2019年12月23日

紅くるり

最近、超お気に入りのお野菜、紅くるり大根。
ずんぐりした形がまずかわいい!

20191221_185112.jpg

外側だけじゃなくて、中も紅い大根です。
みずみずしてくて、柔らかいのが特徴。
千切り器で簡単にカットできます。
普通の大根と比べるとアントシアニンが約3倍らしい。
サラダにすると、わっしわっしと食べられます。

20191221_192754.jpg

普通の大根と合わせると紅白になり、
お正月にもぴったり。
posted by 理乃 at 14:07| Comment(5) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

原了郭の黒七味

いただいた京都、原了郭の黒七味。

20191104_225947.jpg

原了郭の創業は元禄時代。
赤穂浪士の原惣右衛門の息子、原義左衛門が興した老舗。
一子相伝で家伝の製法を守っているとのこと。
この黒七味の原料は白ごま、唐辛子、山椒、青のり、けしの実、黒ごま、おの実。
うどんに振りかけると、なんとも言えないスパイスの香り。

20191218_125047.jpg

パンチの効いた味で、からだがぽかぽかしてきます。

ラベル:黒七味 原了郭
posted by 理乃 at 20:30| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

ヒルトン福岡シーホーク 結婚披露宴Menu

本当に久しぶりに結婚披露宴にお呼ばれしました。
ちょっと様子も違いました。
ゲストは120名。
司会はラジオのパーソナリティーのように流暢な喋りの男性。
ゲストが歌を歌ったりという出し物はなく、
二人の入場シーンから外国人のシンガーが歌って出迎えました。
間にこのシンガーが三曲歌うというミニライブも。
みんなノリノリ。
ゲストはほんとに楽しんでました。
最近の披露宴では人気の福岡を拠点に活動するシンガーだそうです。
時代変われば披露宴も変わる、ですか。
さて、なかなかいただけない披露宴のメニューですので、ご紹介しておきます。

DSC01673 - コピー.JPG
レンズ豆と塩豚のショーソン
フランボワーズとメスクランのサラダ添え

DSC01690 - コピー.JPG
紫芋とポロ葱のスープ

DSC01693 - コピー.JPG
スズキのエスカロップのグリルと海老のスチーム
椎茸とインゲン豆添え
トマトとバジル風味のブールブランと共に

DSC01696 - コピー.JPG
牛フィレ肉のロースト
木ノ子のソテー添え
ボルドレーズソースと共に

DSC01703 - コピー.JPG
八朔のコンポート
ピスタチオクリームとオリーブオイルのソルベ
アーモンドのチュイールと共に

もちろん、どれもこれも美味でした♡
posted by 理乃 at 22:24| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

イタリア土産♥名所の形のパスタ

この春、大学を卒業した姪。
卒業の旅行でヨーロッパへ行き、
お土産にイタリアのパスタを買ってきてくれました。
バチカンのサン・ピエトロ大聖堂やミラノのドゥオーモ、
ピサの斜塔などの形で色もカラフルなパスタ。

DSC_0433.JPG

日本産のオリーブと混ぜて一品作ってみました。

DSC_0648.JPG

美味しかった!
ありがとうWちゃん。
posted by 理乃 at 13:05| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

石蔵酒造のスパークリング清酒「あわゆら」と「あまおう」

お酒も地のものがいい。
添加物が入っているものは頭が痛くなって苦手です。

寝る間際まで仕事をしていることが多く、
寝る前のナイトキャップは寝付きをよくしてくれます。

博多唯一の造り酒屋「石蔵酒造」はわたしのお気に入り。

20141209博多百年蔵1_1.jpg

白い「あわゆら」と赤い「あまおう」。

20141209博多百年蔵2_1.jpg

「あまおう」はもちろん、生の「博多あまおう」を使ったフルーツ・スパークリング清酒。
甘酸っぱく爽やかなお酒。
紅白で甘いお酒がお好みの女性への贈答用としてもオススメです。

◆石蔵酒造
http://www.ishikura-shuzou.co.jp/
posted by 理乃 at 14:54| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

秋月の粋なお蕎麦屋さん「ちきた」

先日、ニューカレドニアのお友だちと訪ねた秋月の里。
お昼ごはんに予定していたお店に行く道を間違えちゃって、
偶然見つけたのがこのお蕎麦屋さんでした。

場所はだんご庵入口。

だんご庵の水が流れる美しい場所。
緑と水の匂いに覆われた古民家。

ちきた9_1_1.jpg

入る前から期待値大。

ちきた5_1.jpg

窓からは緑しか見えません。

お通しが出てきました。

ちきた3_1.jpg

おろし蕎麦を注文してみました。

ちきた4_1.jpg

かつおと海苔とかいわれがいっぱい載っていて
お蕎麦が見えないほど。
のどごしのよいお蕎麦に大満足。

そば湯もちょうど良いころ出てきます。

ちきた6_1.jpg

秋月に行かれたら、最奥になりますが
ぜひどうぞ。
posted by 理乃 at 14:07| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

ぞっこん、パール柑

とにかく柑橘類好きで、一年通して食しています。
先日Mr.MAXでパール柑を見つけました。4個で198円のチープさ!

パール柑は文旦の一種。
パールと名付けられたのが最適と思えるほど実が真珠のように美しい柑橘類です。
実は硬く締まっていますがジューシー。
そしてとても上品な味。
大好きです。

皮はとっても厚め。
ナイフで剥くというより、カットしていった方が楽。
袋はムッキーちゃんを使えばちゃちゃっと剥けます。

パール柑って実は熊本産だけに許された名称。
名前の由来はその美味しさと天草の風光明媚な海岸線・パールライン。

食すれば春が運ばれてきたような爽やかさです。

パール柑1_1.jpg

パール柑_1_1.jpg
posted by 理乃 at 14:53| Comment(2) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

『山小屋』のグリーンの柚子玉ラーメン

C'est Ramen.
Ramen est le nouille japonais.

わたしは自ら進んでラーメンを食べに行くことはまずありません。
嫌いってわけじゃないんですけど…。
だから誰かが行こうって言ったときしか食べるチャンスがない。
で、先日、家族の引っ越しという日に食べに行く機会がありました。
初、筑豊ラーメン『山小屋』です〜。
田川が本店ですが、あるんですね〜全国的にフランチャイズが…。

わたしがチョイスしたのはグリーンの色のラーメン。
柚子玉ラーメン。700円。
柚子入りでピリ辛。
基本豚骨ラーメンに野菜ペースト入り。
麺は極細。
あと味はさっぱり。
労働のあとだし、けっこうイケました。

初山小屋_1.jpg
posted by 理乃 at 20:25| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

めんたい料理専門店『めんたい重』

C'est un restaurant de la cusine régionale de Fukuoka.
On peux manger des plats régional de Fukuoka.
C'est Mentai.
Mentai est est les oeufs de morue.

博多を訪ねて来るともだちに、めんたいが食べたい!って
言われたことがありませんか?
居酒屋じゃなんだし…、そんなときに連れていけるお店を発見!
めんたい料理専門店なんです。

モダンな和建築。

めんたい重1_1_1.jpg

めんたい重2_1_1.jpg

めんたいのお重ってどんなのかな?

めんたい重3_1_1.jpg

ふたを開けると、こんぶにくるまれた生めんたい。
甘めのタレも美味しくて、
ふだんご飯粒はできるだけ控えているわたしも完食。

めんたい重4_1_1.jpg

お吸い物はトマト、梅から選べます。

めんたい重5_1.jpg

めんたい重6_1_1.jpg

たかなもついています。

行った日は日曜だったのですが、平日はお得なランチメニューあり。
そのほか福岡の郷土料理もいろいろ。

http://www.mentaiju.co.jp/index2.html
posted by 理乃 at 12:38| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

五色豆煮込みと薔薇かま

あまりに忙しくて更新ができず、ごめんなさい。

昨日多国籍なパーティーがあって、
作った料理をアップします。
多忙につき30分で作れる料理です。でへへ…。

五色豆煮込み_1_1.jpg

五色豆のケチャップ味煮込み。

薔薇かま_1.jpg

薔薇かまぼこ。
グリーンコープのかまぼこを薄くスライスして
薔薇の形に並べてみました。
posted by 理乃 at 22:10| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

おきゅうとが好いとう

Cette nourriture est Okyuto.
C'est le produit spécial de Fukuoka.
On fait Okuto de l'algue.

玄関から飛び込む夏の虫…。
カメムシ!

こんなときのために、100均で買っておいた
虫取り網を取り出して捕獲(笑)
なんとか家から追い出しました。
虫取り網…、ポワンディミエの家にあったらなあ…。
数々の虫との戦いも楽だったのに(笑)

さて、今日は福岡の味のご紹介。
ときどき食べたくなる、おきゅうと。

おきゅうと2_1.jpg

子どものころは福岡の都心部で
おきゅうと売りが朝、売りに来てた。
『おきゅうと〜、え〜きゅうとっ』ってね。

原料は海藻のえご草とイギス。
にゅるっとしているけど、噛みごたえがあります。

わたしは細く切って、鰹節とネギをかけて
ポン酢でいただきます。

おきゅうと_1_1.jpg
posted by 理乃 at 21:01| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

うみぶどう

Je mange beaucoup d'algues tous les jours.
C'est l'algue d'Okinawa.
C'est comme des raisins dans l'océan.
http://fr.wikipedia.org/wiki/Caulerpa_lentillifera

いついかなるときも
仕事に追われる運命なのか…
なかなか楽になれません。

さ、今晩は美しい海藻。
うみぶどう。

うみぶどう_1.jpg

不思議な海藻だよね。
海の葡萄。
こうしてみると緑の宝石。

毎日、とっかえ引っ変え海藻を食べているわたしです。
posted by 理乃 at 21:54| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

パパイヤメロン!

C'est le papayemelon .
Ce n'est pas la papaye, C'est le melon.
La peau est seulement comparable à la papaye.
C'est bon!

今が旬のパパイヤメロン。
パパイヤなのか、メロンなのか、なんだそれ?って
ネーミングのフルーツですね。
でも、これパパイヤとメロンを交配したとかじゃなくて
パパイヤに似てるってだけのノーネット系メロンなんですね〜。
http://www.foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/melon-papaya.htm

これは近くのスーパーで買ったものだけど、
あっさりした甘さで
とても美味しかたです。

パパイヤメロン1_1.jpg

パパイヤメロン2_1.jpg
posted by 理乃 at 10:50| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

たけのこが好き

Japonais adorent la pousse de bambou.
Japonais fait beaucoup de cuisine de pousses de bambou.
Moi aussi.j'adore la pousse de bambou.

たけのこが出まわる時期は
ほんとうによく食べます。

鰹節を入れて炊いたり、
ベーコンと炒めたり、
酢味噌で食べたり、
鶏肉と煮たり。
たけのこご飯にしたり、
肉じゃがに入れてみたり…。

皮を剥いて茹でてあるのを買うのが多いのですが、
いただくこともあります。
こんな姿で。

2013たけのこ_1.jpg

さて、ゆがこうと思うと糠がない。
スーパーに買いに行っても売ってなかった。
スーパーの店員さん情報で『もち吉』さんに行ってみました。
あった〜。一人二個までお持ち帰りどうぞだって。
そこで、おせんべを買っていただいて帰りました。

ああ、たけのこ。なんて美味しいんでしょ。
posted by 理乃 at 10:43| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

ネパール料理をお呼ばれ

Elèves de Nepali m'a invité à dîner.
La nourriture de Nepali était délicieuse.

昨日は生徒の部屋にお呼ばれして
手作りのネパール料理をご馳走になりました。
マサラというスパイスを多用するお料理。
とても美味しかったです。
わたしもトライしてみたいと思います。

ネパールのみんなと4_1.jpg

野菜カレー。

ネパールのみんなと6_1.jpg

ポテトとカリフラワー。

ネパールのみんなと5_1.jpg

マサラをまぶして焼いたチキン。

これは持参したデザート。

ネパールのみんなと2_1.jpg

最後はネパールのダンスを教えてもらって
とても楽しく過ごしました。
posted by 理乃 at 12:30| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

ピッツェリア・ファリーナ(Pizzeria Farina)で極上ピザを

Hier, je suis allé au restaurant italien à Fukuoka avec une amie à moi.
Pizza était très très bonne黒ハート

昨日、知り合いの個展を小さなギャラリーで見ました。
一緒に行ったのは友だちのYちゃん。
美味しいピザを食べようとピッツェリア・ファリーナ(Pizzeria Farina)へ行きました。
渡辺通り九電近く、テムジンの横の斜めの筋を入っていきます。
こんなとこに道があったんだ〜ってとこ。

Pizzeria Farina1_1_1.jpg

Pizzeria Farina_1.jpg

予約をしてなかったので、かなり待ちました。
行くときは予約した方がいいです。とっても人気があるイタリアンレストランだから。

Pizzeria Farina3_1_1.jpg

自家製パンが運ばれてきます。

Pizzeria Farina4_1.jpg

お酒はスプマンテ(Spumante発泡ワイン )にしました。

Pizzeria Farina5_1.jpg

前菜の盛り合わせ。

そしてピザはオーソドックスにマルゲリータを。

Pizzeria Farina6_1.jpg

大、大、満足〜!!
たかがピザ。されどピザ。
薪窯のピザってこんなに美味しいんだ。
薄い生地なのに、ふっくら感がある。
美味、美味。
ミラノで食べて以来の満足感だぞ!

デザートはミモザケーキ。
ちょっとだけ〜じゃなくて、たっぷりしてて、
ふわふわしてて、甘すぎず、お酒の香りもして
これも満足でした。

Pizzeria Farina7_1.jpg

イチオシ、ピザのお店です。
スタッフも感じよかったです。
posted by 理乃 at 20:42| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

茶房わらび野

昨日、ミーナさんが連れて行ってくれた茶房…。
それはなんてすてきなところだったことでしょう。
わたしも大切な人を連れて行きたい…そんなところでした。
それが、ちょっと口うるさい人だったとしても、
ここだと「どうよー」って言える。

ここは口コミのみのお店。
看板などはありません。
篠栗のお遍路さんが行くところ…、
若杉山に登っていけば、山の中腹に忽然と見えてくるモダン建築。
どんな建築家の設計かと思いきや、
オーナー自らのデザインだとか。

わらび野3_1.jpg

駐車場に車をとめて階段を登っていくと、
左手にお蕎麦屋さん、右手が目指す茶房。

わらび野4_1.jpg

看板はこれだけ。
知る人ぞ知る所以はここにあり。

わらび野5_1.jpg

入り口からわくわく。

わらび野6_1.jpg

すでに豊福知徳(とよふくとものり)さんの作品発見。
そう、この茶房には豊福さんの作品が数点あるのです。
豊福さんとはご縁があり、ミラノをお訪ねてして取材し1冊の本を書いたことがあるのです。
その本をインターネットの古書店で発見…。
http://kyotando.com/?pid=22842925

わたしが好きな作品はこのタイプ。
ミラノの洗練を感じます。

わらび野7_1.jpg

内部に入ると、みんな声を上げることでしょう。
総ガラス張りの窓から見えるその景色。
日本の里山の向こうには玄海の海…。
あいにくの雨天でしたが、それでもその風景は心を癒します。

店内も超モダン。

わらび野8_1.jpg

テラスから、また豊福先生の作品が見えます。

わらび野9_1_1.jpg

わらび野10_1.jpg

こちらには豊福先生の娘さんのアクセサリーが。
わたしも数点持っていますが、とてもアートなアクセサリー。
イタリアの芸術の重厚さにも裏打ちされた洗練を極めたアクセサリー。
ディスプレイもすてきですね。

さて、こちらの魅力はロケーションとアートと建築だけではありません。
都心から離れているのに福岡市ばかりか、
全国から人が訪れるというそのわけは
やはり洗練された食にあると思います。

この日はお昼で3500円のお料理をいただきました。

わらび野11_1.jpg

こちらの魅力の、もう一つを言い忘れてました。
それはもてなしの心。
寒い日でしたので、一人ひとりの膝にひざ掛けを掛けていただきました。

さあ、お料理はどれからいただこうか迷います。

わらび野12_1.jpg

ドリア。栗が入っています。

わらび野13_1.jpg

パスタに白菜をあわせるなんて、考えたことがなかった。

ほかにカリフラワーのポタージュ。
温野菜。フルーツ。

わらび野14_1.jpg

メインは鹿児島牛。
わさびソースがフレッシュで、その上に生ウニ。
どうですか、このコラボ。
そして、なんておいしかったこと…。
最初からカットされているので、自分で切らなくていいし、
お肉の下には冷えないように熱い石が…。

わらび野15_1.jpg

パンも美味しくて…。

1階でのお食事が終わると2階に案内されてデザートをいただきます。
さらに見晴らしがよいです。

わらび野18_1.jpg

わらび野17_1.jpg

湯葉入りレアチーズケーキをオーダー。

わらび野16_1.jpg

ミーナさんのおかげで、贅沢な一日を過ごすことができました。
手厚いもてなしの心と、センスあるお料理。
あるものですね。こんなお店。
帰りには駐車場まで傘を貸していただきました。
次はもっと天気がよい日に…。

■茶房わらび野
福岡県糟屋郡篠栗町若杉20-1
TEL:092-948-6555
posted by 理乃 at 23:41| Comment(2) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

干し柿が大好き

日本に帰ってきて
よ〜く食べているのがこれ。

干し柿0211_1.jpg

大好き好きですね。
たまりません。
やめられません。

今日は県美の福岡現代美術クロニクル展を見てきました。
意外な人が学生のころ美術運動?をやっていたことを知って
オドロキ…。

1年間放っていた車のメンテナンスもやって、
ちょっと安心して車に乗れるようになりました。

そこで明日はお出かけ。
新たなグルメネタがお届けできるかな〜。
posted by 理乃 at 17:13| Comment(5) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

紅菜苔が好き!

早春の声を聞くと、どうしても食べたくなる野菜があります。
それが紅菜苔(こうさいたい)。
去年は食べられなかったけど、
今日、春日原のグリーンコープで見つけましたよ(⌒-⌒)
さっそく5束購入。

今日の晩御飯のカジキマグロのステーキに添えました。
美味美味〜。

紅菜苔2013_1.jpg

紅菜苔。

カジキマグロの_1.jpg

今日は今から映画を見に行きます〜。
ではでは。

あ、本日放送NHK「東京カワイイ★TV」23:30〜24:00 ラストの「Myカワイイ」コーナーに」、
いとこが投稿したお人形が紹介されるみたいです。
ご興味ある方は見てね(^_-)-☆
posted by 理乃 at 20:02| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

平和楼の杏仁豆腐

帰国して初めて昨日天神に行きました。
職場から向かい、1時間100円の駐車場に車をとめました。
1年ぶりの都会。
ついビルの写真を撮りたくなります(笑)

120130115天神_2_1.jpg

20130115天神2_3_1.jpg

天神に行ったのは鹿児島に引越した親友に2年振りに会うため。
彼女が平和楼に行きたいということで向かいました。

麺類をいただきましたが、
デザートで頼んだこの杏仁豆腐がとても美味しかった。

杏仁豆腐平和楼_1.jpg

もともとのパウダーがいいのでしょうか?
とろとろとした作り方もよいのですが、
とても上品で、よいお味に仕上がっていて、
これだけ食べさせてくださいって寄りたいくらい…。無理か…。

鹿児島に帰る彼女をバスセンターから見送りました。
春になったら鹿児島に行ってこようと思います。
車でね。
以前は長距離運転はできない、無理と思ってましたが、
ニューカレドニアで孤独な片道6〜7時間運転をしていたわたしには
もうちょろいって感じがしてます(笑)

鹿児島_1.jpg
posted by 理乃 at 13:40| Comment(0) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする