2019年08月12日

鎌田製作所

また最高なお店と出会いました。
昨日、さまざまなお祝いを兼ねた同人誌の例会をしたのは
博多御供所町の旧桶屋町という細い筋に面した町家をリニューアルした
日本酒とイタリアンが美味しいお店。

20190810_181252 - コピー.jpg

20190810_181141 - コピー.jpg

ワイルドジェノベーゼとトマトピザは、
もうジェノベーゼに恋してしまう美味しさ。

20190810_190203 - コピー.jpg

ビスマルクピザは雲仙ハムと、とろとろ半熟玉子にぞっこん。

20190810_193046 - コピー.jpg

ほかのピザもリゾットも飲み物も何もかも味のセンス抜群で、
セレクト間違いなかったと大満足でした。
posted by 理乃 at 14:21| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

「焼きとりの八兵衛」で新年会

同人誌の新年会の幹事をしました。
今回選んだお店は上人橋通りの「焼きとりの八兵衛」。
シックな店内でいただく焼き鳥はどれも小洒落てて美味しいものばかり。

DSC_4746 - コピー.JPG

DSC_4750 - コピー.JPG

バーニャ・カウダも出てきたし、
絶品だったのはトリュフの茶碗蒸し。

DSC_4743.JPG

DSC_4748 - コピー.JPG

いいお出汁が出た洋風茶碗蒸し。
底にはお餅じゃくて、モッツァレラチーズ入り。
ご飯はカンパチの茶漬け。

DSC_4751 - コピー.JPG

デザートに手抜きがあってはなりません。
護摩のプリンも美味でした。

DSC_4752 - コピー.JPG

みんなに美味しいと言ってもらえ、まずますでした。

※3800円コース(焼き鳥の写真は一部)

posted by 理乃 at 12:31| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

乙な蕎麦屋*・。*・。「良寛」

新年会で使った場所は博多駅近くの乙なお蕎麦屋さんでした。
かなりお気に入りなのです。

DSC_0745 - コピー.JPG

すべてのクオリティが高くて、どれもこれも美味しいの連続。
前菜のクワイがほっこりして美味。

DSC_0746 - コピー.JPG

続いて湯葉の汁物。

DSC_0748 - コピー.JPG

ここで出てくるそばがき。

DSC_0749 - コピー.JPG

だし巻きの出し方がおお!ってなって、すてき。

DSC_0751 - コピー.JPG

もちろん絶品。
お次は鴨焼き。

DSC_0753 - コピー.JPG

そして蕎麦ピザ。

DSC_0756 - コピー.JPG

お寿司だってお寿司屋さんレベル。

DSC_0757 - コピー.JPG

ここでおそばなのですが、写真撮り忘れ。
すごく美味しかったです。
だしはそう甘くなく、辛くもない。

DSC_0760 - コピー.JPG

デザートはトマトの白ワイン煮。
これは真似します!
posted by 理乃 at 16:28| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

生粉蕎麦 玄

先日の集まりの懇親会があった「生粉蕎麦(きこそば) 玄(げん)」。
十割蕎麦を楽しみながらお酒が飲めるお店。

DSC_0151 (1).JPG

天神で大人の飲み会をしたいとき、
リーズナブルだし行きやすいお店です。

DSC_0150 (1).JPG

このガレットピザ、おいしかったなあ。。。

◆生粉蕎麦 玄
福岡市中央区天神4-2-20 天神幸ビル B1F
TEL:092-724-8223
posted by 理乃 at 13:35| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

良寛

今年最後、昨晩の忘年会は博多駅から徒歩8分ほどのところにある「良寛」。

DSC00353 - コピー.JPG

今年のわたしのメインイベントは本の出版でしたが、
それが出会わせてくれた方のお誘いでした。
行きつけのぜひ紹介したいお店ということでした。
粋な大人の店でした。
蕎麦を主にお酒に合う素晴らしいお料理を出しています。
お酒もおいしく、飲むとシュワシュワ刺激のあるにごり酒はたまりません。

DSC00373 - コピー.JPG

丼の上に載ったお刺し身は身がキュッと締まって新鮮そのもの。丼部分には氷が詰まっています。

DSC00359 - コピー.JPG

適度な粘度のそばがき。
甘エビのサラダ。非常に美味しいだし巻き。

DSC00369 - コピー.JPG

そして創作さつま揚げ。これは絶品!

DSC00372 - コピー.JPG

イワシのお寿司はピカピカで宝石みたい。

DSC00377 - コピー.JPG

蕎麦はもちろん素晴らしい湯がき加減。そばつゆは甘すぎず、これも好み。

DSC00378 - コピー.JPG

デザートはプチトマト。

趣味人の大将が書かれた挿絵入りカードもいただきました。
「俺がかぼうちゃる」! ナイス。

DSC00374 - コピー.JPG

店内には大将の書かれたものがたくさん飾られ、
ウィットの効いた言葉にくすっと笑みがこぼれます。
粋な店での締めくくり。
来年もこのご縁に感謝して、大事にしていきたいと思います。
ラベル:飲み会
posted by 理乃 at 14:00| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

博多駅から徒歩3分『ぞっこん』

仕事仲間との忘年会。
博多駅から3分の「ぞっこん」にて。
地下にあり広いので落ち着いて飲めます。
お料理もとても美味しい。

10338700_866479250136789_548830892665073708_n.jpg
これからの料理に期待できる突き出し。

1933852_866479233470124_6736848658179100280_n.jpg
山川みかんのサングリア

わたしに世界への扉を開いてくれた二人と、
ゆっくりしたひとときをもちました。

1312_866479273470120_993666390257724826_n.jpg

10644936_866479293470118_1068861109726323371_n.jpg
チヂミとバーニャ・カウダ。

話はやっぱりグローバル。

12392022_866479313470116_8443375133349875534_n.jpg
せせりの天婦羅。

世界を相手に自ら運命を切り開いていく日本人。頼もしいな。
posted by 理乃 at 13:55| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

博多駅そばの居酒屋『ニパチ』

昨日は日本語教師養成講座時代の仲間の飲み会に誘われました.
久しぶりに会った仲間たちのサプライズなニュースにびっくりしたりの
とっても楽しい夜を過ごしました。

場所は博多駅すぐそばの『ニパチ』。
全国的なチェーン店なんですね。
メニューはオール280円!
今回は飲み放題食べ放題で3000円のコース。

注文はタッチペンで。

282_1.jpg

飲み物はセルフサービス。

283_1.jpg

焼き鳥、でっかい。

281_1_1.jpg

釜飯の梅が入っているのがとてもおいしかったです。
一人一釜でもいいくらい。
テーブルで炊くんですけど、楽しく話している間に炊けちゃいます。

286_1_1.jpg

http://www.hotpepper.jp/strJ000981650/
posted by 理乃 at 11:39| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

『てら岡』で、ふぐ三昧

C'est fugu.
Fugu est toxique.
Mais c'est bien parce que cuisiniers professionnel cuisine.
http://fr.wikipedia.org/wiki/Tetraodontidae

昨日は忘年会。

『てら岡』のふぐコースでした。
http://www.teraokagroup.co.jp/

てら岡_1_1.jpg

いやあ。久々のふぐ。
身がしっかりして美味しいですね。

てら岡3_1.jpg

ふぐは唐揚げも美味しい。

てら岡5_1.jpg

ふぐちり。

お酒はこれでしょう。

てら岡4_1.jpg

ふぐひれ酒。
いやはや楽しい忘年会でした。
posted by 理乃 at 20:47| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

「オステリア・シンチェリータ」

誘われるのが楽しみなグループの集まりで訪れた
イタリアンレストラン「オステリア・シンチェリータ」〜るんるん
久々でした。
忙しいばかりの日々を送っていたので。

今回はグルメを堪能〜。
オステリアとは居酒屋のこと。
シンチェリータとは真実のこと。
ほんとに美味しいものをちょこちょこいろいろがいい方はぜひどうぞ。
場所は草香江。

つべこべ言わずに写真をアップしちゃいましょう。

シンチェリータ2_1.jpg

蒸した鶏肉と黒ゴマソース。

シンチェリータ3_1.jpg

イカリングの中にはホタテと甘海老が。。。

シンチェリータ4_1.jpg

このカニクリームコロッケ、絶品だったなあ。。。

シンチェリータ5_1.jpg

牡蠣。
牡蠣は厳禁だったはずだけど、
このレストランなら大丈夫でしょうと食しました。
大丈夫でした。
濃厚なソースがかかっていて最高。

シンチェリータ7_1_1.jpg

牛シチュー。
これもほろほろのお肉で濃厚な味付けで絶品。

シンチェリータ8_1_1.jpg

サラダのバルサミコドレッシングの味もよかったです。

シンチェリータ9_1_1.jpg

女性陣でセレクトしたパスタはズワイガニのパスタ。
これも美味しいです。

ワインは持ち込みの白がこちら。

シンチェリータ1_1_1.jpg

ニュージーランドのワインだったんだけど、
これは美味しい。
ニュージーランドのワイン、いいです。

赤はこちら。

シンチェリータ6_1_1.jpg

最後のデザートはシュー皮で挟んだアイス。

シンチェリータ10_1_1.jpg

奥の個室でいただいたのですが、
細くて小さな小窓がついたその部屋は落ち着きます。

機会あればリピートしたいイタリアンでした(⌒-⌒)

◆Osteria SINCERITA (オステリア・シンチェリータ)
TEL:092-731-4422
福岡市中央区草香江1-8-25 大濠パークイン1F
※西鉄バス大濠バス停または大濠公園南バス停から徒歩3分
 地下鉄七隈線六本松駅から徒歩12分

posted by 理乃 at 22:27| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

天井桟敷〜お食事篇〜

ちょっと間が開いてしまいましたが、
古民家レストラン&バー「天井桟敷」のお食事をご紹介します。
(Akiさま参考にしてください(⌒-⌒))

人気メニューのチーズフォンデュ。

天井桟敷13_1.jpg

このフランスパンと

天井桟敷12_1.jpg

お野菜などをアツアツチーズにつけていただきます。

天井桟敷11_1.jpg

天井桟敷15_1.jpg

生ハムオニオン。

天井桟敷14_1.jpg

体にいい「100点サラダ」。
9品目理論に基づいたバランスが良いサラダ。

天井桟敷16_1.jpg

チーズフォンデュも美味しかったけど、
わたしはこれが大のお気に入り。
甘夏のリゾット。
どうもこのリゾットは季節ごとにイチゴのリゾットとか変わるみたい。
これはかなり美味しいです。

最後のデザート。
プリン〜るんるん

天井桟敷17_1.jpg

今宵のお会計。1人4000円弱。

かなり、おしゃべりがはずんだ夜でした。
Uちゃん、楽しかったねぴかぴか(新しい)

■天井桟敷
福岡市東区馬出5-35-15
福岡市営箱崎線箱崎宮前駅から徒歩約4分
【月〜木】17:00〜翌1:00 (L.O) 24:30
【金 土】17:00〜翌2:00 (L.O) 翌1:30

※クーポンあり
http://www.hotpepper.jp/strJ000557179/




posted by 理乃 at 00:25| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

「天井桟敷」建物篇

「コクリコ坂から歌集」が今朝、思いがけず手に入った。
「さよならの夏」を聞くと、
その世界に泣けてくる。。。
「わたしの愛 それは小舟 空の海をゆくの」。。。
もどかしい恋心。。。
坂道から見える船。。。
たくさんの人のこころをふるわせるんだろうな、この曲は。。。

スタジオジブリ・プロデュース「コクリコ坂から歌集」 / 手嶌 葵 (CD - 2011)

さて、今日は「天井桟敷」という古民家レストラン&バーをご紹介します。
「天井桟敷」という店名はいろんなものを想起させますね。
フランス映画。。。寺山修司。。。
今日は建物篇です。

天井桟敷1_1.jpg

建物は150年前、江戸時代の商家を改装したもの。

天井桟敷2_1.jpg

天井桟敷8_1.jpg

庭に面した1階。
窓にはステンドグラス。

天井桟敷5_1_1.jpg

色ガラスの窓がすてきな2階。
表からは想像できないくらい天井が高い。

天井桟敷7_1.jpg

天井桟敷3_1.jpg

天井桟敷4_1.jpg

この方もいました。。。
posted by 理乃 at 22:30| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

「ザ・ケルツ」で記念のお祝い

大好きなアイリッシュパブ「ザ・ケルツ」で
仲間うちのパーティーをしました。

2011.5ザ・ケルツ1_1.jpg

2011.5ザ・ケルツ2_1.jpg

落ち着く店内。

2011.5ザ・ケルツ3_1.jpg

ビールはギネスをハーフパイント。

2011.5ザ・ケルツ5_1.jpg

お料理は一人3000円でオーダー。

オードブル。

2011.5ザ・ケルツ4_1.jpg

2011.5ザ・ケルツ6_1.jpg

このクラムチャウダー、美味しい。
自分でも作りたい。

2011.5ザ・ケルツ7_1.jpg

「ザ・ケルツ」のパンがまた好きなの〜。
アイルランドの伝統的なパン、ソーダパン。
膨張剤としてイースト菌の代わりに重曹を使います。
アイルランドでベッド&ブレックファーストに泊まると朝食に出てくるらしい。。。
そういう旅がしたい。。。
ソーダパンを常食にしたいくらい気に入ってます。

メインはもう、美味しすぎる〜。

2011.5ザ・ケルツ8_1.jpg

伊万里牛のギネスビール煮込み。。。
甘めの味付けがわたし好みだし、
お肉もお野菜もとろとろです。。。
付け合わせはほうれん草のソテーとフライドポテト。
こ〜んなにいっぱいなのに、あまりの美味しさに入っちゃう。。。

デザートはアイス。

2011.5ザ・ケルツ9_1.jpg

店頭のメニューの看板。

2011.5ザ・ケルツ10_1.jpg

あまりに居心地いいので、また行きます。。。

■The Celts(ザ・ケルツ)
福岡市中央区警固1−1−23
TEL:092−714-0112
平日 18:00〜25:00
土曜 13:00〜25:00
日曜 13:00〜23:00
月曜休







posted by 理乃 at 21:43| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

JR博多シティの「沖縄リパブリック 談四朗キッチン」

さっき、パソコンを扱っていたら美しい画面がいきなりイエローに蹂躙されてしまったの。。。
絶句!
ついに、わたしのBenQも寿命か。。。と思いきや、
ケーブルがゆるんでいただけだった。。。ほ〜ぅっ。。。 

さてさて、先日、お友だちのUちゃんとJR博多シティに出かけたとき、
映画を見る前にお食事したのはレストラン街「シティダイニング くうてん」10階にある
沖縄料理の専門店、「沖縄リパブリック 談四朗キッチン」。
気分はなんだか沖縄だったの。

談四郎キッチン1_1.jpg

にぎやかな雰囲気。

談四郎キッチン2_1.jpg

お酒はシークワーサー酎杯。

談四郎キッチン3_1.jpg

ジーマーミ豆腐。
落花生の絞り汁にさつまいもデンプンを加えてつくったもの。
このねばりはすごかった。
今まで食べたジーマーミ豆腐の中で一番。

談四郎キッチン6_1.jpg

海ぶどう。

談四郎キッチン4_1.jpg

ゴーヤチャンプル。
うちでは味噌炒めばかりだけど、
ここのはゴーヤがしゃきしゃきして美味しい。

談四郎キッチン5_1.jpg

この白身のお魚、にんにくの利いたソースがかかっていて
とても美味しかったの。
名前聞いたけど、忘れちゃった。。。

最後はブルーシールアイスの紅芋味。

談四郎キッチン7_1.jpg


美味しい沖縄と会えるお店でした。


■沖縄リパブリック 談四朗キッチン
11:00〜24:00(L.O. 23:00)
TEL:092−413-5080
ランチ:650円〜

★おまけ

阪急の行列のできるスイーツのお店でもスイーツを買ったのだけど、
掲載は見送り〜。。。
行列をしてでも食べて〜といえるほどには思わなかった。
ミーナさんとかの、とっても美味しい手作りスイーツを知ってるからなぁ。。。


★グーグルのホリデーロゴが大好きです。
今日のマーサ・グレアムのホリデーロゴはすてきすぎるよ〜ハートたち(複数ハート)
http://www.google.co.jp/

朝、驟雨の中、お出かけして帰ってきたんだけど、
また行かなくちゃ。今日は憂鬱なお天気です。。。
posted by 理乃 at 13:09| Comment(0) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

「ランブルスコ・レッジャーノ・アマービレ」

「たけのこ掘り+由布院・別府のtabi」で
Yちゃんが手土産に持ってきてたスパークリングワインが
とっても美味しかったので、
自分のメモのためにも、ここでご紹介しておきます。

「ランブルスコ・レッジャーノ・アマービレ」。
ランブルスコはイタリアのエミリア・ロマーニャ州で作られる天然弱発泡性の赤ワイン。
ポー川流域の平坦地で栽培したランブルスコ種から醸造されます。

オシャレなフォルムがイタリアだー。
こんなのもらったら、うれしいよー。
Yちゃん、セレクトいいよ〜。

ドネリ・ランブルスコ・レッジャーノ・アマービレ(スカリエッティ・ボトル)

posted by 理乃 at 18:19| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ふたたびの「前田家の食卓」

2月12日にご紹介している「前田家の食卓」。
また行ってきました。
気心知れたお友だちYちゃんと。

2前田家の食卓1_1.jpg

なんだか、ここ、まだ2回目なのに、
それは最初からそうだったんだけど、
常連って感じがしちゃうんだなあ。。。
大将の人柄のせい。

今回は友だちと二人だったからカウンターへ。

3時間半くらい、
ちょっとのお酒とたっぷりのお食事で
いろいろお話して過ごしました。
Yちゃんとは、なんだかとてもくつろげるんだなぁ。。。
昔なじみだしなぁ。。。
美術っていう共通の趣味もあるしね(^_−)−☆

では「前田家の食卓」のお料理を少しばかり。。。

2前田家の食卓2_1.jpg

イチオシ。
「前田家のゴボウ天」550円。
さかなのすり身で包んだささがきごぼう。
ふっくらしたすり身がめちゃ美味しい!

2前田家の食卓3_1.jpg

「羽つきギョウサ」500円。
羽が想像以上にデカイ。。。

2前田家の食卓4_1.jpg

「山芋のお好み焼き」650円。
山芋がたっぷりで、とろとろのお好み焼き。

生ビール(グラス) 450円。
日本酒 冷酒 うらかすみ 1合700円

気取らず、友だちとゆっくり話しがしたいとき、
おすすめの居酒屋です。
お料理は◎

ちなみに、冷酒のうらかすみがとっても美味しかったんですが、
醸造元は宮城県にあり、被災をしてるんです。
わたしたちが今できることの一つに
東北のお酒を飲むことがあると思います。

★浦霞醸造元 株式会社佐浦  宮城県塩竈市本町2-19
Tel. 022-362-4165
URL http://www.urakasumi.com/


■前田家の食卓
福岡市中央区赤坂3-13-34
TEL:092-712-1186

posted by 理乃 at 21:40| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

アイリッシュカフェパブ「ザ・ケルツ」が好き

ブログに遊びにきてくださるmatsさんのご紹介で行ったアイリッシュカフェパブ「ザ・ケルツ」。
職場の多国籍な同僚たちと訪ねました。

IMG_6895_1.JPG

アイリッシュな雰囲気が漂う外観。。。

ザ・ケルツ8_1_1.jpg

ケルトのグッズも店内で買えます。

とっても居心地のよいお店で、いっぺんで大好きになりました。

食べ物が美味しくて、ビールが美味しくて。。。

ザ・ケルツ2_1_1.jpg

オードブルのいろんな種類のチーズはアイルランド産。

ザ・ケルツ3_1.jpg

ビールはいろんなものを飲みました。

ザ・ケルツ4_1_1.jpg

ザ・ケルツ11_1_1.jpg

ザ・ケルツ12_1.jpg

ザ・ケルツ9_1_1.jpg

しっとりしたパンがとっても美味しかった。

ザ・ケルツ5_1_1.jpg

基本のフィッシュ&チップス。

ザ・ケルツ6_1_1.jpg

ビネガーを振っていただきます。

ザ・ケルツ_1.jpg

スープがまた美味しい。。。

ザ・ケルツ7_1_1.jpg


シェパーズパイ。
これもグッドです〜。


posted by 理乃 at 23:34| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

二度目の「バイエルン福岡」

大濠公園の近くで知り合いが個展をされたので見に行き、
その帰り一緒に行った友達と
「バイエルン福岡」に寄りました。

ドイツの生ビールが飲めるお店です。

わたしは前行ったときに飲んだ「ポーラナー・ヴァイスビア」をオーダー。300ml 590円。

バイエルン1_1.jpg

フレッシュであっさりして最高!
ここのビールは、わたしの中のビール革命でした。
美味しいです。


バイエルン2_1.jpg

チーズの盛り合わせ。1260円。

バイエルン3_1.jpg

バイエルン5_1.jpg

ソーセージの盛り合わせ。1580円。

バイエルン6_1.jpg

バイエルン4_1.jpg

プレッツェル。
温めてあって美味しい。
ドイツに行ったらプレッツェルの屋台があります。

バイエルン7_1.jpg

薄切りポテト炒め。420円。

食べきれないねえ、と言いながら
結局全部食べちゃった二人でした。

友達が頼んだ冬季限定生ビールも美味しそうでした。

この日も奥の席はドイツ人の集団がいて、
やっぱり福岡の中の異国を感じました。

■BAYERN fukuoka
福岡市中央区今川2-14-3
TEL:092-791-7344
日曜〜水曜 8:00〜23:00
水曜〜土曜・祝日前 8:00〜1:00
◎天神からだと警固神社前から6-1のバスに乗るとグッド。
posted by 理乃 at 22:35| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

居心地いい居酒屋「前田家の食卓」

おいしいお店とか
おしゃれなお店とか、いろいろあるけど、
居心地いいなあっていうお店ってなかなかない。

ここはなんだか居心地がよかった。
大将の人柄のせいかなあ。

お料理も美味しい!

新年会で利用して、
いろいろオーダーしました。

前田家の食卓1_1.jpg

前田家の食卓2_1.jpg

前田家の食卓3_1.jpg

前田家の食卓4_1.jpg

前田家の食卓5_1.jpg

前田家の食卓6_1.jpg

どれも美味しかったけど、
最後3つは、またオーダーしたいもの。

前田家の食卓7_1.jpg

このお好み焼き、山芋入りでとっても美味しかった。

前田家の食卓10_1.jpg

これはアボガドのディップなんだけど、
レシピを教えてほしい〜ってくらい美味しくて。。。

前田家の食卓8_1.jpg

これがダントツ。
ごぼう天だけど、大きくて、アツアツで、
たまんなく美味しいです。

前田家の食卓って店名からして
家庭的な感じの居酒屋さんです。

また行きたい、たぶんまた行くお店です。
親しい友人とかと楽しく飲みたいってときにおすすめ。


■前田家の食卓
福岡市中央区赤坂3-13-34
TEL:092-712-1186


posted by 理乃 at 02:25| Comment(2) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

「南十字星」で忘年会

アジアに関係するお仕事をしているため
アジアンテイストのお店にはできるだけ行っておきたいということで、
忘年会は「南十字星」になりました。
アジア通のcちゃんが、前から美味しいベトナム料理屋さんがあるって言ってたお店です。

「南十字星」は博多駅の南の天神からだとちょっと行きにくいところにあるため、
みんなでタクシーに乗り合わせて向かいました。

値切って(笑)3500円の飲み放題付きおまかせコースです。

南十字星1.jpg

最初は生春巻き。
通常の倍の大きさ? でかい。。。

南十字星4_1.jpg

次はこの店で一番美味しい(と思う)揚げ春巻き。
あつあつでやけどしそう。

南十字星5.jpg

お野菜で巻いていただきます。
南十字星3_1.jpg

南十字星6.jpg

このさっぱりたタレをつけて。。。

なーんて美味しいでしょう〜。
かりかりしてて、中身は甘め。
卵も入っているみたい?
この店では生より揚げです!
いくつでも入りそう。
わたしは4個食べました。
みんなもそれなりに食べたと思ったけど、余ってました。
とにかく、ここはボリュームがすごい。
家庭的な味で、お店も家族で運営しているよう。。。

南十字星7.jpg

お肉を炒めたものが出てきました。

南十字星8.jpg

ライスペーパーも。

南十字星9.jpg

熱いお湯にライスペーパーをくぐらせて、
すぐに引き揚げます。
もたもたしていると失敗します。

南十字星.jpg

ライスペーパーでお肉料理を包んでいただきます。

南十字星11.jpg

トマトを敷いたひき肉料理。
具は揚げ春巻きの中味と同じもの。

そして、最後にフォー。
牛とチキンと選べます。
これ、みんなで取り分けていただくと思いきや、
一人一杯なんです〜。
すごい。
さんざん食べたあとに、フォー一杯。

南十字星12.jpg

牛肉のフォー。

南十字星13.jpg

チキンのフォー。

わたしはチキンです。
でも、全部は食べられなかった。ごめんなさい。

デザートは蓮の実。

南十字星14.jpg

これも美味しい。

パクチーなどは使用しない、
日本ナイズされたベトナム料理なのかな。
ベトナムに行ったことがないので分からないけど。

でも南十字星という言葉は
わたしの中ではロマンチック。
故郷を思うベトナムの人にとってはどうなのかな。。。



■南十字星
福岡市博多区博多駅南4-12-27 久栄ビル1F
TEL:092-474-6932

posted by 理乃 at 23:05| Comment(6) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

「福岡オクトーバーフェスト2010」で乾杯!

10月21日から31日まで
冷泉公園にテントが出現!
実はドイツビールのお祭り「福岡オクトーバーフェスト2010」が開催されていたんですね。

職場の仲間の送別会をここでやりました。

会場は大混雑!
飲めや歌えや、踊れやの大騒ぎ。

fest1.jpg

fest4.jpg

生演奏はドイツ民族音楽楽団アルピス楽団。
民族音楽やお酒の歌を陽気に奏でます。
もちろん陽気な福岡市民はのりのり。
隣の人と腕を組んで右に左に体をゆすります。
重苦しいドイツの絵画や小説に親しんできたので
ドイツ人の陽気な側面ははじめて。
あれれ〜。仲間たちは前列の踊りの輪の中に入っていっちゃいました。

飲めないわたしもこの夜はビールをいただきました。

fest3.jpg

エルディンガー ヴァイスビア。
美味しい!

小麦を原料に造られる淡い色のビール。
ホップの苦味は弱くて、飲みやすい。
300ml 900円。

フードもグッド!

fest2.jpg

ソーセージもキャベツの酢漬けも美味しいです。

行けなかったみなさま。
来年どうぞ。(来年あるのかな?)
踊りたい、騒ぎたい人向けのお祭りです。
posted by 理乃 at 00:10| Comment(4) | ★ディナー・飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする