2010年03月08日

船越農園のデコポン

新宮町の山手にあるみかん園「船越農園」。

もう時期がぎりぎりおしまいとのことですが、
今の時期はデコポンを作ってらっしゃいます。

スーパーでデコポンを見て、
時々買ってみるとがっくりします。
以前、唐津のデコポン農家を取材させていただいたことがあり、
そのとき食べた完璧なデコポンの味を覚えてしまっているからです。

それ以来、
ひさしぶりにデコポンが美味しいと思った農園です。
うちの界隈の場合、
古くから農園の方がじかに持ってみえます。
でも、これが今年の最後だということ。

dekopon_1.jpg

デコポンはとても食べやすいみかんです。
外側の皮をむいたら、
あとは一袋ずつ食べるだけ。

dekopon2.jpg

これは中を見ていただくためにあえて薄皮もむいていますが、
薄皮はむかなくて大丈夫。

とってもジューシーで甘い!
最高です。

■船越農園
粕屋郡新宮町的野437
posted by 理乃 at 01:06| Comment(6) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

大名の「博多さぬきうどん」

近くでお仕事をしたので、
昔なじみの店でお昼を食べました。
かつての職場がこのあたりにあったので、
足繁く通った店です。
大名の「博多さぬきうどん」さん。

sanukiudon1.JPG

とっても久しぶりって間隔でしか行かないのですが、
行くと、顔を覚えてくれていて
「久しぶりですね」って言ってもらえます。

ここのうどんが大好きです。
透き通っただしに
しこしこ手打ちのさぬきうどん。
大将はあいかわらず。
変わりません。大将もお味も。

sanukiudon2.JPG

きつねうどん。
揚げがたっぷり。

いつまでも変わらないで、
そこにあってって思うお店の一つです。


posted by 理乃 at 22:44| Comment(2) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

山灯家で鶏料理

先日、筑紫野市にある「山灯家」で食事をしました。
車で筑紫野インターに入ろうとすると、
途中で看板がある、あそこです。

インターへの道から右にそれると、
まったく静かな山道になります。
そこにある古民家が「山灯家」。

santoka1.jpg

santoka10_1.jpg

夜、行くと雰囲気があります。
まるで温泉宿でも訪ねるような感じ。
中に入ると、庭の景色がすばらしい。
中には囲炉裏があり、昔の田舎の家のよう。
お席は掘りごたつ式なので楽です。

この日頼んだのは「里の集い」というメニュー。
古処鶏の炭火焼の会席。2580円。

さあ、それでは「里の集い」をご紹介しましょう。

santoka2_1.jpg

生春巻き。

santoka3_1.jpg

古処鶏。
古処鶏って初めて食べたかもしれない。
炭火で焼いて食べるのですが、
とってもやわらかくて、美味しかったです。

santoka4.jpg

グラタン。

santoka5.jpg

煮物。

santoka6.jpg

馬刺しのサラダ。

santoka7_1.jpg

茶碗蒸し。あなご入り。

santoka8_1.jpg

山菜おこわ。
囲炉裏で蒸してあって、
そういう風景っていいなぁ。弱いです。

santoka9_1.jpg

デザートはコーヒーババロア。

冬のお食事にとてもよいですよ。

posted by 理乃 at 21:02| Comment(4) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

大名の「ジャミン・カー」

久しぶりに親友のAさんと会えました。
で、大名の「ジャミン・カー」で軽くお食事しました。
「ジャミン・カー」も久しぶり。
だって前、行ったのは今の場所に移転する前だったもの。
「ジャミン・カー」はタイ料理のお店です。

飲めないけど、まあビールくらいはということで。
タイのシーハ。

jamin1.jpg

jamin2.jpg

生春巻き。

jamin3.jpg

バーミー。780円。
タイの焼きそばです。
辛いのが苦手なので、どちらもまったく辛くありません。
もちろん辛いお料理もあるので、
辛いのがお好きな方はそちらを。

飲めない、辛いのだめときたら、
最後はこれですね〜。

jamin4.jpg

マンゴープリン。400円。

そして、わたしがメニューとにらめっこして、
悩みに悩んでオーダーしたのはこれ。
タコサク! 380円。
ココナッツミルクプリンです。
美味しかった〜。

jamin5.jpg


■ジャミン・カー
福岡市中央区大名1−1−20
南風ビル地下1階
TEL:092-771-3108



posted by 理乃 at 01:44| Comment(3) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

忘年会におすすめ…『ほく菜』

忘年会の幹事さん。
今年の忘年会のお店はもう決めたかな?
まだだったら、ここ、おすすめです。
春吉の『ほく菜(さい)』。
天神からも10分くらい。
おすすめの理由は、お料理が美味しい!
野菜ときのこをたっぷり使って、
創意工夫と新しいセンスがあってグッドです。

では、先日、送別会(もうやだ〜(悲しい顔))でいただたいたものを
いくつかご紹介しましょう。

;hokusai1.jpg

大根のサラダ。
背の高い盛り付けがいいですね。
ドレッシングも◎

hokusai2.jpg

トルティーヤとサルサ。
これ、まじ美味しいです。
メキシコ料理屋さんもびっくり?

hokusai3.jpg

しいたけのステーキ。
おうちでも作ってみたいなぁ。

hokusai4_1.jpg

えびせん。

hokusai5_1.jpg

鍋に入っているのは細めんのうどんじゃないことよ。
スパゲッティです。
意外でいいなぁ。
しかも、スープがちょっとピリッとしているし美味しい。

hokusai6_1.jpg

フローズンヨーグルト。
チーズの風味がしました。
美味美味。

お酒のことは…。
ごめんなさい。
果実酒しか飲んでいないので…。

食べてないですけど、
「まるごとカボチャのチーズフォンデュ」950円(ハーフサイズ)・1,500円(フルサイズ)
ってのがあって、
とっても魅力的です〜。
食べたいから、また行きますビール


■ほく菜
福岡市中央区春吉2-18-12
Tel:092-738-0531 
日曜休み(月曜祝日の場合は日曜営業で月曜休み)
18:00〜翌1:00(LO0:30)
※コース料理(飲み放題付)3,000円〜






ラベル:忘年会 ほく菜
posted by 理乃 at 21:13| Comment(2) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

「ル・ミストラル」で貸切パーティー

今日は久々にご馳走をアップします。

フレンチレストラン・バーでいろんなお祝い事が重なった貸切パーティーがあり、
参加したのです。

場所は高砂にある「ル・ミストラル」。

ワインを給仕されながらのお食事で、
美味しいご馳走が次から次に出てきて、
おなかいっぱいになりました。

お祝いの主役のプロの声楽家とピアニストの生演奏付き。
愉快なファミリー合唱団の合唱も楽しく拝聴。

温かい雰囲気のレストランは貸切パーティーにぴったり。

さて、それでは贅沢なご馳走をごらんください。

mistral1_1.jpg

mistral2_1.jpg

mistral4.jpg

これは大好き、
冷製、桃のスープ!
アールデコ調の器もおしゃれ。

mistral5_1.jpg

mistral6.jpg

mistral7.jpg

mistral8.jpg

ステーキ。

mistral9.jpg

mistral10.jpg

mistral11.jpg

貸切パーティーをお考えの方、候補の1つにどうぞ。

■フレンチレストラン・バー 「ル・ミストラル」
福岡市中央区高砂2−6−18
TEL:092−525-4016

posted by 理乃 at 22:30| Comment(4) | ★グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする