っ切って、階段の手前で左手に折れて上っていけば、
楼門の前に駐車できます。
posted by 理乃 at 17:12| Comment(0) | 福岡県福津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

津屋崎散策 その2 海岸

C'est la côte á Ville de Fukutsu,la préfecture de Fukuoka.

17日に出かけた福津市。
これは津屋崎の海岸です。

海を見つめるのはいつもすてき。
ただ黙って眺めていたいもの…。

弧を描く海岸線…。

津屋崎の海3_1.jpg

津屋崎の海_1_1.jpg

津屋崎の海2_1_1.jpg

昨日の夜、温泉に行ったんですけど、
温泉ってやっぱり痩身効果あり!
わたしはいつもそれを狙って普通の内湯にはまったく入らないんですけど(笑)
もっぱらスーパージェットと格闘(笑)
そのあと塩サウナ。
日常では越せない体重の壁を越すのを温泉は助けてくれます。
posted by 理乃 at 15:54| Comment(0) | 福岡県福津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

津屋崎散策 その1 『豊村酒造』

c'est un fabriucation du saké.

今日は朝学校で授業をして、
夜は、とある会合でニューカレドニアの体験をお話させていただきました。

その間、時間があるので
久しぶりに津屋崎を散策しました。
道がきれいになっていてびっくり。

まずは造り酒屋『豊村酒造』。
わたしは造り酒屋が好きです。
まず、そのたたずまい。
街角に趣を与えます。

津屋崎酒屋_1.jpg

津屋崎酒屋2_1.jpg
posted by 理乃 at 00:48| Comment(0) | 福岡県福津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

たけのこ掘り+由布院・別府のtabi その1 たけのこ掘り

たけのこ掘りと由布院・別府の旅にお呼ばれして行ってきました。

人生初たけのこ掘り。。。楽しかったです。

はじめは福津市の丘陵でたけのこ掘り。

たけのこ掘り3_1.jpg

よく手入れをされた竹林です。

たけのこ掘り4_1.jpg

竹林は風が竹を揺らして、そのざわめく音に包まれます。

たけのこ掘りのやり方を教わって、
それぞれたけのこを探します。

あった!

たけのこ掘り1_1_1.jpg

曲がっている方向の根元に鍬を入れて掘ります。

やった!

たけのこ掘り2_1.jpg

って調子で10本くらい取れたかな。。。

たけのこ6_1.jpg

みんな合わせて150本くらい取れたみたい。。。
分かったこと。たけのこ掘りは重労働。。。
やわなわたしはふらふら。。。

丘陵に咲いてた山吹。

たけのこ掘り6_1.jpg

たけのこ掘り5_1.jpg

その後は由布院にある山荘へ向かいました。

夕ご飯は掘ったたけのこのお料理。

掘りたてはやわらかく味がクーリーミー。
とっても美味しいです。

たけのこ掘り7_1_1.jpg

たけのこと鶏肉の煮物。
上の山椒の葉は丘陵で摘んできたもの。

たけのこ掘り8_1_1.jpg

たけのことベーコンの炒め物。

たけのこ掘り10_1_1.jpg

酢味噌に山椒の葉を入れたもの。

たけのこ掘り11_1.jpg

たけのこごはん。
posted by 理乃 at 01:39| Comment(2) | 福岡県福津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

福岡県福津市…「ふるさとレストランあんず」

福津市の国道495号線沿いにある「あんずの里」。
3月に咲き誇るあんずの花で有名です。

これは「ふれあいの館」。

anzu3.jpg

地元の新鮮な野菜などを売っています。

これまでこの「ふれあいの館」には何回か行ったことがあったのですが、
なんと丘の上にレストラン(ふるさとレストランあんず)があったのです!
不覚にも今まで気付かなかった…。
あんまり期待してなかっので目に入ってもスルーしてたのかも…。

「ふるさとレストランあんず」
anzu4.jpg

「ふれあいの館」の右の丘の上にあります。
下にも丘の上にも駐車場はあります。
看板が出てないし、そっけない建物なので、
「?」と思いますが、ここが間違いなくレストラン。

今回入って美味しさにびっくりしました。
ここは800円のバイキング(50分以内)。
営業時間は10時30分〜14時まで。
新鮮な野菜オンリーのバイキングなのです。

anzu1.jpg

素朴な田舎料理・家庭料理なのですが、
どれもこれも味付けがすばらしい!
時間が限られているし、安いし、
味もピカいちときているものですから
お客様の多いこと…。
入り口で待っている人もいます。

お惣菜を充分堪能しましたが、
今回一番満足したのはこのトマトジュース!

anzu2.jpg

生まれて初めてです。
こんなにおいしいトマトジュースは!
フレッシュで甘くて、
こんなに美味しいトマトジュースはもう飲めない…、
と思ってお替わりしました!


■あんずの里ふれあいの館
福津市勝浦1667-1
TEL:0940-52-5995
営業時間:8:30〜17:00(レストランは10:30〜14:00)
火曜日休み(祝日の場合水曜日)



posted by 理乃 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県福津市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする