2016年02月08日

大好きなカフェ『ブリーザ・ド』

このカフェに巡りあったのは偶然。
港を歩いているうちに目に入ってきました。

DSC_1493.JPG

DSC_1491.JPG

すてきなたたずまいに誘われて入ると、
すてきなオーナーがいて、
実はボサノバのシンガーで、
その上、お料理がとっても美味しく、
居心地抜群で一度で気に入ってしまいました。

DSC_1499.JPG

そして二度目。
ベトナムから一時帰国中の友人と訪れたのですが、
二度目というのにすっかり常連のような心持ちでゆったりしてしまいました。
タイルのある舟板を使った味わいあるカウンター。
夏には海風がカフェを吹き抜けます。
冬は温かいストーブがあって、
この上で野菜がたっぷり入ったとびきり美味しいチヂミを焼いてくれました。

DSC_1509.JPG

港に灯る仄明かり。
そんなカフェです。『ブリーザ・ド』は。。。

DSC_1514.JPG
posted by 理乃 at 21:03| Comment(0) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

屋根裏獏

【屋根裏獏】
いつ行っても落ち着く屋根裏獏。

DSC00516 - コピー.JPG

ローズティーが好き。

DSC_1171-2 - コピー.jpg

これお酒じゃないんですよ。
そして太宰府の陶芸家、佐々木厚さんの今年の新作のオブジェが
テーブルにありました。

DSC_1173-2 - コピー (2).jpg

どう組み合わせても自由。
さて、どう置きましょうか?
posted by 理乃 at 21:40| Comment(0) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

港のカフェ*・。*・。*・。ブリーザ・ド

先日、友だちと行ったとき、
残念ながらイベント準備中で閉まっていた「ブリーザ・ド」。
中央区港の船だまり、福岡造船の前にあるカフェ。
オーナーが描いた壁の絵だけでも見られてよかったです。
どうです、こののびのびとした木の絵。
すてきでしょ。

DSC08566.JPG

DSC08563.JPG
posted by 理乃 at 13:56| Comment(0) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

Brooklyn Parlor HAKATA + 御履物処 はや満

久々のカフェ情報です。

Brooklyn Parlor HAKATA。

IMG_1685.JPG

博多リバレイン1階のBrooklyn Parlor HAKATA。
博多座の帰りに連れて行ってもらいました。
オトナなカフェ。

IMG_1686.JPG

こういうアメリカンなカフェと、古くからの博多の店が共存しているのが
このあたりの特色。

IMG_1369.JPG

明治創業和装履物店「はや満」。
オール日本製の履物。
ほしいなあ草履。

◆Brooklyn Parlor HAKATA
http://www.brooklynparlor.co.jp/hakata/

◆御履物処 はや満
http://tpnavi.com/S4267.html
posted by 理乃 at 11:34| Comment(0) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

港の裏道の隠れ家「カフェ ブレス」

昨日の仕事帰り、以前から気になっていたカフェへ行きました。
いつものようにアバウトです。
先輩先生を誘って行ったはいいもの、
カフェの名前も場所も分かってない。
港に造船所の前のカフェがある。
それだけの情報で福岡造船という造船所のある中央区港地区へ行ってみます。

港はいつも開放感があります。
海の香りが漂います。。。
福岡が海に面した街でよかった。

ブレス12_1.jpg

だいたいこのへんでしょって船だまりをぐるうっと回ってカフェの看板を発見!

ブレス13_1.jpg

右折したらカフェの駐車場がありました。3台止められます。

そこから右に進みさらに左折。あった!

ブレス11_1.jpg

ブレス2_1.jpg

ブレス1_1_1.jpg

鉄の扉です。

1階と2階があり、1階には手作り雑貨のコーナーがあり、
レトロなオブジェもちらほら。。。

ブレス10_1.jpg

ブレス5_1.jpg

米櫃?

ブレス4_1.jpg

こういう童心をくすぐるものって、癒やされますね。
ついポンポンと音を鳴らしてしまいます。

テイクアウトの船の形のクッキーもかわいい。

ブレス3_1.jpg

では2階への急な階段を上がってみましょう。

キャー、絶景!
工場萌えにはたまらない光景。。。

ブレス6_1.jpg

窓の前で巨大タンカーが作られています。
こんなに大きなタンカーなのに、
作っている人はポツンポツン。。。

ブレス7_1.jpg

左手には海の上を走る福岡の都市高に架かる那の津大橋が見えます。
そう、いつもあの橋の上からこの造船所を眺め、見学がしたいと思ってきたのです。
そういう大人の社会科見学の夢を叶えてくれる場所です。

深煎りの珈琲とケーキセット。

ブレス8_1.jpg

チーズケーキ、フォンダンショコラ、キャロットケーキ。
全部カフェの手作りとのことですが、なんて美味しいの〜。
とくにチーズケーキはスフレのようにふわふわ〜

かつて福岡藩の港として栄え、
戦前には遠洋漁業の漁港として200席以上の船があったという港。。。
港町としての福岡の魅力も尽きません。。。
posted by 理乃 at 08:05| Comment(2) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

阪急の『ELLE CAFÉ』

C'est un café que magazine《ELLE》a produit.
Le pain perdu est  très délicieuse!

お盆の中日。
お墓参りに行ってきました。

さて、今日は先日行った阪急4階の『ELLE CAFÉ』をご紹介。

雑誌『ELLE』がプロデュースした世界初の第一号店。
2011年3月3日博多にオープン。
スウィーツ&フードを楽しめるカフェです。

セットメニューをいただきました。

elleafe_1.jpg

ドレッシングがおいしい。

elleafe2_1.jpg

オマール海老のクリームパスタ。

これだけで、おなかはふくれるけど、
さすがフレンチ系。
デザートがボリューミー。
そして、デザートが一番美味しかった!

セットメニューのデザートがフレンチトーストだったので、
なんだと思ったのですが、これが絶品。
こんなに美味しいフレンチトーストは初めて。

elleafe4_1.jpg

アプリコットオレンジのフレンチオープンサンド。
サワークリーム&ミルクジェラート添え。
このフレンチトーストはリピートしたい。

ホワイトのインテリアの女子受けするカフェです。
人気店だから並ばなきゃいけないかも。

◆エルカフェ (ELLE CAFE)
Tel:092-419-5832
福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 4F
posted by 理乃 at 21:16| Comment(0) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

『コマンタレヴー』のアフォガード

C'est un café à Fukuoka.
Le nom du café est 《Comment allez-vous》.
Cette boisson est 《affogato》.

明日から学校がヴァカンス〜!

でも、これからライターの仕事に専念します!
今日は今からお出かけ〜。

その前にー、
先日行ったカフェのご紹介です。
西鉄イン福岡の1階、アクロス前と言ったほうが分かるかな。
『コマンタレヴー―』っていうんですけどね。

初めてアフォガードを飲みました。

アフォガード_1.jpg
¥500

バニラアイスにエスプレッソをかけていただくイタリアのデサート。
とってもおいしかったんです。
バニラアイスもおいしいけど、
そこにそれだけだとちょっと濃すぎて飲めないエスプレットをかけると
ベストマッチングでおいしさが倍増!
イタリア語ではアッフォガート(affogato)というみたい。
意味は溺れたアイスクリーム(笑)
コーヒーフロートという飲み物もありますが、
あちらはアイスコーヒーの上にアイスを浮かせます。
どっちが溺れてるんだろ…。
わたしはアフォガードの方が好き。

このカフェ、ロケーションもいいし、ぜひどうぞ。

http://www.otto-web.net/shop05.html
posted by 理乃 at 20:24| Comment(0) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

「AUX BACCHANALES(オー バカナル)」

仲間たちとパサージュ広場のフレンチカフェ
「オー バカナル」に行きました。

オーバカナル1.jpg

行った日のケーキはこれ。

オーバカナル2.jpg

でも、わたしがオーダーしたのはキッシュ。

オーバカナル3.jpg

ふわふわ卵がたっぷりのタイプでした。

お茶はヨーロピアン・ピーチ。

オーバカナル4.jpg

■AUX BACCHANALES
福岡市中央区天神1−4−1 福岡天神大丸西館1F
バサージュ広場
TEL:092-762-7373
posted by 理乃 at 23:09| Comment(4) | ★カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする